TOEICの英単語テストサイトまとめ|1回3分!無料で使える

TOEIC英単語テストTOEIC勉強法

TOEICは語彙力がスコアに直結するだけに、今の自分にどのくらいの力がついているか手軽にテストできるものがあると便利ですよね。

こちらでは簡単にTOEICの単語テストが無料でできるWebサイトを5つ、その他、TOEIC向けの英単語がレベル別に確認できるWebサイトなどをいくつかご紹介していきます。

英語バナナでは、TOEICに頻出の単語一覧とテスト形式で英単語が覚えられる英単語アプリをご紹介しています。以下のリンクよりご覧になってみてください。

>>TOEICの英単語一覧|テスト頻出の2000語

>>TOEIC英単語アプリのおすすめ

TOEIC® L&Rテストの語彙力診断テスト(Weblio)

Weblio語彙力診断テストは、Web辞書で有名なWeblioがネット上に無料で公開しているTOEIC英単語テストです。当サイト英語バナナがイチ押しのテストサイトです。

weblio

Web上で簡易にできる単語テストとしては一番高性能ですので、定期的にこちらで力試しをするのが良いでしょう。

  • 470点~950点レベルまで5段階の単語力テスト
  • テストはレベルごとにランダムに出題される
  • テスト内ではA~Eまでの5つレベルで判定をしてくれる
  • 5択選択形式の25問ですが、1択は「当てはまらない」となっている

無料で2回までは連続してテストを受けられますが、3回目からは制限がかかり、20分置く必要があります。

>>Weblio語彙力診断~TOEIC@ L&Rテストはコチラ

TOEIC 出る順で学ぶ ボキャブラリーテスト

単語集 『新TOEIC TEST 出る順で学ぶボキャブラリー990』に準拠したオンライン単語テストです。こちらも無料で利用できます。

出題範囲は、「毎回テストに出る最頻出の210」と「絶対忘れてはならない頻出の330」の2セクション。30問ずつの問題で、本書に掲載されている順に出題するのか、ランダムに出題するのかを選べます。

出る順ボキャブラリー

書籍を持っている方向けに簡易的に作られているもののようですので、書籍を持っていない方には自分がTOEICでどの点数レンジにいるかを知ることもできないので、やる必要はないと言えるでしょう。

>>TOEIC 出る順で学ぶ ボキャブラリーテストはコチラ

英単語力診断テスト|アルク

英語教材で有名なアルクが無料で提供する英単語テストで、問題が固定されている4種類のテストを受けることができます。TOEICには準拠していません。

テスト問題が固定されているため、反復して利用するには適しませんし、そもそもTOEIC向けの単語テストではないので、語彙力を伸ばすにも向いていません。

アルク英単語力診断テスト

  • セットAからセットDまで4種類のテスト
  • 20問のテストを1問の制限時間10秒で解答する
  • テスト内で初歩的な英単語から難易度の高いものまで
  • テスト結果は100点満点で示される
  • 現在の能力、今後の勉強方針のアドバイスあり

>>英単語力診断テスト(アルク)はコチラ

単語力(タンゴリキ)

単語力(タンゴリキ)は、登録してある8,000語の英単語から6種類のテストを受けられます。こちらもTOEICに準拠していません。

単語の勉強法としてはテストをして分からない単語を繰り返し覚えるのは非常に効率的なので、何の目的も無くただ語彙力をアップするためだけならおすすめかもしれませんが、何かしらの試験対策としてやるのであればおすすめできないのが本音です。

タンゴリキ

  • 単語ごとに点数がついており、解答した英単語の点数の合計でレベル表示
  • テストの種類は、「ランダム」「初級」「中級」「上級」「至難」「総まくり」
  • 「ランダムテスト」は登録してある8,000語からランダムに10語をピックアップ
  • 「初級」「中級」「上級」「至難」はそれぞれ2,000語ずつレベル分けされた単語の中から10個をランダムにピックアップ
  • 「総まくりテスト」は初級・中級・上級・至難から1つを選び、そのレベルに登録してある単語をすべてチェックしていく
  • ユーザー登録すると、気になる単語を単語帳として保存しておける他、保存した単語の復習を兼ねてテストができたり、自分の辞書を作成することも可能

>>単語力(タンゴリキ)はコチラ

英語ボキャブラリーテスト – A Real Me

英語やフランス語を初め、数多くの言語の語彙力をテストするサイト。TOEICには準拠していません。

50問からなるテストで、出題される英単語に対する同義語か対義語、いずれかを4択の選択肢の中から解答していきます。テスト結果は想定される自身のボキャブラリー単語数を知れるだけでなく、英語ならアメリカ人としてはどのレベルかというのを判定してくれます。

Real Me

遊び感覚でやってみるのもいいかなくらいで、1度チャレンジしてみると良いでしょう。

>>英語ボキャブラリーテストはコチラ

スタディサプリ英単語(サービス提供終了)

スマホを使って無料で利用できる英単語学習アプリ。

単語帳機能もありますが、単語テストについては、全単語をもれなくカバーする小テスト、ご自身の英単語の習得レベルがTOEIC何点レベルかを知れるレベルチェックテストの2つがあります。

スタディサプリ英単語

レベルチェックテストはご自身のレベルに合わせてランダムに出題され、ゲーム感覚で反復してテストを受けることで次第に英単語を覚えていけるので、テストと学習を同時に行いたいと考えている人にはおすすめのアプリです。

※こちらは2020年3月末でダウンロードは終了され、オンライン以外のコンテンツだけ使用できるようになっています。

気になる方は別ページで紹介していますのでチェックしてみてはいかがでしょうか?

>>スタディサプリ英単語ってどんなアプリ?

TOEIC単語テストでおすすめできるのは1つ

こちらでは5つのTOEICの単語テストを無料で使えるサイトをご紹介しました。あなたが現在使っている単語帳が何であれ、自分のレベルがわかるTOEIC単語テストのサイトは、Weblioのみです。

>>Weblio語彙力診断~TOEIC@ L&Rテストはコチラ

何回受けてもランダムにテストが出題されるので、定期的にチェックして自分の語彙力が増えていくのを励みにしながら英語力を伸ばしていけるといいですね。

タイトルとURLをコピーしました