「隣の芝は青い」を英語で言うと?

「隣の芝は青い」を英語ではどういうかについて解説していきます。

このことわざには1つの英語表現が当てはまりますので、詳しく見ていきましょう。

【隣の芝は青い】
 意味:何でも他人のものはよく見えるものである。

The grass is always greener on the other side of the fence.

The grass is always greener on the other side of the fence.

  • 直訳:フェンスの向こう側の芝はいつも青く見える。
  • 意味:何でも他人のものはよく見えるものである。
  • 用語:grass:芝 / fence:フェンス、柵

解説

この言葉はアメリカのことわざで、由来は諸説ありますが、現在の形になったのは19世紀になってからだと言われています。

アメリカの住宅街は家の前に芝を敷いたスペースを設けるのが一般的で、そういった現代的な文化から生まれたことわざです。

日本語の「隣の芝は青い」もこの英語のことわざから来ています。

英語圏でも有名なことわざで、

  • The grass is always greener on the other side.
  • The grass is always greener elsewhere.
  • The grass is greener somewhere else.
  • The grass is always greener.

と言うこともできます。

 

「隣の芝は青い」の英語表現について解説しました。

 

>>ことわざ一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました