「藪をつついて蛇を出す」を英語で言うと?

藪をつついて蛇を出す」を英語ではどういうかについて解説していきます。

このことわざには3つの英語表現が当てはまりますので、それぞれ見ていきましょう。

藪をつついて蛇を出す
 意味:必要もないことをしたために災いを受ける。

  • Let sleeping dogs lie.
  • It is ill to waken sleeping dogs.
  • It is not good to wake a sleeping lion.

Let sleeping dogs lie.

  • 直訳:眠っている犬は寝かせておけ。
  • 意味:犬を起こすと厄介なので、必要のないことをするな。
  • 用語:let:〜させる / lie:横たわる

解説

こちらは「藪をつついて蛇を出す」と同じ意味で使われる英語のことわざです。

英語では「蛇」の代わりに「眠っている犬」が災いの象徴として使われているのが面白いですね。

ここで使われている「let」は使役動詞で「〜させる」という許可の意味があります。

寝起きの犬は機嫌が悪くわざわざ起こすと厄介なことになるという様子を表していることわざです。

It is ill to waken sleeping dogs.

  • 直訳:寝ている犬を起こすのは間違いだ。
  • 意味:必要のないことで災いを起こすのは間違いだ。
  • 用語:ill:悪い / waken:起こす、目を覚ます

解説

こちらも「蛇」の代わりに「眠っている犬」が使われている表現で、「Let sleeping dogs lie.」と同じような意味になります。

形容詞の「ill」は一般的には「病気の」という意味で使われますが、この表現のように「悪い」という意味で使われることもあります。

「寝ている犬を起こすのは悪いことだ。」の意味から、「寝ている犬を起こすこと=必要のないこと」で、それをすると災いが起こるという意味合いになります。

It is not good to wake a sleeping lion.

  • 直訳:眠ったライオンを起こすな。
  • 意味:必要のないことで災いを起こすのは間違いだ。

解説

こちらは「It is ill to waken sleeping dogs.」の「犬」が「ライオン」に変わった表現です。

寝ているライオンをわざわざ起こして食べられてしまっては災難なことから、「藪をつついて蛇を出す」に似た意味を表す表現として使われています。

 

 

 

藪をつついて蛇を出す」の英語表現について解説しました。

 

>>ことわざ一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました