「嘘つきは泥棒の始まり」を英語で言うと?

「嘘つきは泥棒の始まり」を英語ではどういうかについて解説していきます。

このことわざには3つの英語表現が当てはまりますので、それぞれ見ていきましょう。

【嘘つきは泥棒の始まり】
 意味:平然と嘘をつくようになると、盗みも平気でするようになる。嘘をつくことは悪の道への第一歩である。

  • If you lie, you steal.
  • He that will lie will steal.
  • Show me a liar, and I will show you a thief.

If you lie, you steal.

  • 直訳:もしあなたが嘘をつくなら、あなたは盗みもするでしょう。
  • 意味:平然と嘘をつくようになると、盗みも平気でするようになる。
  • 用語:lie:嘘をつく / steal:盗む

解説

「嘘つきは泥棒の始まり」とほぼ同じニュアンスを持った英語のことわざです。

嘘をつくのは罪悪感を感じてしまいますが、繰り返し嘘をついていると慣れてしまい、しまいには盗みさえも平気で働いてしまうという意味があります。

He that will lie will steal.

  • 直訳:嘘をつく人は、盗みも働くでしょう。
  • 意味:平然と嘘をつくようになると、盗みも平気でするようになる。

解説

先ほどの「If you lie, you steal.」とよく似た英語表現です。

平気で嘘をつくようになると、平気で盗みを働くようになってしまうから、嘘をついてはいけません、という戒めの意味もあります。

Show me a liar, and I will show you a thief.

  • 直訳:嘘つきを見せなさい、そうすれば私が泥棒を見せてあげよう。
  • 意味:平然と嘘をつくようになると、盗みも平気でするようになる。
  • 用語:lier:嘘つき / thief:泥棒

解説

この言葉は、17世紀のイングランドの詩人ジョージ・ハーバートの格言として知られています。

「嘘つきを連れて来れば、その人が泥棒になり得ることを証明してあげよう」という意味があり、嘘をつく人は躊躇せず盗みを働く可能性があることを表現しています。

 

「嘘つきは泥棒の始まり」の英語表現について解説しました。

 

>>ことわざ一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました