レアジョブで初心者が失敗しないための6つの対策とおすすめ教材を解説

Rarejob for Beginnerオンライン英会話

レアジョブは、初心者でも気軽に始められるサービスですが、「いきなり外国人とマンツーマンは緊張する」「喋れなくて講師に呆れられたりしないかなぁ?」と、本当に初心者でも大丈夫なのか不安になりますよね。

この記事では、レアジョブユーザーである私が、レアジョブで初心者が失敗しないための対策や初心者におすすめの教材、初心者が上達するコツなどについてお伝えします。

 

\今なら2回レッスン無料!

レアジョブの無料体験レッスンへ

 

レアジョブで初心者が失敗しないための6つの対策

レアジョブのレッスンを初心者がうまく乗り切るためには、大きく分けて、

  • 講師選び
  • 教材選び
  • いざという時の対策

が大切なポイントとなります。具体的に以下のつの対策を講じるとよいでしょう。

初心者が失敗しないための6つの対策

  • 1. 初心者の指導に慣れたベテラン講師を選ぶ
  • 2. 自分のレベルに合った教材を選ぶ
  • 3. 予約時にリクエストを送る
  • 4. レッスン前に自己紹介を考えておく
  • 5. レッスン中に必ず聞かれる質問はこれ
  • 6. ピンチの時は「困った時のフレーズ」を使う

これら6つの対策についてそれぞれ具体的に見ていきますね。

対策1 初心者の指導に慣れたベテラン講師を選ぶ

まず大切なのは、講師選びです。

以下の4つのポイントを抑えると、初心者の指導になれたベテラン講師を見つけられます。

1. 初心者マークやビデオマークのある講師

初心者マークのある講師は初心者への指導に慣れているので、特に超初心者の方や英語のみのレッスンが不安な方におすすめです。

またレアジョブには音声のみでレッスンをする講師もいるので、コミュニケーションを取りやすいビデオレッスンをしてくれる講師を選ぶ方がいいでしょう。

teachers for beginner

講師を検索する際にも「初心者・初級者向き」と「ビデオレッスン多め」で絞って検索することが可能です。

search teachers 1

2. 講師歴が長い

search teachers 2

講師歴も良い講師を見つける参考になります。

講師歴の長い講師は指導に慣れているだけでなく、英語を教えること自体が好きで、熱心に授業をしてくれる方が多いです。

講師歴3年以上を目安に探してみてください。

3. 共通の趣味、専攻、職歴

自分と共通の趣味や専攻、職歴を持った講師を見つけるのもおすすめです。

共通の何かがあるとお互いに質問しやすく、積極的に会話できるからです。

検索画面で絞ってもいいですし、講師のプロフィール画面でも確認することができます。

search teachers 3

search teachers 4

4. 聞き上手で、熱心に教えてくれる

実際のレッスンでは、どんどん質問をしてくれる、こちらの話を広げてくれるなど、講師が聞き上手かどうかをチェックしてみてください。

また、教材に載っていないことを教えてくれる、こちらの疑問点にとことん付き合ってくれるなど、熱心に授業をしてくれる講師も良い講師と判断できます。

良い講師が見つかると、レッスンを続けるモチベーションにも繋がるので、「この人いい先生だな。」と思ったら、ブックマークしておくようにしましょう。

対策2 自分のレベルに合った教材を選ぶ

充実したレッスンにするためには、自分のレベルに合った教材を使うことも大切です。

いまいちレッスンがうまくいかないという方は、使っている教材が自分に合っていないのかもしれません。

無料体験レッスン時のカウンセリングでもらえる学習プランをもう一度見返して、自分に合った教材を使っているか確認しましょう。

また教材を選ぶ際、パッと見てある程度内容が理解できるものを選ぶのもポイントです。

対策3 予約時にリクエストを送る

レアジョブではレッスンを予約する際、講師にリクエストやメッセージを送ることができます。

リクエストの中には、初心者の方向けに「初心者なのでゆっくり話してほしい」という選択肢があるので、この項目にチェックを入れてレッスンを予約するのがおすすめです。

book lesson

ここにチェックを入れておくと、講師も生徒が初心者であることを理解した上でレッスンを始めてくれます。

対策4 レッスン前に自己紹介を考えておく

初心者の場合、レッスンの初めの自己紹介の時間はしっかり確保することをおすすめします。

そして、自己紹介で何を言うかレッスン前に考えておくと安心です。

内容は、

  • 名前(例:I’m 〇〇.)
  • 住んでいるところ(例:I live in Tokyo, Japan.)
  • 趣味(例:My hobby is watching movies. / I like watching movies.)
  • 仕事(例:I work in the sales department.)

など、簡単なことのみで大丈夫です。

対策5 レッスン中に必ず聞かれる質問はこれ

レッスン中、講師に必ず聞かれる質問があります。それは、

「Do you have any questions?(何か質問はありますか?)」

です。質問したいことがある場合は、わからないところを伝えればOKです。

特に質問がない場合、シンプルに

No, I don’t.(いいえ、ありません。)

と答えても大丈夫ですが、他にも

Not really.(特にありません。)
Not for now.(今のところありません。)
I’m okay.(大丈夫です。)

などカジュアルな言い方もあるので使ってみましょう。

以下の記事では、この他にもレッスン中に役立つフレーズをまとめてあるので、参考にしてみてくださいね。

>>オンライン英会話のレッスンでとっさの時に役立つ英語フレーズ15選
※こちらの記事は現在執筆中です。公開までお待ちください。

対策6 ピンチの時は「困った時のフレーズ」を使う

「講師が何を言っているのかわからない」「何を言うべきか全く思い浮かばない」など、レッスン中に気まずい沈黙が続いてレッスン時間を無駄にしてしまうことがありますよね。

そんな時に使えるのがレッスンルームにある「困った時のフレーズ」という機能です。

困った時に使えるフレーズが一覧になっていて、引用してそのままチャットで送ることもできます。

phrases

困った時になんとか自力で乗り切ろうとする努力も大切ですが、「このままだとレッスンが進まない」という時は、思い切ってこの機能を活用した方が短いレッスン時間を有効に使えます。

 

レアジョブの初心者におすすめの教材

こちらでは、レアジョブの教材の中でも英語初心者におすすめしたい教材をご紹介します。

レアジョブの教材はあまり種類も多くなく、無料体験レッスン時のカウンセリングにおすすめの教材を教えてくれるので、教材選びにはあまり困らないかと思いますが、

  • おすすめされた教材がいまいち自分に合っていない気がする
  • おすすめされた教材以外にもいろいろ試してみたい

という方はぜひ参考にしてみてください。

スターター

starter

オンライン英会話が初めての方や英語初心者の方向けに、レッスンで使える表現を実践的に学んでいく教材です。

「Hello.」や「My name is ○○.」から学べるので、超初心者の方にぴったりの内容です。

スモールトーク(カンバセーションクエスチョン)

conversation question

スモールトークは、トピックに関する質問を元に講師と会話をする教材です。

この教材にはレベル2・3が対象の初級編があり、簡単な会話ができるようになった段階で使い始めるのがおすすめです。

初級編には自分や家族、友達、趣味など、自分の身の回りに関するトピックが集められており、初級編をマスターするだけでも自分の話せる範囲がグッと広がります。

発音

pronunciation

レアジョブの発音教材は、英語の発音を基本から学ぶことができます。

初心者の方の中には「英語の発音には自信がない」「カタカナ英語が抜けない」という方も多いと思うので、そんな方はこの発音教材を他の教材と並行して進めていくのがおすすめです。

母音や子音を発音する際の口の形を確認したり、簡単な英単語で発音の練習をしたりするので、初心者の方でも理解しやすい構成になっています。

実用英会話

Jitsuyo Eikaiwa

レアジョブで最も定番の英会話教材です。

レベル3以上が対象なので、スターターから始めた方はスターターが完了してからこの実用英会話を始めるといいでしょう。

さまざまなシチュエーションやトピックでリスニング・スピーキング・リーディングを練習しながら、基本となる文法やフレーズを学ぶことができます。

 

レアジョブで初心者が効果的に上達するコツとは?

レアジョブのレッスンの進め方や教材については理解できたかと思いますが、レアジョブで初心者が上達するにはどうすればいいのでしょうか?

ポイントとなるのは、

  • 英語学習のモチベーションを下げないこと
  • レッスン以外の時間も勉強すること

です。上達するためのちょっとしたコツを8つご紹介します。

コツ1 毎日継続する

語学力は短期間で伸びるものではなく、毎日コツコツ続けて数ヶ月後にやっと成果を実感するような時間のかかるものです。

そのため、まずはレッスンを毎日続けて、毎日の英語学習を習慣化することが上達の第一歩です。

最初はめんどくさく感じることもあると思いますが、1ヶ月も続ければ毎日のレッスンが習慣化してだんだん重荷に感じなくなります。

コツ2 お気に入りの講師を見つける

お気に入りの講師が見つかるとレッスンを受けるのが楽しくなり、毎日レッスンを続けるモチベーションになるのでおすすめです。

良い講師は人気で基本的に予約が取りづらいので、最初はさまざまな講師のレッスンを受けて、お気に入りの講師を10人以上見つけることがポイントです。

コツ3 自分の英語力を可視化する

自分の実力をテストなどで可視化すると、次に目指す目標がわかり、自然とモチベーションが上がります。

TOEICや英検を受験して確かめるのが一番ですが、レアジョブには月に1〜2回無料でスピーキング力を判定してくれる「スピーキングテスト」があるので、これを受けてみるのもおすすめです。

以下の記事では私が実際にスピーキングテストを受けた時のことをまとめているので、興味のある方は参考にしてみてください。

>>レアジョブの新スピーキングテストPROGOSを攻略する対策とコツは?受けた結果も公開

コツ4 基本的な単語やフレーズを暗記する

基本的な単語やフレーズが自然と口から出るようになると、ある程度の英会話はできるようになります。

そのためには、レッスン以外の自習として基本的な単語やフレーズを暗記するのが効果的です。

暗記も毎日繰り返し行うことで頭に定着していくので、まずは中学レベルの単語やフレーズから始めてみてください。

コツ5 レッスンの予習・復習をする

レベルを問わず、レッスンの予習・復習をしっかりすると学んだことの定着率はグンと上がります。

レアジョブは、アプリから教材の閲覧やレッスン履歴の確認ができるので、レッスンの予習・復習もしやすいです。

まとまった時間が取れない方も、隙間時間を活用して予習・復習の時間を必ず確保するようにしましょう。

コツ6 わからない時は何回でも聞き返す/リフレーズする

レッスン中、わからないことはスッキリ解決できるまで何回でも聞き返してOKです。

「講師をうんざりさせてしまうのでは?」などと心配する必要はなく、自分のためのマンツーマンレッスンなので積極的に自分を出しましょう。

また、講師が教えてくれたことを理解できたら、「それってこういうことだよね?」と自分の言葉で理解したことを説明してみるのも効果的です(リフレーズ)。

講師から質問されたことにただ答えるだけでなく、自分から質問や説明をするなど、自発的に英語を喋ろうとする姿勢が上達の秘訣です。

コツ7 カリキュラムに沿って学んでいく

レアジョブは、カリキュラムに沿って学んでいくことも可能です。

カリキュラムを設定すると、学習の進捗が目で見てわかるので、毎日のレッスンの積み上げが視覚化されてモチベーションにもつながりますし、目標設定もしやすくなるのでおすすめです。

コツ8 レッスン以外でも毎日英語に触れる

語学力は、その言語に触れている時間数に応じて上達していきます。

そのため、洋楽を聞く、洋画や海外ドラマを字幕付きで観る、英語のニュースを読む、英語のYouTubeを観るなど、何でもいいのでレッスン以外にも英語に触れる時間を作りましょう。

無理にやっても続かないので、自分の好きなコンテンツを選ぶことがポイントです。

 

以下の記事では、レアジョブのレッスンを効果的にする使い方や勉強法についてより詳しくまとめているので、参考にしてみてください。

>>レアジョブの効果的な使い方とおすすめの教材は?上達する勉強法も解説

 

レアジョブが初心者におすすめな4つの理由

ここまで、レアジョブの初心者向けの対策やおすすめ教材などについてお伝えしてきましたが、そもそもレアジョブは初心者に向いているサービスといえるのでしょうか?

ここでは、レアジョブを初心者におすすめしたい理由についてご紹介します。

理由1 日本語が話せる講師が多数在籍

レアジョブには日本語を話せる講師が多数在籍しており、英語のみのレッスンが不安な初心者の方も安心です。

日本語レベルを指定して講師を検索することも可能で、各講師のプロフィールでも日本語を話せるか確認できます。

can speak Japanese

can speak Japanese

 

理由2 初心者向けの教材が用意されている

先ほどお伝えしたように、レアジョブには初心者向けの教材が用意されており、内容も充実しています。

教材はすべて無料で利用できるので、テキスト代が別途かからないのも嬉しいメリットです。

理由3 初心者でも安心の使いやすいシステム

レアジョブのシステムは、オンライン英会話が初めての方でも使いやすいシンプルなデザインです。

また会員ページからボタン1つでレッスンルームに入れるため、事前にSkypeをダウンロードする必要がありません。

理由4 無料体験でレベルチェックとカウンセリングが受けられる

レアジョブの無料体験レッスンには、レベルチェックとカウンセリングも含まれています。

レッスンがどんな感じか体験できるだけでなく、自分のレベルに応じてカウンセラーが具体的な学習方法を教えてくれるので、何をすればいいのかわからない初心者でも目標を立ててレッスンを進めることができます。

 

レアジョブはうまく使えば初心者でも上達できる

この記事では、レアジョブで初心者が失敗しないための対策や初心者におすすめの教材、初心者が上達するコツなどについてお伝えしました。

レアジョブは、いくつか気をつけるポイントはあるものの、気軽に利用しやすく初心者にもおすすめのサービスです。

この記事を読んで少しでも不安を解消できた方は、ぜひ無料体験レッスンに挑戦してみてくださいね。

 

\今なら2回レッスン無料!

レアジョブの無料体験レッスンへ

 

 

レアジョブ全体の特徴や基本情報については以下のリンクからご覧ください。

>>レアジョブの特徴および基本情報

タイトルとURLをコピーしました