スタディサプリENGLISHが英語力アップに効果がある10の理由|口コミ・評判からデメリットまで

スタディサプリ英語効果TOEIC勉強法
「今年こそ英語を話せるようになって、外国人と気軽にコミュニケーションをとりたい」そんな風に思っている人は多いのではないでしょうか。

今回の記事では、話題のスタディサプリENGLISH「日常英会話コース」が英語力アップに効果がある理由について詳しく紹介します。

さらに、この記事を読むだけで、どこよりもスタディサプリENGLISH「日常英会話コース」を知ることができ、実際の英語学習も効果的にすすめられるような内容になっています。

目次から気になる項目だけを選んで読むこともできるので、ぜひご活用ください。

補足💡

2019年11月26日から「スタディサプリENGLISH新日常英会話コース」が新しくスタートしました。

新日常英会話コース「新日常英会話コース」では、訪日外国人に向けた「おもてなし英語」や海外旅行先で使える「海外旅行英語」も加わった内容となっています。
また「新日常英会話コース」に申し込めば、従来の「日常英会話コース」も追加料金なしで利用できます。
「新日常英会話コース」に関する詳しい情報は下記からどうぞ。
>>新日常英会話コース公式サイトはコチラ

  1. スタディサプリENGLISHとは
  2. スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」とは
  3. スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」で期待できる効果
  4. スタディサプリENGLISHの口コミと評判
  5. 「日常英会話コース」のメリット
  6. 「日常英会話コース」のデメリット
  7. スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」で英語力がアップする10の理由
  8. 「日常英会話コース」の講師陣
  9. 「日常英会話コース」の効果的な進め方
  10. 「日常英会話コース」の効果的な勉強方法
  11. 「日常英会話コース」で効果が出やすい人の特徴
  12.  「日常英会話コース」で効果が出にくい人の特徴
  13. 「日常英会話コース」で効果が出ない人の原因
  14. 「日常英会話コース」をおすすめできる人
  15. 「日常英会話コース」をおすすめできない人
  16. スタディサプリENGLISHの料金プラン
  17. お得な7日間無料体験プランと新規入会キャンペーン
  18. スタディサプリENGLISH無料会員・プレミアム会員・ゲスト会員の違い
  19. スタディサプリENGLISH無料体験申し込み方法
  20. スタディサプリENGLISH解約・更新手続きとそのほかの手続き・質問など
  21. 「日常英会話コース」の評判・効果に関するQ&A
  22. スタディサプリENGLISH「新日常英会話コース」とは
  23. スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」について
  24. スタディサプリENGLISH「ビジネス英語コース」について
  25. スタディサプリENGLISHは費用対効果が高く試してみる価値が大きい優秀コンテンツ

スタディサプリENGLISHとは

スタディサプリトップページ

まずは、スタディサプリENGLISHについて簡単に説明していきます。

リクルートの子会社が運営する英語学習アプリ

リクルートといえば、新卒者向け就活サイトの「リクナビ」や転職サイトの「リクナビNEXT」などが有名ですね。

スタディサプリENGLISHを運営しているのはリクルートの子会社であるリクルートマーケティングパートナーズです。リクルートマーケティングパートナーズは、結婚情報サイトの「ゼクシィ」や中古車情報サイトの「カーセンサーnet」なども運営しています。

スタディサプリENGLISHはアプリなので、スマホを使って英語の学習を効果的にすすめられます。

2019年度GOOD DESIGN AWARD受賞

グッドデザインマーク

「スタディサプリENGLISH」は2019年度のGOOD DEIGN AWARDに選ばれています。

GOOD DESIGN AWARDの公式サイトに審査委員の評価が記載されているので、ご紹介します。

「学習継続」に課題を絞り込み、電車の待ち時間のようなちょっとした空き時間を学習時間に変えることができるようサービスを丁寧に設計。日常英会話からビジネスまでをカバーするコンテンツ、自動発音判定などの技術の組み込み、ユーザーデータの分析とコーチの支援による「継続」体験の作り込みは、企業のコミットメントとサービスデザインの掛け算によるもの。

引用:2019年度グッドデザイン賞オンライン英語学習サービス・アプリ [スタディサプリENGLISH]

利用者数No.1、TOEIC®対策No.1、英会話力向上No.1を誇る実力者

No.1アプリ

スタディサプリENGLISHの公式サイトによると、1年以内に英語学習アプリを利用した方を対象にしたインターネット調査の結果で、「利用者数No.1」「TOEIC®対策No.1」「英会話力向上No.1」など多くの項目において1位を取っています。

スタディサプリENGLISHには4つのコースがあります

スタディサプリENGLISHには目的に応じた4つのコースがあります。

1.新日常英会話コース
2.TOEIC対策コースベーシックプラン
3.TOEIC対策コースパーソナルコーチプラン
4.ビジネス英語コース

今回ご紹介する「日常英会話コース」は上記4つのコースのどれを申し込んでも無料で利用できます。

スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」とは

スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」には以下のような特徴があります。
・目的に応じた3つの学習機能
・英語力に応じた7段階のレベル設定
・レベルごとに240話からなる1つのストーリーが展開
・1話ごとに3分で学習できるコンテンツを用意
これらの特徴について順番に説明していきます。

目的に応じた3つの学習機能

3コンテンツ

スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」はデイリーレッスン・オートリスニング・リスニングPLUSの3つの学習コンテンツがあります。

それぞれの特徴について説明していきます。

デイリーレッスン

デイリーレッスン5コンテンツ

「日常英会話コース」のメインコンテンツであるデイリーレッスンには1つのストーリーに対して

・内容理解クイズ
・ディクテーション
・会話文チェック
・なりきりスピーキング
・クイックレスポンス

という5つのトレーニング形式で学習できるコンテンツがあります。

この学習コンテンツを使って「リスニング力」「語彙力」「表現力」「スピーキング力」を身に付けていきます。

オートリスニング

オートリスニング

デイリーレッスンの会話文を自動で再生する機能です。

アプリを開いていなくても利用できるので、通勤や通学の移動中やランニング中、また料理や洗濯など家事をしている最中も英会話を聞くことができます。

リスニングPLUS

リスニングプラス

リスニングPLUSでは、あなた自身のリスニングの弱点を見つけてくれる機能です。

リスニングの音声変化の弱点を知り弱点にポイントをおいたトレーニングで、ネイティブの発音が聞き取れるようになります。

英語力に応じた7段階のレベル設定

レベル別講師

「日常英会話コース」は7つのレベルに分かれており、段階的に学習できます。目安となる学習レベルは以下のとおりです。

レベル目安となる学習レベル
レベル1・英検5級程度
・一般的な日常表現が理解できる。
・自己紹介などのやりとりができるようになる。
レベル2・英検4級程度
・一般的な日常表現が理解できる。
・自己紹介などのやりとりができるようになる。
レベル3・英検3級程度
・家庭や職場で使われる表現を理解し、情報交換ができるようになる。
レベル4・英検準2級程度
・家庭や職場で使われる表現を理解し、情報交換ができるようになる。
レベル5・英検2級程度
・仕事・学校・レジャーなどについて脈絡のある文章を作り、会話ができるようになる
レベル6・英検2級程度
・仕事・学校・レジャーなどについて脈絡のある文章を作り、会話ができるようになる。
レベル7・英検準1級程度
・抽象的・具体的な話題や複雑な内容を理解し、自然なやりとりができるようになる。

このようにレベルに応じて、基本的なあいさつから複雑な表現まで学べるようになっています。

レベルごとに240話からなる1つのストーリーが展開

ストーリー

「日常英会話コース」のデイリーレッスンは、1つのレベルにつき、240話収録されています。
レベル1から7までトータルで1,680話ものボリュームがあり、すべて「日常英会話コース」のアプリの中で学習できます。

1話ごとに3分で学習できるコンテンツを用意

3分学習

「日常英会話コース」は1つのトレーニングにつき3分から学習できるよう設計されています。

そのため、ちょっとした空き時間に5分だけ使ったり、電車やバスでの移動時間や、寝る前にベッドの中で30分など、場所を選ばずに学習できます。

すきま時間を有効活用すると、英語学習も無理なく継続できます。

スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」で期待できる効果

ここまでスタディサプリの「日常英会話コース」について紹介しましたが、実際にアプリを利用したら英語学習にどんな効果が期待できるかまとめてみました。

スピーキングとリスニング力が伸びる

やはりスタディサプリENGLISH「日常英会話コース」で英語学習に一番効果が期待できるのはスピーキング力とリスニング力です。

音の同化や脱落・弱形など日本人が苦手なところの集中的なトレーニングでリスニング力が段階的についていきます。

また、レッスン中に出てくる重要表現の日本語文を見て、瞬間的に英語に変換するトレーニングで、スピーキング力が鍛えられます。

語彙力と表現力の習得

単語クイズ

1つのレッスンの中で出てくる単語がクイズ形式で出題されるため、ゲーム感覚で単語が覚えられるしくみになっています。

また、トレーニング形式による反復練習で、実際に使えるフレーズが覚えられます。

さらに日常会話で頻繁にでてくる口語表現が習得できます。

リーディング力がつく

「日常英会話コース」は音声としての会話を英文と日本語訳とで確認できるため、リーディング力もつきます。

英語の長文に慣れていない人はまず簡単な会話文を読むところから始めると、徐々に長い文章が抵抗なく読めるようになります。

インプットからアウトプットへの転換

高校や大学の入試や英語の試験では、主に文型や文法を覚えたり英単語を覚えて、英語の長文を読め、聞けるようになるだけで良かったはずです。

しかし、英語を使えるようになるには知識として覚えた英語を使って自分の意志を伝えられる力が必要とされます。

スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」では知識としてインプットされた英語を最終的に口からスラスラでる(アウトプットできる)状態になることを目標としています。

インプットからアウトプットへ転換して初めて使える英語が習得できます。

スタディサプリENGLISHの口コミと評判

次にスタディサプリENGLISHの日常英会話コースを実際に使用したユーザーたちによるApp Store内の口コミや評判をみていきましょう。

App StoreのスタディサプリENGLISH評価は4.2(5点満点中)

評価とレビュー

App Storeの評価によると、5点満点中で4.2となっています。また、5,663件もの評価とレビューがされており、信用がおける数字と考えていいでしょう。

とはいえ、使用する人によって評価はさまざまなので、実際に良い評価と悪い評価の両方を見てみましょう。

「日常英会話コース」の良い口コミ・評判

まだ、始めたばかりですが、非常にゆっくりな会話で、それも挨拶から始まるので、自然な流れで英語耳が作れそうな気がします。

大人だからといって、見栄を張る必要もなく、初歩の初歩から躊躇せずにやり直しできる点がありがたい。

月額料金が非常に安く、躊躇なく始められた点も良い。料金が高すぎると、数日間検討しがちで、始めるまでに時間を要する。その点、このアプリは開始するのに、即決。

使いやすい内容で繰り返し練習にも長けているため、評価は★★★★★と致しました。

今まで、英語を勉強することを思いたったがなかなか続かなかった。しかし、このアプリは達成感が得られるように工夫されているので、もう2年学習が続いている。そういった意味でも優れたアプリである。

引用:app store内スタディサプリENGLISH「評価とレビュー」より一部抜粋

このようにスタディサプリENGLISHは英語をやり直したいと思っている人や、初歩から学びたいと思っている人にとっては効果的なアプリといえます。

また、全体的に「続けやすい」「楽しい」「手軽にできる」などの肯定的な意見が多くありました。

「日常英会話コース」の悪い口コミ・評判

続いてApp Store内のレビューで参考になる悪い評判をみていきましょう。

最近よくクイックレスポンスで不具合が起きます。具体的にはクイックレスポンスの練習のフェーズでマイクマークがグレーアウトしたままでタップできず、それ以上進めなくなる現象です。そうなると一旦やめるしかなくなりまた最初からやり直しになってしまいます。修正いただければもっと良くなると思います。

何回発音してもgreat判定されない部分があります。ネイティブ発音でさえもok判定です。また、少し発音を間違えてもgreat判定が出る時もあり、かなり適当です。

引用:app store内スタディサプリENGLISH「評価とレビュー」より一部抜粋

悪い評判の多くは、「システムの不具合に不満がある」「コンテンツの判定技術に不満がある」「金額が高い」などを課題点にあげるものが多いです。

システムや技術についてはまだまだ改善の余地がありそうです。現在でも定期的にバージョンのアップデートが行われていますが、今後の技術開発に期待したいところですね。

さらに、金額が高いか安いかについてはサービスに対する評価で決まるものなので、アプリに対する評価が高い人にとってはお手ごろ価格に思えても、評価が低い人にとっては「高い」と感じるのもうなずけます。

ここまで良い口コミと悪い口コミを紹介しましたが、どの口コミもすべての人にあてはまるわけではなく、自分に合うかどうかは実際に試してみないと分かりません。

始めやすい価格設定であるうえに7日間の無料体験期間が用意されているので、まずは無料で試してみることをおすすめします。

>>スタディサプリENGLISH公式サイトはこちら

「日常英会話コース」のメリット

次に「日常英会話コース」で得られるメリット5つを説明していきます。

ドラマ仕立てのオリジナルストーリーで飽きずに楽しく続けられる

ストーリー仕立て

スタディサプリENGLISHの「日常英会話コース」を続けられるのはそのストーリー性にあります。

ストーリーが面白いと感じると記憶として残りやすく、退屈しません。登場人物もバラエティ豊かで中学1年生から社会人までの設定があります。

また登場人物の会話のみで話が進んでいくため、まるでドラマを見ているかのように楽しみながら学習を進めていけます。

〜レベル1から7のストーリーのご紹介〜

レベル1
中学生になったばかりのリクは海外赴任中の父と専業主婦の母がいます。
郊外の一軒家で母親と二人暮らしをしていたところ、ある日突然4人の留学生がホームステイにやってきて…。個性的な外国人大学生とリクたちの、奇妙で楽しい共同生活がはじまります。

レベル2
中学2年生のリクは去年から母親と二人で4人の外国人留学生のホストファミリーをしています。
恥ずかしがりやだったリクは、個性的な留学生たちや、初恋の相手・メアリのおかげで新しい自分に気づいていき、少しずつ将来の夢も見え始めてきました。
リクたちのにぎやかで楽しい共同生活はまだまだ続きます。

レベル3
中学3年生になったリクは2年前からホームステイをしにきた外国人留学生4人と共同生活をしています。少しずつ社交的になり、国際交流の仕事につくという夢で胸がいっぱい。
その一方で海外赴任中の父親には反発してしまい素直になれません。リクは父親と向き合い、夢へと前進できるのでしょうか。

レベル4
主人公のシュンは元気で熱い日本人の高校生です。
ある日、願いを叶えられるという謎のアプリを手に入れ、憧れのリリーとの急接近をきっかけにアプリの力を信じはじめ…。シュンとご近所の仲間たちが繰り広げる青春ストーリーです。

レベル5
大学に進学したシュン。
願いがかなう不思議なアプリの力を借りながら、シュンは就活・進路・恋愛について悩みながらも成長していきます。元気で熱い高校生シュンのその後のお話です。

レベル6
社会人になったシュンたち。仕事や恋愛など、皆それぞれピンチやトラブル・葛藤を乗り越えて成長していきます。シュンたちに明るい未来は待っているのでしょうか。

レベル7
新人俳優タクヤが初めての映画主演で奮闘するストーリー。
タクヤに辛くあたる先輩俳優のケンジやいろいろと親身になってくれる女優のルミのほか様々なスタッフと一緒に映画撮影が続きます。
役者として成長していくタクヤですが、実はこの映画撮影には大きな秘密が。ラストに明かされる真実も必見です。

最高にコスパが良い

スタディサプリENGLISHには現在4つのコースがあり、「新日常英会話コース」「TOEIC対策コースベーシックプラン」「TOEIC対策コースパーソナルコーチプラン」「ビジネス英語コース」のうち、どれか1つのコースを申し込めば「日常英会話コース」を無料で利用できます。

「スマホ1つでいつでもどこでも好きなときに24時間学習できる環境が手に入る」と考えると、コストパフォーマンスはとても高いと言えます。

また、期間限定の新規入会キャンペーンを利用すればさらにお得なキャッシュバックが受けられます。

さらに最初の7日間は無料でお試しができるので、迷った人はまずは気軽に無料期間で試してみるといいでしょう。

自分のペースでできる

英語を学習するのに短期集中で3時間毎日しっかりやりたい人、平日は忙しいから30分だけ、そのかわり休日にまとまった時間が取れる人など、人によって続けられるペースはさまざまです。

スタディサプリENGLISHなら自分のペースで続けられるので、その時の自分の状況や体調に合わせた使い方が可能です。

「1人で話す」ができる

本来会話は相手がいなければ成り立たないものです。

英語を話すには英会話スクールやオンライン英会話、英会話カフェなどサービスは色々ありますが、何の共通点もない相手といきなり英語で話すのはとてもハードルが高いです。

スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」であれば、まずは1人でアプリ相手にひたすら英語をしゃべる練習が効果的にできます。そこでつけた自信とともに、次なるステップへ進むこ方法が英語学習の最短コースといえます。

インプットもアウトプットもアプリ1つで完結

従来の学習では、参考書や単語帳などインプットができる教材で知識をつけ英会話スクールや語学留学などアウトプットできる環境で実際に英語を使うというのが一般的でした。

スタディサプリENGLISHが画期的なのは、英語学習において必要なインプットとアウトプットを1つのアプリに集約させた点といえます。

知識としてインプットされた英語を話せる英語になる(アウトプットできる)まで練習することで、実践力がつきます。

「日常英会話コース」のデメリット

これまでメリットについてたくさんご紹介しましたが、ここではデメリットについても紹介していいます。

文法が体系的に学べない

「日常英会話コース」の中でも講師による文法の解説はありますが、量としては若干物足りない感じがあります。

文法もイチから勉強したいという人には「TOEIC対策コース」をおすすめします。

なぜなら「TOEIC対策コース」は「基礎英文法」と「パーフェクト講義・英文法編」の2つのコンテンツがあり、文法をやり直したい人にとっても魅力的な内容です。

また「TOEIC対策コース」に申し込むと「日常英会話コース」も無料で利用できるので、大変お得です。

リアルな英会話はできない

スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」はシナリオに沿った英会話を聞き、自分のスピーキングはAIに判定されるので、実際の英会話とは異なります。

「日常英会話コース」を使って会話の練習をしたらどんどん実践の場に移していきましょう。

オフラインでは使えない

スタディサプリENGLISHはネットにつながった状態でなければ使えません。通信環境が不安定な状況ではコンテンツをダウンロードするのにも時間がかかる可能性があります。

事前にダウンロードもできるので、予定に合わせてダウンロードしておくと良いでしょう。

テキスト教材がない

「日常英会話コース」にはテキスト教材がありません。学んだ内容を直接テキストに書き込みたい人や、教材として所有したい人にとっては使いづらいと感じることもあるかもしれません。

ノートを1冊用意して重要表現をまとめたり、PCを使って学習する人は学習しながらメモを文書として残すというやり方もあります。

さぼっても何も言われない

いつでもどこでもできる手軽さがウリである反面、さぼって学習をやらなくても何も言われません。

無料の学習ツールであればそのままやらなくなっても損はしませんが、毎月お金を払っているためやらないと無駄金を使う事態になってしまいます。

1日10分の利用でも1日3時間の利用でもかかる料金は同じです。

期間とゴールを決めてうまく使っていきましょう。

スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」で英語力がアップする10の理由

ここまでスタディサプリENGLISH「日常英会話コース」のメリットやデメリットをお伝えしてきましたが、なぜ「日常英会話コース」を使うと英語力がアップするのか、その理由を10個あげていきます。

理由1:3分間のレベルチェックテストで自分にあったステージから学習できる

3分テスト

「日常英会話コース」のデイリーレッスンは7段階にレベルが分かれていますが、どこから始めてよいか分からないという人のために、「レベルチェックテスト」があります。

1回3分で受けられ、自身の現状のリスニング能力に基づき、受講すべき最適なレベルがわかります。もちろん実際にスタートするレベルは自分で選択もできるので、自分のスピーキング力も踏まえて決めるといいでしょう。

理由2:講師の動画による重要表現と文法解説

講師動画

「日常英会話コース」にはレベルごとに講師がいます。有名な講師による解説動画が見られ、学ぶべきポイントが分かります。文法や重要表現はここでおさえましょう。

どんな講師がいるかは後ほどお知らせします。

理由3:学習時間のグラフ化でモチベーションを維持

学習時間グラフ

「日常英会話コース」のトレーニングは1回3分でできるように設計されていますが、トータルでどのくらい学習したのか、1週間の円グラフと棒グラフの表示によりひと目で学習時間が分かるようになっています。

また、総学習時間や連続学習日数などの表示で学習の積み上げも可視化されています。

これで単調になりがちな毎日の学習のモチベーションを維持していきましょう。

理由4:英語力アップに効果抜群のディクテーションが手軽にできる

ディクテーション

リスニング力をつけるために、ディクテーション(書き取り練習)が効果的なのはよく知られています。

とはいえ、実際にディクテーションをするとその大変さに音をあげ、挫折してしまう人も多いのではないでしょうか。

一般的なディクテーション方法は流れる音声を聞きながらひたすらノートに書き写すというもの。

ですが、スタディサプリENGLISHのディクテーションは自分のタイミングでワンタッチで音声を再生させ、PCではタイピング、スマホではタッチ入力によりゲーム感覚でディクテーションができます。

実際に、スタディサプリの利用者が、英語学習で最も効果を実感した学習方法がディクテーションです。

効果のあった学習

ディクテーションで、聞き逃しやすい「I’m」「I’ll」「I’d」「I’ve」などの発音を聞き分けたり、「of」や「for」など聞こえづらい発音を聞きとる力をつけられます。
その結果、リスニング力も飛躍的に伸びていきます。

理由5:オートリスニング機能でいつでもどこでもリスニング力アップ

オートリスニング再生

スタディサプリENGLISHのアプリ自体、学習する時間と場所を選びませんが「オートリスニング」機能を使えば、アプリを開いていなくても、スマホがスリープ状態でも、音楽を聴くように英会話をリスニングできます。

また、再生中はスクリプトも表示されるので英語と日本語訳を確認しながらのリスニングも可能です。

さらに、再生範囲が指定できたり写真(右)のように「選択した範囲ごとにリピート再生」「再生中のレッスンのみがリピート再生」「リピートなし」の3種類を状況に応じて選べます。

自分が学習したところを何度もくりかえし再生することで効率よく復習できます。

 バックグラウンドによる音声再生
 スクリプト表示で英文と日本語訳を同時に確認
 再生範囲の指定とリピートの指定が可能

理由6:ディクテーションでスペルも同時に覚えられる

先ほどディクテーション機能の効果については説明しましたが、ディクテーションは音の変化を聞き取れるだけではなく同時にスペルも覚えられます。

例えばクッションやベジタブルなどの単語は日常生活でも使われており、その意味が分からない人はほとんどいないはずです。

しかし「スペルを書いてください」と言われたらどうでしょうか。

クッションは「cushion」、ベジタブルは「vegetable」ですが、意外とスペルを迷った人もいるのではないでしょうか。

このように単語の意味も知っていて普段使っていてもスペルは書けない、という状況はけっこうあります。ディクテーションでこういった単語を改めて確認できます。

理由7:トレーニングの流れの中で自然に単語と重要表現が覚えられる

「日常英会話コース」のデイリーレッスンでは、1つのレッスンで「内容理解クイズ」「ディクテーション」「会話文チェック」「なりきりスピーキング」「クイックレスポンス」という順で学習をすすめていくため、同じ会話文を何度もくりかえし聞く機会があります。

そのため重要表現や単語を暗記しようと思わなくても、トレーニングを頑張っていれば、自然に覚えられるしくみがあります。

ストーリー中の会話の内容はレベルに応じて上がっていくため、学習をすすめていくうちに自然とレベルアップが期待できます。

理由8:なりきりスピーキングで自分の発音を客観的に評価

「なりきりスピーキング」はデイリーレッスンのトレーニングの1つで、ストーリーの登場人物の1人になりきってスピーキングする機能です。

音声認識機能により、自分の発音やリズム、イントネーションが悪いと赤字で表示されます。また、発音が正しくできていなかった場合は、

正しい発音

写真(左)のように赤で囲んでいる部分をタップすると、写真(右)の画面のように自分の発音の問題点と正しい発音の解説が見られるため、自分の苦手な発音を知り、改善できます。

発音解説

さらに写真(左)の赤枠で囲んでいる「動画で発音を確認しましょう」をタップすると、写真(右)のように動画で、正しい発音の仕方と音を確認できます。

理由9:音声変化に特化したディクテーションでネイティブの発音が聞き取れる

リスニングプラスディクテーション

「デイリーレッスン」のディクテーション機能だけでもかなりの効果があるのですが、「日常英会話コース」にはもうひとつ「リスニングPLUS」というコンテンツがあります。

英語には音声変化という特有の変化があり、ネイティブの発音が聞き取れない理由はここにあります。

例えば、「What’s your name?(ワッチャネイム)」や「Give it to me(ギヴィットゥミ)」のように知っている英語でもネイティブの発音では聞き取れないケースがあります。

リスニングPLUSではこのような音声変化の特徴

・ 連結(つながる音)
・ 脱落(落ちる音)
・ 同化(変わる音)
・ 短縮(短くなる音)
・ 弱形(弱くなる音)
・ 変形(やわらかくなる音)

に特化したディクテーションができ、苦手なところを訓練して聞き取る力をつけられます。

理由10:瞬間英作文トレーニングで瞬発力がつけられる

クイックレスポンス

知識として覚えた英語表現を実際に使えるようにするにはどうすればよいでしょうか。

デイリーレッスンの「クイックレスポンス」は、これまでディクテーションやなりきりスピーキングで理解し覚えた英語のフレーズが瞬間的に口からでるところまでトレーニングできるようになっています。

クイックレスポンスは表示された日本語を時間内に英語に変換して言葉にするトレーニングです。慣れないうちは言葉につまったり、なかなか英語がでてこなくて、はがゆい思いをするかもしれません。

ですが、ここで覚えたフレーズが自分のものになるまでがんばれば、実践でも役に立つことは間違いありません。

言い換えれば、せっかく覚えた英語でもスラスラ口をついて出るようにならなければ、また忘れてしまい実際に英語を使うシチュエーションになっても言葉がでてこないでしょう。

「日常英会話コース」の講師陣

「日常英会話コース」の講師はどんな方々なのでしょうか。ここでは公式サイトに掲載されている講師のプロフィールを一部抜粋してご紹介します。

レベル1 辰巳友昭 先生(通称tomo先生)

・上智大学外国語学部英語学科を卒業後、アメリカのジョージタウン大学大学院で修士号を取得。
・現役英語教諭として15年にわたり活躍中。
・人気書籍「起きてから寝るまで英語表現」(アルク)等の監修者等を歴任。

レベル2 横川綾子 先生(通称Aya先生)

aya先生

・テンプル大学大学院修士課程修了(英語教授法)
・大学で英語科目を担当
・日本で数少ないETS公認TOEFL iBT®Propell Facilitatorとして日本各地でセミナーを行う。
・取得資格にTOEIC® 990 、TOEICS&Wテスト200/200 、英検1級 、通訳案内士(英語)などがある。

 レベル3 ニック・ウィリアムソン 先生(通称Nic先生)

Nic先生

・イングリッシュライフ代表。シドニー大学で神経心理学を専攻。
・同大学で3年間日本文学も勉強し、日本の文化にも明るい。
・英語の講師としての17年間のキャリアを持つ。
・英会話教室をはじめ、企業向け英語研修や大学の講義、SKYPerfect TVの番組の司会やラジオのDJ、雑誌のコラムや英語本の執筆など、活動の場は幅広い。

レベル4 イムラン・スィディキ 先生(通称Imran先生)

イムラン先生

・上智大学大学院を卒業後、外資系企業に2年半勤務。
・並行して2003年に立ち上げたコペル英会話の開校以来、12年に渡り、20万人以上の生徒に英語を指導。
・「英語を諦めている方々にもう一度英語の習得そして英語の楽しさを感じてもらう」を目標としている。

レベル5 横山カズ 先生(通称Kaz先生)

カズ先生

・医療、環境、IT、政治等多彩な分野で国際会議や記者会見で同時通訳を行う。
・大手自動車会社、電機メーカーにて重役会議の同時通訳を歴任。
・超大手IT企業における英語社内公用語化のスピーキング講師。
・東進ハイスクール特別講師として、前例のない劇的な実績を達成する。
・今話題の英語学習書「パワー音読入門(アルク刊)」の著者でもある。

レベル6 水野稚 先生(通称Yuka先生)

ユカ先生

・HONDA、NEC、日立等の企業英語研修講師や、大手英会話学校講師を務める
・30代で東大博士課程やオックスフォード大学修士課程に進む。
・帰国後、有名大学講師を経験
・「語学・論理・教養文化」を中核としたプリムスアカデミーを開校。
・母校オックスフォード大学や、オーストラリア州政府との連携語学留学プログラムの実施などを通して、世界最高峰の英語教育を提供している。

レベル7 愛場吉子 先生(通称Yoshiko先生)

ヨシコ先生

・筑波大学(国際関係学)卒、コロンビア大学大学院にて修士号(英語教授法)取得。
・アルクの企業研修英語講師、スピーキングテストの試験官等を経験
・CalvinKleinニューヨーク本社のライセンスビジネス事業部にて勤務。
・帰国後、ビジネス英語研修会社Q-Leapを共同設立。
・中央大学ビジネススクールでも教鞭をとっている。

「日常英会話コース」の効果的な進め方

次はいよいよ学習の進め方について説明していきます。

スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」には豊富なコンテンツがそろっています。しかし、どんなに優れた機能があってもそれを計画的に学習できなければ英語はできるようにはなりません。

ここでは、「日常英会話コース」を使ってどのように学習していけばよいかをご紹介します。ご自身の英語学習の参考にしてくださいね。

日常英会話コースを学ぶ目的と目標(ゴール)を決める

事前の計画は何をするにも大事です。

仕事においても何のために(目的)、いつまでに(期限)、どうやって(方法)、どこまで(目標)やるかを決めますが、英語学習も同じです。

目的もなく到達地点を描かずにあてもなく英語を勉強しても、モチベーションを保てず途中で投げ出してしまう可能性が高くなります。

自分で決めた目標に向かって計画的に学習をすすめていきましょう。

目的・・・何のために、英語を勉強するのか
期限・・・いつから始めていつまでを目途に達成するのか
方法・・・何を使って学習を進めていくのか
目標・・・どのくらいの英語レベルを目指すのか

曜日ごとに学習する時間を確保しまずは3ヵ月続けてみる

目標に対する期限と方法が決まったら、実際に学習する時間を確保しましょう。
月曜日から日曜日まで1日何分できるのか、どの時間帯に何をするのかなど、あらかじめ決めておくと習慣化しやすいです。

また、「日常英会話コース」は1つのレベルで240レッスンあります。これを仮に3ヵ月で終わらせるなら、1日2〜3レッスンずつ進める必要があります。

1つのトレーニングはおよそ3分でできるため、1レッスン(5つのトレーニング)は15分で終えられます。

例えば、平日の月曜から金曜日は毎日1時間4レッスンやり、土日は復習とできなかった分の予備日にあてると3ヵ月で無理なく240レッスンを終えられます。

このようにどのくらいのペースで進めていくのかざっくりとでも決めておくと、それに向けて毎日取り組めます。くれぐれも事前の計画で詰め込みすぎないように注意しましょう。

実際、スタディサプリENGLISHのアンケート結果によると、効果実感までの平均月数は2.8カ月です。

3ヵ月で効果あり

まずは3ヵ月続けてみましょう。

「日常英会話コース」の効果的な勉強方法

目的と目標とスケジュールが決まったら次は勉強方法についてご紹介していきます。

会話文をリスニングしストーリーの全体像をつかむ

まずは、デイリーレッスンの「内容理解クイズ」の英会話文をリスニングし、ストーリーのおおよその内容を理解します。

会話文が聞き取れなければ何度もくりかえし音声を再生でき、音声速度も「遅い・普通・早い」の3段階で変えられます。聞き取れないと感じたら速度を変えてみると聞き取れるかもしれません。

会話文をリスニングしながらシャドーイング

だいたいのストーリーを理解したら次はシャドーイングをしていきます。

シャドーイングとは、音声に合わせて影のようにぴったり後ろから同じフレーズを口に出して追いかける英語学習法です。

シャドーイングによってネイティブの英語の発音やアクセント、音の変化などを、頭ではなく、耳と口で覚えていきます。

各フレーズをディクテーションする

ディクテーション学習方法

「内容理解クイズ」が終わったら、次は「ディクテーション」に移ります。

ここで先ほど聞いた会話文を一語一語聞き取っていきます。英文の中には何度聞いても聞き取れない部分があるはずです。どうしても分からないときは「一文字表示」などのヒント機能もあるので、うまく使っていきましょう。

やっていくうちに自然と慣れ、聞き取りの効果が実感できる日が来るはずです。

なりきりスピーキングで役になりきって英語を話す

続いて、「なりきりスピーキング」を選択します。なりきりスピーキングでは「字幕モード」で字幕を英語にするか日本語にするか選べるのですが、「日本語」を選ぶようにしてください。

字幕を英語にすると、表示された英文を「そのまま読むだけ」になってしまい、スピーキングの練習にはなりません。

英文を目で確認したい場合のみ「英語」字幕を選択し、スピーキングを練習するときは必ず「日本語」字幕を選択してください。

自分がその場にいると想定して、できる限りお手本をまねすることがスピーキング力アップの近道です。

重要表現がスラスラ言えるまで何度もくりかえす

次に、なりきりスピーキングの実際のすすめ方を紹介します。

1.まずは、お手本の英語を聞きます
2.次にシャドーイングしながら、何度も口に出します。
3.マイクボタンを押して、自分の発音を録音します。
4.音声認識機能により、「OK」以上の判定がでれば次にすすめます。

これを最後まで繰り返していけば、スピーキングの発音だけでなく、頻出フレーズや重要表現が自分のものとして定着します。

瞬間英作文トレーニングで知ってる英語を使える英語にする

クイックレスポンス学習法

「なりきりスピーキング」が終わったら、次は最後の「クイックレスポンス」に進みます。「クイックレスポンス」はいわゆる瞬間英作文トレーニングができる機能です。

始めにターゲットとなる重要表現が表示され、例文が5つ出題されます。練習では英文を見ながら何度も練習ができます。

練習が終わると本番に移ります。

本番では、先ほど練習した英語を今度は英文を見ずに発話していきます。日本語訳を見て、できるだけ考えずに口に出すことがポイントです。

初めは思うように言葉が出ず苦戦するかもしれません。ですが、続けていくうちに効果が実感できるので、あきらめずに続けていきましょう。

「日常英会話コース」で効果が出やすい人の特徴

スタディサプリENGLISHの「日常英会話コース」で英語学習の効果が出やすい人はどんな特徴があるのでしょうか。

リスニングに苦手意識がある人

リスニングに苦手意識を持っている人は多いのではないでしょうか。

特に日本人でずっと日本で生活をしていると、日常生活で英語を使う機会はほとんどありません。また、学校で教えてくれる英語は文法や読み書きが中心のため、多くの場合、ネイティブの英語発音を聞き取る訓練を受けてきていません。

こういったリスニングに対して苦手だと感じている人は、まずは自分の弱点を知りトレーニングを続けていけば効果が出やすいです。

苦手分野を得意分野に変えられれば飛躍的な効果が期待でき自信がつきます。

毎日自分のペースでコツコツ続けられる人

スタディサプリENGLISHは、すき間時間を活用したり時間や場所を選ばずアプリで学習できるため、毎日学習を継続できる環境があります。

その環境を最大限利用し毎日少しずつでも続けられる人は効果を得やすいです。

 「日常英会話コース」で効果が出にくい人の特徴

効果が出やすい人とは反対に、効果が出にくい人とはどのような特徴があるのでしょうか。

勉強時間が足りていない

英語に限らず何かを習得するにはある程度の時間が必要となります。

この記事を読んでくれている人の中にも、ピアノを毎日練習して難しい曲が弾けるようになった経験や、サッカーや野球の部活で毎日練習に励んできた人もいるのではないでしょうか。

「早く上達したい」と思う気持ちは大事ですが、その気持ちが強すぎるとなかなか効果が実感できず、焦ってしまいます。

まずは3ヵ月を目標に続けてみると、変化が感じられるはずです。

教材に沿った学習ができていない

「日常英会話コース」では、段階ごとにトレーニングをしていき、1つずつレベルを上げていく設計がされています。

ですが、自分のやりたいところだけを選んでしまったり苦手なところを飛ばしてしまうと、せっかく学習しても効果が出にくくなってしまいます。

「日常英会話コース」で効果が出ない人の原因

次に効果が出にくくなる原因はどこにあるのか、考えてみましょう。

負荷のかかる学習を避けている

「日常英会話コース」のトレーニングの中にも気軽にできるものから負荷がかかるトレーニングまでいろいろあります。

「なりきりスピーキング」や「クイックレスポンス」は始めのうちは、思うようにできず苦労するかもしれません。

ですが、筋トレと同じで効果を得るには少なからず一時的な負荷がかかります。

そこを面倒くさがらず地道に取り組めば効果も実感できるはずです。

高すぎるレベル(または低すぎるレベル)を選んでいる

自分に合ったレベルで学習することは大事です。とはいえ、ひと口に英語のレベルといっても色々ありますよね。

例えば、リスニング力は結構ついていてレベル5の英語でも聞き取れるが、スピーキング力になるとレベル2くらいじゃないときつい、など。

自分がどこを伸ばしたいと思っているかによっても異なりますが、「少し簡単かな」と思えるレベルから始めると楽しく続けられて効果も出やすくなります。

「日常英会話コース」をおすすめできる人

スタディサプリENGLISHの「日常英会話コース」をおすすめしたい人をまとめてみました。自分にあてはまるものがあるかぜひ見てください。

スクールに通う金銭的余裕がない人

巷では英会話スクールがあふれていますが、安いスクールであっても1レッスン40分で月3,000円くらいかかり高いところでは月1万円を超えるところもあります。

さらに入会金や教材費など毎月のレッスン料とは別の費用がかかるスクールも多く、初期費用が高くなります。

スタディサプリENGLISHは月額1,980円から始められ入会金もかかりません。

いきなり外国人と対面で英語を話す自信がない人

何の共通点もない相手といきなり英語で話すことはとてもハードルが高いです。

自分自身について話したり自分の意見を言うことは、現実社会でも難しいのに、さらに異文化の人と英語で、となると心理的負担も大きく何より学習の効率が悪くなります。

スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」なら自分ひとりで会話まで練習できるので、英語を話す練習をして自信をつけたい人に効果的です。

海外旅行に行く前に英語に慣れたい人

これから海外旅行に行く予定がある人は、できれば現地でのコミュニケーションもスムーズに行いたいですよね。

スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」なら基本的なあいさつから学べるため、英語の発音や発声に慣れておきたい人にも効果的です。

外国人と気軽にコミュニケーションをとりたい人

日本を訪れる外国人旅行客が増え、外国人観光客から突然道を聞かれたり、電車の行き先を尋ねられるシーンも珍しくなくなりました。

そんなとき、日本語なら丁寧に教えられるのに英語ができないがために、しどろもどろになってしまう。そんな経験をしたことがある人も、話しかけられたときに「スマートに答えたい」と思っている人にもおすすめです。

忙しくて英会話スクールに通ったりまとまった勉強時間がとれない人

忙しい社会人や学生でも移動中などのすきま時間を活用できるため、継続して学習できます。

スタディサプリENGLISHなら英語を効率よく学習し効果を実感できるはずです。

「日常英会話コース」をおすすめできない人

続いてスタディサプリENGLISH「日常英会話コース」がおすすめできない人をあげてみます。

すでに高い英語力をもっている人

スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」は一番上のレベルでも英検準1級程度を想定しています。そのため、それ以上の英語力がある人や、TOEICのスコアが900点近くある人には効果がでにくいでしょう。

すでに英語の基礎力・応用力ともについていると思われるので、別の学習方法を検討してみましょう。

ビジネスで使う英語を学びたい人

仕事で英語を使うとなると日常会話に加えて、ビジネスで使われる独特の言い回しやフォーマルな表現を理解する必要があります。

仕事で英語を使わなければならない人や、ビジネスシーンで即戦力をつけたい人はスタディサプリENGLISHの「ビジネス英語コース」の利用をおすすめします。

対面で実践的な英会話をしたい人

英語をある程度学習していくと「実際に英語を話したい」「自分の英語が外国人に伝わるのか試してみたい」と思うはずです。

スタディサプリENGLISHは、あくまでも独学用に開発されたアプリのため、「日常英会話コース」である程度の練習量をこなしたら、次は実践的な英会話に移行するといいでしょう。

参考書や問題集を使って学習したい人

スタディサプリENGLISHはアプリを使った学習ツールです。そのため、参考書や問題集を使って学習したい人には使いづらさを感じるかもしれません。

スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」と併用しながら英語の参考書や問題集を解くのも効果があるでしょう。

アプリ学習だけではモチベーションを維持できない人

学習を継続させるにはモチベーションの維持が不可欠です。アプリでの学習はさぼっても何も言われないため、ついついさぼってしまうときもあるかもしれません。

どうしてもモチベーションを維持できない人は、一緒にスタディサプリENGLISHを使う仲間を増やしたり、やる気がしない日でも「10分でもいいからやる」を意識するといいですね。

スタディサプリENGLISHの料金プラン

料金プラン

スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」は現在新規受付をしていないため、「新日常英会話コース」「TOEIC対策コース」「ビジネス英語コース」の料金プランをご紹介します。

いずれかのコースを申し込めば「日常英会話コース」もあわせて利用できます。

入会金0円、月額1,980円から始められる料金設定

新日常会話コースTOEIC対策コースビジネス英語コース
月額1,980円月額2,980円月額2,980円

スタディサプリENGLISHはどのコースを選んでも入会金は0円で「新日常会話コース」であれば月額1,980円で始められる料金になっています。

選べる3つの料金パッケージ

コース月額6ヶ月パック12ヶ月パック
新日常会話コース1,980円10,680円
(1,780円/月)
18,960円
(1,580円/月)
TOEIC対策コース2,980円16,680円
(2,780円/月)
29,760円
(2,480円/月)
ビジネス英語コース2,980円16,680円
(2,780円/月)
29,760円
(2,480円/月)
料金は月額、6ヶ月パック、12ヶ月パックの3つの料金パッケージがあります。6ヶ月パックや12ヶ月パックは割引価格でお得になるように設定されています。
上記料金パッケージはWebページから申し込んだ場合に適用されます。App Storeから申し込んだ場合は、月額のみの取り扱いとなります。また、キャリア決済も月額の取り扱いのみなので、注意が必要です。

お得な7日間無料体験プランと新規入会キャンペーン

スタディサプリENGLISHでは7日間無料体験と期間限定で新規入会キャンペーンをおこなっています。詳細は下記のとおりです。

7日間無料体験プラン

スタディサプリENGLISHのそれぞれのコースは初回に限り、7日間の無料体験ができます。登録すればすぐに使えるので、まずは7日間の無料体験を利用してみましょう。

>>「7日間無料体験お申込み」公式サイトはコチラ

新規入会キャンペーン

期間限定で実施している新規入会キャンペーンの特典として、6ヵ月パックと12ヵ月パックを選んだ場合、キャッシュバックを受けられます。

例えば、「新日常英会話コース」に新規で申し込んだ場合、6ヵ月パックであれば6か月間の契約期間を消化するとパック料金の割引とは別に1,200円のキャッシュバックを受けられます。同様に、12ヶ月パックの場合は12か月間の契約期間を消化すると2,400円分のキャッシュバックを受けられます。

うまく利用できるとお得に始められますね。

新規入会特典を受けるには以下の条件があります。

1.新規入会特典対象期間中に申込み後、配信されるアンケートへ回答する
2.キャッシュバックご案内時期(契約期間満了)まで継続している
3.6ヶ月パックまたは12ヶ月パックにクレジットカードで申し込んでいる

>>新規入会「キャンペーン」公式サイトはコチラ

スタディサプリENGLISH無料会員・プレミアム会員・ゲスト会員の違い

スタディサプリENGLISHには無料会員・プレミアム会員・ゲスト会員の3つの会員制度があるのはご存知でしょうか。ここで詳しく説明していきます。

無料会員

無料会員はリクルートIDと支払い情報を登録した人で、無料期間中の会員を指しています。

最初の1週間は無料で利用できるので、この期間は無料会員となります。無料期間中もすべての機能が利用できます。

プレミアム会員

7日間の無料期間から有料期間に移行するとプレミアム会員になります。すべての機能が利用できます。

無料会員から有料会員へは自動で切り替わります。そのため、無料会員中の7日間で気に入らなかった場合は、無料期間中に解約手続きを行いましょう。

ゲスト会員

リクルートIDと支払い情報を登録せずに携帯のアプリのみダウンロードしている会員を指しています。各レベルのレッスン1だけを利用できます。

スタディサプリENGLISH無料体験申し込み方法

続いて7日間無料体験の申し込み方法を説明していきます。

申し込みの手順

無料体験3ステップ

1.「スタディサプリENGLISH」の公式サイトにいきます。
2.「7日間無料体験お申込みはこちら」を選びます。
3.コースを選びます。
4.「リクルートIDをお持ちでない方」を選びます。
  ※リクルートIDを持っている人はIDとパスワードを入力します。
5.新規会員登録を選びます。
6.必要事項を入力していきます。
7.登録内容を確認して「登録する」を選びます。
8.支払い情報を入力します。
9.内容を確認して「上記に同意して確定する」を選びます。
10.アプリをダウンロードします。

スタディサプリENGLISH解約・更新手続きとそのほかの手続き・質問など

次に解約や更新など手続きに関する説明とよくある質問の回答をしていきます。

契約期間終了時の解約手続き

契約期間のおよそ1ヵ月前にメールで通知が届きます。

更新を希望しない場合は、契約期間中か次回決済日の前日までにスタディサプリENGLISHのホームページから解約手続きをします。

手順としては、以下のとおりです。

・パソコンから手続きする場合
1)webTOPページの「ログイン」からログインしてください。
2)右上のニックネームをクリックし、表示されるメニューから「契約状況」をクリックしてください。
3)下にスクロールしていただき「解約する」から解約手続きを行ってください。

・スマートフォンから手続きする場合
1)webにアクセスし、右上の三本線からログインしてください。
2)マイページ画面が表示されますので下にスクロールし、「プレミアムサービスの解約」をタップしてください。
3)解約にあたっての注意事項画面が表示されますので、下にスクロールし、「解約する」をタップしてください。
4)解約確認画面が表示されますので、内容をご確認いただき、画面下部にございます「解約する」から解約のお手続きを行ってください。

また、解約・退会手続きにおきましては専用のお電話窓口を設けております。
お困りごとがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

引用:よくあるご質問|スタディサプリENGLISH

契約期間中の途中解約手続き

契約期間中の途中解約も手続きが可能です。

ただし解約後に自動で返金はされないため、解約手続きが完了したらお問い合わせ窓口に連絡する必要があります。

また、返金金額はご契約残期間に応じて算出されます。

契約更新の手続き

解約手続きを自分で行わない限り、基本的には自動更新となります。

更新しない場合は、契約期間中または次回決済日の前日までに解約の手続きを行ってください。

申し込み後のプラン変更

申し込み後のプラン変更はできません。

一度解約手続きを行い、再度申し込みをする必要があります。

退会後の再入会

退会後の再入会も可能です。ただし、7日間の無料体験は初回のみ有効のため、2回目以降はプレミアム会員からスタートになります。

利用できるクレジットカード

Visa/Master/JCB/Amex/Diners が利用可能です。

PCやタブレットでも使えますか?

PCやタブレットでも利用できます。タブレットはスマホ同様専用のアプリで利用でき、PCの場合はブラウザから利用できます。

通信料はどのくらいかかりますか?

通信料は利用環境でも異なりますが、動画解説を視聴するとたくさん消費します。また電車での移動中なども通信料が多くかかる可能性があります。

通信料が気になる人は、月間データ量の制限がないギガ放題プランを利用したり、Wi-Fiが使えるところでの利用をおすすめします。

「日常英会話コース」の評判・効果に関するQ&A

Q&A

スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」の評判や英語学習の効果に関するQ&Aをまとめました。

英語初心者でも大丈夫ですか?

初心者でも問題ありません。レベル1は「Hello」や「how are you?」などの基本的なあいさつから始まります。

中学レベルの英語から進められるので、初心者の人も英語の勉強から遠のいていた人もイチから始められます。

オンライン英会話とどちらがよいですか?

オンライン英会話ももちろん効果はあるのでどちらが良い、悪いというものではないですが、英語での会話に苦手意識があったり、自分の発声に自信が持てない人はまずは「日常英会話コース」での練習をおすすめします。

スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」で英語に慣れてきた人はオンライン英会話も有効に使うとさらなる効果が期待できます。

英語が話せるようになりますか?

学習の積み重ねで英語を話す土台ができます。インプットした英語をアウトプットする、をくりかえし英語が話せるようになります。

「日常英会話コース」を使えばインプットからアウトプットまでをトレーニングできます。

そのため、英語が話せるようになる力がついていきます。

あとは実践の場で英語力を鍛えることで、より話す力が磨かれていくはずです。

スタディサプリENGLISH「新日常英会話コース」とは

新日常英会話学習

2019年11月26日から「スタディサプリENGLISH新日常英会話コース」が新しくスタートしました。

どんな内容なのか簡単に紹介していきます。

日常英会話コースのリニューアル版

「新日常英会話コース」では、「おもてなし英語」と「海外旅行英語」を中心とする4段階にレベル分けされたストーリーにそれぞれ60のレッスンが用意されています。

「日常英会話コース」の良いところはそのままに、さらなる進化をとげています。

アウトプットを重視した機能が追加

「リード&ルックアップ」という、インプットしたキーフレーズを音読でアウトプットできる新しい機能が追加されています。

また別料金にはなりますが、提携先のQQENGLISHと「新日常会話コース」が連携したオンライン英会話ができるサービスがあります。

>>「新日常英会話コース」公式サイトはコチラ

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」について

TOEIC対策コース

スタディサプリENGLISHには他にも「TOEIC対策コース」があります。TOEIC対策コースの中でも、「ベーシックプラン」と「パーソナルコーチプラン」に分かれていますので、簡単に説明していきます。

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」ベーシックプランの概要

ベーシックプランには、大きく分けて①TEPPAN英単語、②基礎英文法、③PERFECT講義‐英文法編、④パーフェクト講義、⑤実践問題集、の5つのコンテンツがあります。

このコンテンツをこなしていくことで、英語の文法・単語・リスニング・長文読解の力がつきます。

またTOEICの実践形式で問題集を解いていくため、TOEIC試験の特性をつかみ試験に慣れることができます。

>>ベーシックプランの公式サイトはこちら

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策コース」パーソナルコーチプランの概要

TOEIC対策コースのパーソナルコーチプランは、ベーシックプランのコンテンツに加えて専属コーチによるサポートを受けられます。

専属コーチによる英語学習のやり方や悩みに対するアドバイスのほか、目標にあわせた全体的な学習プランも提示してもらえます。

自分ひとりでの継続が難しいと感じている方に特におすすめです。

>>パーソナルコーチプランの公式サイトはこちら

スタディサプリENGLISH「ビジネス英語コース」について

ビジネス英語コース

スタディサプリENGLISHには「ビジネス英語コース」も設けられているので、簡単にご紹介します。

100社を超える法人企業が導入

「ビジネス英語コース」は多くの法人企業においても導入されています。メーカーや、航空会社、商社、保険会社など、100社を超える企業において活用されています。

ビジネスシーンで使える英語に特化

海外出張、電話・メール対応、プレゼン、交渉、会議などリアルなビジネスシーンに対応できる英語力がきたえられます。

将来を見据えて計画的に準備したい人にとっても、突如必要になった人にとっても実践力がつけられます。

>>ビジネス英語コースの公式サイトはこちら

スタディサプリENGLISHは費用対効果が高く試してみる価値が大きい優秀コンテンツ

今回の記事では、スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」について、英語力アップに効果がある理由のほか、メリット・デメリットや効果的な学習方法について、詳しく説明してきました。

「日常英会話コース」は学習を継続するための様々なしくみがあり、コンテンツも豊富にそろっています。何より英語を学ぶことが楽しいと思える優秀なアプリです。

リスニング力やスピーキング力をつけることによって、英語での会話に自信がつき、「どんどん英語を話したい」「もっと英語がしゃべれるようになりたい」といった好循環が生まれます。

まずは「日常英会話コース」で英語に親しむ環境を手に入れましょう。スタディサプリENGLISHをうまく活用することで、英語学習にたくさんの効果を生み出すあなたの頼れるパートナーになってくれます。

タイトルとURLをコピーしました