期待はずれ?QQ Englishの評判・口コミをユーザーの私がまとめてみた

オンライン英会話

数あるフィリピン英会話の中でも講師やカリキュラムのクオリティが高いと話題のQQ Englishですが、実際の評判や口コミはどうなのか気になりますよね。

この記事では、QQ Englishユーザーの評判や口コミ、そこから見えてくるQQ Englishのメリット・デメリットなどについて、実際にQQ Englishを利用している私の経験も交えながら解説します。

QQ Englishを検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

 

\今なら2レッスン無料!

QQ Englishの無料体験レッスンへ

 

QQ Englishの評判・口コミ

さっそく、QQ Englishの評判や口コミについてご紹介します。

今回は、SNS上のQQ Englishに関する投稿で多かった意見をピックアップしました。

良い評判・口コミ

カランメソッドのレッスンを受けられる

講師の質が高い

月8回から無理なく始められる

オフィスからのレッスンで回線が安定

講師ごとに消費ポイントが違うため、講師を選びやすい

オリジナル教材の質が高い

2週間先までまとめて予約できる

レッスンが自動録画される

スタディサプリENGLISHと連携できる

子供がレッスンを楽しめている

日本人スタッフがサポートしてくれる

セブ島留学との掛け合わせも可能

悪い評判・口コミ

フィリピン人講師のみ

フィリピン英会話の中では料金が高い

直前だと予約が取りづらい

予約キャンセルのルールが厳しい

講師の欠勤が多い

フリートークはない

フィリピンの祝日など、休講日がある

評判・口コミまとめ

QQ Englishの良い評判・口コミ

  • カランメソッドのレッスンを受けられる
  • 講師のクオリティが高い
  • 月8回から無理なく始められる
  • オフィスからのレッスンで回線が安定
  • 講師ごとに消費ポイントが違うので講師を選びやすい
  • オリジナル教材の質が高い
  • 2週間先までまとめて予約できる
  • レッスンが自動録画されて復習しやすい
  • スタディサプリENGLISHと連携できる
  • 子どもが楽しんでレッスンを受けている
  • 日本人スタッフがサポートしてくれる
  • セブ島留学との掛け合わせも可能

QQ Englishの悪い評判・口コミ

  • 講師はフィリピン人のみ
  • ノンネイティブとしては料金が高い
  • 直前だと予約が取りづらい
  • 予約キャンセルのルールが厳しく、直前キャンセルはポイントが減る
  • 講師の欠勤が多い
  • フリートークがない
  • フィリピンの祝日など、休講日がある

全体的に見ると、悪い口コミより良い口コミの方が多かったのが印象的でした。

総合的に考えてQQ Englishの評判は良さそうだと判断できます。

では、口コミから見えてきた、QQ Englishのメリット・デメリットを見ていきましょう。

 

>>【体験談】QQ Englishの無料体験レッスンを受けてみた|感想や流れ・内容もご紹介

 

評判・口コミからわかるQQ Englishのメリット・デメリット

QQ Englishの評判・口コミを踏まえ、QQ Englishの12個のメリットと8個のデメリットをまとめてみました。

それぞれご紹介していきますね。

QQ Englishのメリット

メリット1:通常の4倍速で英語が身につくカランメソッド公式認定校

カランメソッドは通常の4倍の速さで英語が身につくと言われているイギリス生まれの英語学習メソッドです。

オンライン英会話でカランメソッドのレッスンが受けられるサービスは限られていますが、QQ Englishはそんな数少ないカランメソッド公式認定校の1つです。

講師検索では、カランメソッドが得意な講師に絞って検索することもできます。

ちなみにカランメソッドのレッスンを受ける場合、公式テキストの購入は必要ですが、テキスト代以外に追加料金がかかることはありません。

メリット2:講師全員がTESOL取得の正社員で、講師のクオリティが高い

オンライン英会話は値段が安価な分、アルバイトとして講師を雇っているサービスがほとんどですが、QQ Englishは講師を全員正社員として採用しています。

また講師全員に国際英語教授資格TESOLの取得を義務付けているのも特徴です。

SNS上でも講師の質の良さに対するコメントがたくさん見られました。

メリット3:月額4,053円から学べて、手軽に始めやすい

QQ Englishは料金プランは、以下のようなポイント制になっており、月額4,000円台のプランもあります。

月会費プランポイント数月額料金(税込)
月8回コース400P4,053円
月16回コース800P7,348円
月30回コース1,500P10,648円

オンライン英会話は大手だと月額6,000円台のところが多いので、それに比べると気軽に始めやすいですね。

メリット4:オフィスからのレッスンで回線が安定している

QQ Englishはフィリピン・セブ島に専用のオフィスがあり、講師は全員オフィスからレッスンを行っています。

他のオンライン英会話だと自宅からレッスンを行う講師が多く、講師によって通信環境が悪いことがあります。

しかしQQ Englishはインターネット環境が整ったオフィスからレッスンを行うので、通信環境が比較的安定しているのが特徴です。

フィリピンの天候によって接続が良くない時や、他の講師の声が気になる時がたまにありますが、実際のレッスンでも概ね快適でした。

メリット5:講師ごとに消費ポイントが違うので講師を選びやすい

QQ Englishはポイント制で、講師により消費ポイントが異なります。

講師は生徒からの評価、経験、勤務態度などの社内基準により、以下のようにポイントが決められています。

ポイント数特徴
40pt新人講師
50ptノーマル講師、全体の約8割
75pt・100pt経験・知識が豊富でより質の高いレッスンを提供できるベテラン講師
講師のトレーニングも行う

たとえば通常のレッスンは50ptの講師と行いながら、試験対策は100ptのベテラン講師に教えてもらうなど、自分の学習目的に合わせて講師が選びやすいのが特徴です。

メリット6:教材・カリキュラムが豊富で、レベル別に選べる

SNS上の投稿では、教材の種類の豊富さや内容の良さを高く評価する意見もありました。

QQ Englishには、カランメソッドの他にも以下のような教材が用意されており、自分のレベルや学習目的に合わせて自由に選ぶことができます。

QQEnglishカリキュラム一覧

  • カランメソッド
  • カラン for キッズ
  • R.E.M.S(英語学習メソッドの1つ)
  • QQE Basics(英語4技能強化)
  • TOEIC®L&R TEST 目指せ!ハイスコアラー
  • IELTS™Speaking対策
  • Global Business Skills
  • ビジネスイングリッシュ
  • トピックカンバセーション
  • News Alert
  • 日常英会話コース
  • ボキャブラリービルダー
  • ウェルカム アボード
  • 使える!トラベル英会話
  • 発音クラス
  • O-MO-TE-NA-SHI 英会話
  • 英検® 面接対策
  • Kidsコース
  • Talking Time(小学生向け)
  • 中学英語Web講座

教材はレッスン毎に変更できるので、複数の教材を並行して進めていくことも可能です。

メリット7:2週間先までまとめて予約できる

予約できるレッスン数に関して、QQ Englishには以下のようなルールがあります。

前日までの予約1日3コマまで・2週間先まで予約可能
当日の予約無制限

翌日以降のレッスンを予約する場合、2週間先までの日程であれば1日3コマまで予約できます。

他のサービスだと、毎日1回レッスンを受けるプランの場合1日1回しか予約できないなど、予約制限が厳しいところが多いです。

QQ Englishなら数日先のレッスンをまとめて予約しておけるので、毎回次のレッスンを予約する手間もなく、お気に入りの講師の予約も取りやすいです。

メリット8:レッスンが自動録画されて復習しやすい

QQ Englishではレッスンが毎回自動で録画されており、1ヶ月以内であればマイページのレッスン履歴から自由に何度でも観ることができます。

レッスンで学んだ内容を確認するだけでなく、レッスン中に聞き取れなかった講師の発言を確認したり、自分の発音を確認するなど、さまざまな使い方ができます。

復習を効率よく行えるので、レッスンの効果がさらにアップしますね。

メリット9:スタディサプリENGLISHと連携できる

英語学習アプリ「スタディサプリENGLISH」には、QQ Englishのオンラインレッスンと組み合わせて利用できる「英会話セットプラン」があります。

スタディサプリENGLISHは、ストーリーに沿って英会話フレーズを学んでいくアプリで、スピーキングを練習するパートもありますが、評価してくれる相手がいないため、独りよがりになりがちです。

スタディサプリENGLISHで学んだフレーズをQQ Englishのレッスンで講師と実践することで、効率よくインプットとアウトプットが行えるため、より学んだフレーズが身につきやすくなります。

メリット10:子供向けのQQキッズがリーズナブル

QQ Englishには子供専用のキッズコースプランがあり、月4回で月額2,178円と非常にリーズナブルです。

SNS上でもQQ Englishで学んでいるお子さんの親御さんのコメントが数多く見られました。

お子さん専用の教材やカリキュラムもたくさん揃っており、初回レッスンではレベルチェックもしてくれるので、英語が初めてのお子さんでも安心です。

メリット11:日本人スタッフによる充実のサポート体制

QQ Englishでは、何かトラブルがあった時などは日本人スタッフが対応してくれます。

また無料体験レッスンでは日本人カウンセラーによるカウンセリングも受けられるため、英語初心者の方でも安心です。

メリット12:セブ島留学との掛け合わせも可能

QQ Englishはフィリピン・セブ島にある語学学校が運営しているサービスで、現地留学との掛け合わせも可能です。

語学学校では日本からだけでなく、中国や韓国、ロシア、ブラジルなど、世界30ヵ国以上の国々から集まった生徒たちと一緒に、オンライン英会話では味わえないグローバルな環境で英語を学ぶことができます。

オンライン英会話と現地の語学学校が連携しているのは非常に珍しいので、オンライン英会話である程度英語が話せるようになったら留学もしてみたいという方にはとてもおすすめです。

QQ Englishのデメリット

デメリット1:講師はフィリピン人のみ

QQ Englishの講師は全員フィリピン人です。

もちろんメリットでもお伝えした通り、講師の質は全体的に高いですし、発音や英語スキルに関しては全く問題ありません。

しかしネイティブ講師や日本人講師に教えてほしい、いろんな国の講師と出会いたいという方には向いていません。

デメリット2:ノンネイティブとしては料金が高い

QQ Englishは他のノンネイティブのサービスと比較すると、1レッスンあたりの料金は高めです。

代表的なフィリピン人講師によるサービスで比較すると、1レッスンあたりの料金は以下のようになります。

毎日1回レッスンを受けるプランで比較した場合

サービス名1レッスンあたりの料金
QQ English354.9円
クラウティ159.7円
Weblio英会話176.7円
Kiminiオンライン英会話194.5円
レアジョブ英会話205.8円
産経オンライン英会話Plus205.8円
hanaso212.19円
新・お茶の間留学282.9円
イングリッシュベル443円
(月40回プランで計算)
マイチューター532.7円
スパトレレッスン回数無制限

QQ Englishは講師やレッスンの質を重視したい方向けなので、コスパを重視したい方にはあまりおすすめできません。

デメリット3:直前だと予約が取りづらい

QQ Englishはレッスン時間の5分前まで予約可能ですが、SNSの投稿の中には「直前の予約が取りづらい」という意見もありました。

私もQQ Englishで実際にレッスンを受けていますが、確かに時間帯によっては空いている講師がほとんどいないこともあります。

特に平日の夜は当日だと予約が取りづらいため、必ず前日に予約しておくようにしています。

デメリット4:予約キャンセルのルールが厳しく、直前キャンセルはポイントが減る

QQ Englishでは、予約したレッスンのキャンセルをする場合、以下のようなルールが定められています。

生徒都合レッスン開始時間から
・12時間以上前:レッスンポイントを返還
・12時間〜1時間前:レッスンポイントの50%を返還
・1時間以内:レッスンポイントを喪失
・連絡なし:レッスンポイントの200%を喪失
講師都合レッスン開始時間から
・12時間以上前:レッスンポイントを返還
・12時間〜1時間前:レッスンポイントの150%を返還
・1時間以内:レッスンポイントの200%を返還

生徒都合でキャンセルする場合、12時間以上前だと問題ありませんが、12時間前以降だとポイントを喪失してしまうので注意が必要です。

ルールが厳しい分、生徒側にも予約したレッスンを受けなければいけないという責任感が生まれるので、個人的には良いルールだと思いますが、他のサービスでは15分前など直前までキャンセルできるところが多いので、不便に感じる方もいるかもしれませんね。

デメリット5:教材を順番通りに進めなければいけない

QQ Englishの教材は、基本的に順番通り進めるようになっています。

たとえばQQ Englishのオリジナル文法教材「QQE Basics」は、無料体験レッスンで判定されたレベルのテキストを最初から順番に進めていきます。

たとえば自分が苦手な部分だけをピックアップしたり、自分のレベルより上・下の教材を使ったりなどは、講師に個別にリクエストしない限りできません。

デメリット6:欠勤が多い

SNSの投稿の中には「講師にキャンセルされた」という投稿もいくつか見られました。

私の経験では、講師側からキャンセルがあったのは1ヶ月で2回でした。

他のサービスでもこの程度ならよくあることなので、QQ Englishだけが目立ってキャンセルが多いわけではなさそうです。

デメリット7:フリートークがない

QQ Englishは講師を予約する際、教材を指定する必要がありますが、「フリートーク」という選択はありません。

SNSの投稿にも「フリートークがない」というコメントがありました。

しかし実際は講師に「フリートークがしたい」とリクエストするとフリートークをすることは可能です。

デメリット8:フィリピンの祝日など、休講日がある

QQ Englishはクリスマスをはじめとするフィリピンの祝日は休校になり、休校の日はレッスンを受けることができません。

いろんな国の講師が在籍しているサービスであれば、年中無休でレッスンを受けられるので、そういったサービスに比べると不便さを感じますね。

 

評判・口コミからわかるQQ Englishをおすすめしたい人・おすすめできない人

ここまで見たきたように、QQ Englishにはメリットとデメリットがあり、ライフスタイルや英語学習の目的によっては別のオンライン英会話サービスを選ぶべきかもしれません。

そこで、QQ Englishをおすすめしたい人とおすすめできない人を私なりにまとめてみました。

おすすめしたい人

1.月8回、月16回から始めたい人

QQ Englishには月8回、月16回といったプランがあるため、週2〜4回程度でレッスンを受けたい方におすすめです。

ただし1レッスンあたりの料金は割高なので、料金を重視したい方にはもっとリーズナブルなサービスがおすすめです。

2.品質の高いレッスンを受けたい人

口コミを見ていると、講師や教材、レッスンのクオリティに満足している意見が多かったです。

また講師に関しては、講師の評価に応じて消費ポイントが異なるのも、他のサービスではあまり見られない特徴です。

個別にポイントを決めることで講師一人一人が正当に評価され、より質の高いレッスンを提供できる講師にはより高い報酬が行く仕組みになっています。

この仕組みだと講師もより上を目指そうと、どんどんスキルアップしていけますよね。

こういった講師を育てる仕組みがしっかり考えられているのもQQ Englishの講師が高く評価されている秘密なのかと感じます。

そのため「多少料金が高くても質の高いレッスンを受けたい」という方にはぴったりです。

3.基礎から英会話力を伸ばしたい人

QQ Englishは、文法をはじめとする英語の基礎教材が充実しているため、基礎から英会話力を伸ばしたい英語初心者の方におすすめです。

基礎教材だけでもたくさんあるので、どれを使うべきか悩むかもしれませんが、無料体験レッスン時に日本人カウンセラーのカウンセリングを受けられるので安心です。

4.カランメソッドやR.E.M.Sに興味のある人

カランメソッドやR.E.M.S.など、英語学習メソッドに興味のある方にも向いています。

カランメソッドやR.E.M.S.は通常のレッスンとは全く異なる学習法なので、これまでオンライン英会話で効果が出なかった方や、途中で英語学習を諦めてしまった方にもおすすめです。

5.レッスンをまとめて予約したい人

QQ Englishのようにレッスンをまとめて予約できるオンライン英会話サービスは珍しいので、レッスンをまとめて予約したい方や、毎回レッスン後に次のレッスンを予約するのが面倒な方におすすめです。

ただしキャンセルルールが厳しく、直前の予約は取りづらいので、1、2週間先の予定を立てやすい方に向いているでしょう。

反対に仕事や子育てなどで先の予定を決めづらい方には、ネイティブキャンプのような予約不要でレッスンができるサービスの方がおすすめです。

6.スタディサプリENGLISHと併用したい人

「スタディサプリENGLISHを利用しているけど効果が出ない」「スタディサプリENGLISHを試してみたいけど、しっかりアウトプットもしたい」という方には、スタディサプリENGLISHとQQ Englishの併用がおすすめです。

スタディサプリENGLISHとQQ Englishを併用することで英語のインプットとアウトプットを効率よく行うことができます。

おすすめできない人

1.毎日レッスンを受けたい人

デメリットとして取り上げた通り、QQ Englishは1レッスンあたりの料金が高めなので、毎日レッスンを受けたい方にはあまりおすすめできません。

オンライン英会話は長期

的に続けなければ効果は出てこないので、月額料金は無理のない範囲に収めるのがポイントです。

QQ Englishよりも料金が安いところはたくさんあるので、「毎日レッスンを受けたいけど、QQ Englishはちょっと予算に合わない…」という方は、他のもっとリーズナブルなサービスを検討するようにしましょう。

2.フリートークで楽しくレッスンしたい人

QQ Englishは教材がしっかりしているため、教材を使ったレッスンをするのがおすすめです。

もちろんフリートークもできますが、フリートーク中心のレッスンをしたい方には、レッスン時間を自由に調節できたり、予約なしでレッスンできるサービスが向いているでしょう。

3.ネイティブ講師や日本人講師のレッスンを受講したい人

QQ Englishはフィリピン人講師のみでネイティブ講師や日本人講師はいないので、ネイティブ講師や日本人講師から学びたいと考えている方にもQQ Englishはおすすめできません。

ネイティブ講師や日本人講師のレッスンを受けたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

>>ネイティブ講師から学べるおすすめオンライン英会話10選|メリット・デメリットも解説

>>日本人講師から学べるおすすめオンライン英会話10選|メリット・デメリットも解説

本格的にビジネス英語を学びたい人

QQ Englishにもビジネス英会話の教材がありますが、ボリュームが少ないため本格的にビジネス英語を学びたい方には物足りないでしょう。

英語力を武器にキャリアアップしていきたい方や仕事で海外とのやりとりがある方には、ビジネス特化型のサービスや、ビジネス英会話専用コースのあるオンライン英会話がおすすめです。

ビジネス向けにおすすめのオンライン英会話については以下の記事で解説しているので、参考にしてみてください。

>>ビジネス英会話に強いオンライン英会話おすすめ6選|比較・ランキングでわかりやすく解説!

 

以下の記事では、オンライン英会話27社を実際に体験して目的別におすすめをまとめています。

「QQ Englishが自分に向いていないかも?」と感じた方はぜひ参考にしてみてください。

>>オンライン英会話おすすめランキング|27社を実際に体験して徹底比較

 

QQ Englishの評判・口コミは良好!無料体験レッスンで試してみよう

この記事では、QQ Englishユーザーの評判や口コミ、そこから見えてくるQQ Englishのメリット・デメリットなどについてお伝えしました。

実際に使ってみても他のユーザーの口コミを見ても、QQ Englishは他のフィリピン英会話に比べて講師やレッスンのクオリティをより重視しているサービスだと感じました。

実際のレッスンは評判通りなのか、ぜひ無料体験レッスンで確かめてみてくださいね。

 

\今なら2レッスン無料!

QQ Englishの無料体験レッスンへ

 

 

QQ Englishの全体の特徴や基本情報については以下のリンクからご覧ください。

>>QQ Englishの特徴および基本情報

タイトルとURLをコピーしました