「上には上がある」を英語で言うと?

「上には上がある」を英語ではどういうかについて解説していきます。

このことわざには2つの英語表現が当てはまりますので、それぞれ見ていきましょう。

【上には上がある】
 意味:最高に優れていると思っても、さらに優れたものがある。 うぬぼれや欲望を戒める言葉。

  • There is always someone above you.
  • There is always someone better than you.

There is always someone above you.

  • 直訳:あなたの上にはいつも誰かがいる。
  • 意味:どれだけ自分が優れていると思っても、それ以上に優れた人が必ずいる。

解説

「上には上がある」の直訳に近い英語表現です。

何かを達成したり成功したりすると、つい舞い上がって自分が周りの人より優位に立った気になりますが、もっとすごい人はいるんだからうぬぼれるな、という戒めの言葉ですね。

There is always someone better than you.

  • 直訳:あなたより優れている誰かがいつもいる。
  • 意味:どれだけ自分が優れていると思っても、それ以上に優れた人が必ずいる。

解説

先ほどの言葉とよく似ていますが、後半の表現が少し異なり、goodの比較級「better than 〜(〜より良い)」が使われた表現です。

 

「上には上がある」の英語表現について解説しました。

 

>>ことわざ一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました