期待はずれ?レアジョブ英会話の評判・口コミをユーザーの私がまとめてみた

Rarejob Reviewオンライン英会話

オンライン英会話をやってみたいと考えている方の中には、レアジョブが候補に入っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

業界大手のレアジョブはユーザー満足度も高いと聞きますが、実際のところどうなのか気になりますよね。

この記事では、実際にレアジョブを利用している私が、ユーザーの評判や口コミ、そこから見えてくるレアジョブのメリット・デメリットなどについてご紹介します。

レアジョブを検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

 

レアジョブの評判・口コミ

rarejob official

さっそく、レアジョブの評判や口コミについてご紹介します。

今回は、SNS上のレアジョブに関する投稿で多かった意見をピックアップしました。

良い評判・口コミ

まず、レアジョブの良い評判や口コミを見ていきます。

総合的に考えると、コスパがいい

https://twitter.com/fukugyosidejob1/status/1303324948799172610

テキストの難易度がちょうどいい

レッスンの予定をGoogleカレンダーに自動で入れられる

https://twitter.com/mopitaro777/status/1272498787487870977

無料体験でレベルチェックがある

無料体験のカウンセリングが為になる

https://twitter.com/eigomeister/status/1308366633862180867

比較的予約が取りやすい

ビジネスコースの講師の質が高い

悪い評判・口コミ

次に、レアジョブのマイナスな口コミを見てみましょう。

講師に対する生徒の評価が見えない

人気講師の予約がなかなか取れない

https://twitter.com/ruuuuriate/status/1310963744005128195

フィリピン人講師のみ

講師の質にばらつきがある

通信が安定せず音声が悪い

https://twitter.com/KaacoC/status/1309326642871820288

評判・口コミまとめ

では、レアジョブの良い口コミと悪い口コミを簡単にまとめてみます。

レアジョブの良い評判・口コミ

  • 料金の割にサービスの質が高く、コスパがいい
  • テキストの質が高い
  • レッスンの予定をGoogleカレンダーと同期できる
  • 無料体験でレベルチェックとカウンセリングを受けられる
  • 講師数が多く、予約が取りやすい
  • ビジネスコースがある

レアジョブの悪い評判・口コミ

  • 講師に対する生徒の評価がわからない
  • 人気講師の予約が取りづらい
  • 講師はフィリピン人のみ
  • 講師の質にばらつきがある
  • 通信環境が悪い講師もいる

口コミを集めてみると、レアジョブは悪い口コミよりも良い口コミの方が多く見られたので、総合的に考えるとレアジョブの評判は良さそうです。

では、良い口コミ・悪い口コミから見えてきた、レアジョブのメリット・デメリットを見ていきましょう。

 

評判・口コミからわかるレアジョブのメリット・デメリット

こちらでは、レアジョブのメリット7つ、デメリット5つをご紹介します。

レアジョブ 7つのメリット

メリット1 料金の割にサービスの質が高い

レアジョブは、日常英会話コースの毎日25分(1レッスン)のプランで月額6,380円(税込)と、料金だけで見ると特別安いとは言えない平均的な価格設定です。

しかし、口コミでは料金の割にサービス(講師の質や使いやすさなど)が良いという声が多くありました。

レアジョブはオンライン英会話で唯一上場している企業だけあり、こういった口コミを見ると、大手としての信頼と安心感は抜群と言えます。

メリット2 教材やカリキュラムがしっかりしている

materials

レアジョブの口コミには、教材のクオリティを高く評価する声も多くありました。

私もレアジョブの教材は難易度がちょうどよく、毎回手応えのあるレッスンができているように感じます。

また、レアジョブではカリキュラムに沿った学習もできるので、勉強の進め方がわからない方にもおすすめです。

メリット3 レッスンの予定をGoogleカレンダーと同期できる

次の日や数日先のレッスンを予約した際、「あれ、レッスン何時だったっけ?」と当日になって時間がわからなくなることがあります。

レアジョブは設定をするとレッスンの予定をGoogleカレンダーに自動で入れることができるので、スケジュール管理が楽です。

レッスンの予定をすぐ確認できるだけでなく、アラーム設定などもできるのでとても便利です。

メリット4 無料体験でレベルチェックやカウンセリングが受けられる

レアジョブの無料体験では、レッスンを2回無料で受けられるだけでなく、レベルチェックや日本人カウンセラーによるカウンセリングも受けることができます。

自分の英語力を確認できて、細かい学習計画や勉強方法を丁寧に教えてくれるので、英語学習のモチベーションも上がります。

レアジョブの無料体験が実際どんな感じなのかは以下の記事でまとめているので、気になる方は参考にしてみてください。

>>レアジョブ英会話の無料体験レッスンってどう?感想と流れ・内容・期限もご紹介

メリット5 講師数が多く、予約が取りやすい

私はこれまでいくつかのオンライン英会話に入会しましたが、レアジョブは比較的レッスンの予約が取りやすいように思います。

この記事を書いている時点でレアジョブには約6,000名の講師が在籍しており、もちろん混雑している時間帯もありますが、講師がいなくて予約が取れないということはほとんどありません。

メリット6 Skype不要でアプリでも受講可能

lesson room

レアジョブは元々Skypeを使ったレッスンでしたが、現在は独自システムの「レッスンルーム」でレッスンを受けます。(Skypeを使ったレッスンも可能です。)

レッスンルームは、

  • 教材・講師カメラ・チャットを同じ画面に表示できるので使いやすい
  • 操作が簡単
  • 困った時に必要なフレーズをチャットでそのまま送れる機能がある
  • メモができる

など、生徒の使いやすさを追求したシステムで、Skypeよりもレッスンを受けやすいです。

またレアジョブの公式アプリを使えば、スマホやタブレットでもボタン1つでレッスンルームに入れます。

メリット7 ビジネスコースがある

レアジョブにはビジネス英語に特化した「ビジネス英会話コース」が用意されています。

ビジネス英会話コースは毎日25分(1レッスン)で月額10,780円(税込)と、日常英会話コースに比べて値段は張りますが、

  • 指導力やコミュニケーション力が高い認定講師のレッスンを受けることができる
  • ビジネス専用の教材を使うことができる

など、ビジネス英語を身に付けたい方にはぴったりのコースです。

ビジネスコースの詳細については以下の記事でまとめているので、気になる方は参考にしてみてください。

>>レアジョブのビジネスコースってどう?教材やレッスン内容、評判や口コミを解説

レアジョブ 5つのデメリット

デメリット1 講師に対する生徒の評価が見えない

他の大手オンライン英会話だと、講師を検索する際、その講師のレッスンを受けた生徒の評価が数値としてわかったり生徒のコメントを見れたりしますが、レアジョブにはそういった機能がありません。

teacher review

総合評価順、ブックマーク順などで講師を並べ換えることはできますが、レッスンを予約する段階で講師に対するリアルな評価が見えず、実際にレッスンを受けてみないとその講師の良さを判断できないのはデメリットと言えそうです。

デメリット2 講師の国籍がフィリピン人のみ

レアジョブの講師は全員フィリピン人です。

もちろん講師は全員厳しい採用を通過していますし、発音や英語スキルに関しては全く問題ありません。

ただ、ネイティブ講師や日本人講師に教えてほしい、いろんな国の講師と出会いたいという方には向いていません。

デメリット3 人気講師の予約が取りづらい

どのオンライン英会話でも言われていることですが、レアジョブでも人気講師の予約は取りづらいです。

人気講師は大体前日までに予約がいっぱいか、予約枠ができてすぐに予約が埋まってしまうことが多いです。

popular teacher

しかし、先ほどもお伝えした通りレアジョブは講師数が多いので、その分特定の講師にこだわらなくても良い講師が見つかりやすいのはメリットかもしれませんね。

デメリット4 講師の質にばらつきがある

レアジョブの口コミでは「講師の質が高い」と評価するユーザーもいる一方で、「ハズレの先生に当たってしまった・・・」というユーザーの声もちらほら見かけました。

実際にレッスンを受けていても、熱心に教えてくれる講師がほとんどですが、テキストに沿って淡々とレッスンを進めるだけであまり熱意を感じない講師にもたまに出会います。

先ほどお伝えしたように、レアジョブは講師検索時に生徒の評価が見えないので、実際にレッスンを受けないと判断が難しいのですが、

  • ブックマーク順で上位かつ講師歴の長い講師を選ぶ
  • 自己紹介の音声を聞いて、聞き取りやすい英語を話す講師を選ぶ
  • フィリピン大学出身の講師を選ぶ
  • 英文科や教育学科出身の講師を選ぶ

などの方法で講師を探すと良い講師に出会いやすいので、試してみてください。

デメリット5 通信環境が悪いことがある

レアジョブの講師は自宅からレッスンを行っているので、通信環境は講師によって異なります。

また、その日のフィリピンの天候や停電などによって接続が悪くなることも。

講師側の要因で5分以上レッスンが中断した場合は、レッスンチケットを発行するなどの対応をしてくれるので、通信環境が悪くて思った通りのレッスンを受けれなかった場合は、お問い合わせ窓口から連絡するといいでしょう。

 

評判・口コミからわかるレアジョブをおすすめしたい人・おすすめできない人

ここまで見たきたように、レアジョブにはメリットとデメリットがあり、その人のライフスタイルや英語学習の目的によっては別のオンライン英会話サービスを選ぶべきかもしれません。

そこで、レアジョブをおすすめしたい人とおすすめできない人を私なりにまとめてみました。

おすすめしたい人

1. オンライン英会話初心者や英語初心者の人

まずレアジョブ英会話をおすすめしたいのは、「オンライン英会話を始めてみたい」というオンライン英会話初心者の方や、英語が苦手な英語初心者の方です。

おすすめの理由は、

  • 教材やカリキュラムがしっかりしており、事前に用意する必要がない
  • 初心者向けの講師や日本語を話せる講師がいる
  • 無料体験でカウンセリングを受けられる
  • システムが使いやすい

など、初心者でも気軽にレッスンを楽しめるようになっているからです。

英語初心者でレッスンがうまく進むか不安という方は、以下の記事で英語初心者がレアジョブを使いこなす方法について解説しているので、参考にしてみてくださいね。

>>レアジョブで初心者が失敗しないための7つの対策とおすすめ教材を解説

2. 教材の選び方や勉強方法がわからない人

レアジョブの無料体験で受けられるカウンセリングでは、レベルアップするための学習プランやおすすめ教材などを教えてくれるので、英語の勉強方法で悩んでいる方にもおすすめです。

私も実際にカウンセリングを受けて英語学習のモチベーションが上がったので、「最近英語の勉強がうまくいっていない」と感じている方は無料体験だけでも受けてみる価値はあると思います。

入会後も、あんしんパッケージ(月額料金+980円)に申し込めば定期的にカウンセリングを受けることができるので、サポートがしっかりしたところを探している方にもおすすめです。

3. 体系的に英語を学びたい方

メリットのところで取り上げたように、レアジョブではカリキュラムに沿って学習を進めることができるので、体系的に英語を学んでいきたい方にもおすすめです。

curriculum

カリキュラムにすると、学習管理がしやすくなり、学習目標も立てやすくなるので、「レッスンを続けられるか不安だな」という方にも向いています。

4. 毎日レッスンを受けられない人

レアジョブの「日常英会話コース」には毎日レッスンを受けるプランだけでなく、月8回のプランもあるので、毎日レッスンを受けるのが難しい方や仕事のない日にレッスンを受けたいという方にぴったりです。

月8回プランは回数制で、1ヶ月の中で自分の好きなタイミングでレッスンを受けられますし、余った分を翌月まで繰り越すことが可能です。

「オンライン英会話が初めてで、毎日のレッスンはちょっときついかも・・・」という方でもチャレンジしやすいですね。

おすすめできない人

1. ネイティブ講師や日本人講師を含むいろんな国籍の講師と話したい人

デメリットでお伝えしたように、レアジョブはフィリピン人講師のみなので、ネイティブ講師や日本人講師のレッスンを受けたい方や、いろんな国籍の講師と話してさまざまな英語に触れたい方には向いていません。

当てはまる方は、希望の国籍の講師がいる他のオンライン英会話を選びましょう。

ネイティブ講師や日本人講師のレッスンを受けたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

>>ネイティブ講師のいるおすすめのオンライン英会話5選
※こちらの記事は現在執筆中です。公開までお待ちください。

>>日本人講師のいるおすすめのオンライン英会話5選
※こちらの記事は現在執筆中です。公開までお待ちください。

いろんな国籍の講師と出会いたい方は、オンライン英会話大手で100ヵ国以上の講師が集まっているDMM英会話やネイティブキャンプがおすすめです。

2. TOEICなどの試験対策をしたい人

TOEICやTOEFL、IELTSなどの試験対策をしたい方も、レアジョブには対象の教材がなく、また対応できる講師がいないのでおすすめできません。

また、英検は「中学・高校生コース」で対策できますが、中学生・高校生のみが対象です。

ちなみに、上記のような試験の実践問題や面接対策などの本格的な試験対策はできないものの、ボキャブラリーを鍛える、リスニング力やスピーキング力を伸ばすなどの間接的な対策はレアジョブでも可能です。

3. 深夜の時間帯にレッスンを受けたい人

レアジョブのレッスン受講可能時間は6:00〜24:55なので、この時間帯以外にレッスンを受けたい方は、24時間レッスン可能な別のサービスを選びましょう。

 

以下の記事では、オンライン英会話27社を実際に体験して目的別におすすめをまとめています。

「レアジョブが自分に向いていないかも?」と感じた方はぜひ参考にしてみてください。

>>オンライン英会話おすすめランキング|27社を実際に体験して徹底比較

 

レアジョブの評判・口コミは良好!無料体験レッスンで試してみよう

この記事では、レアジョブの評判や口コミについてお伝えしました。

私は実際にレアジョブを使ってみて、料金とクオリティのバランスが他社と比較しても優れているように感じています。

そのため、今回レアジョブユーザーの良い評判が多かったのも納得できました。

実際のレッスンは評判通りなのか、ぜひ無料体験レッスンで確かめてみてくださいね。

 

\今なら2回レッスン無料!

レアジョブの無料体験レッスンへ

 

レアジョブ全体の特徴や基本情報については以下のリンクからご覧ください。

>>レアジョブの特徴および基本情報

タイトルとURLをコピーしました