「寝耳に水」を英語で言うと?

「寝耳に水」を英語ではどういうかについて解説していきます。

このことわざには2つの英語表現が当てはまりますので、それぞれ見ていきましょう。

【寝耳に水】
 意味:不意の出来事や知らせに驚く。

  • a bolt from the blue
  • pouring water into the ear while you are asleep

a bolt from the blue

  • 直訳:青空から急に襲雷が出てくる
  • 意味:急な出来事に驚く
  • 用語:bolt:稲妻 / blue:空

解説

「a bolt from the blue」は、突然の思いがけない出来事や驚きを意味します。

「bolt」とは、工具のボルト以外に稲妻という意味もあり、真っ青な空から突然稲妻が光ることによる驚きを意味しています。

このことわざはイギリスの評論家・歴史家:トーマス・カーライルのフランス革命第3巻で使われ、そこから広まったと言われています。

「a bolt out of the blue」の形で使われることもあり、「out of the blue」は「突然、急に」という意味で日常会話でも非常によく使われます。

「a bolt from the blue」は「青天の霹靂」と訳されることもあります。

pouring water into the ear while you are asleep

  • 直訳:寝ている間に、耳の中に水が流れて来る。
  • 意味:予期せぬ出来事が起こる。
  • 用語:while:〜する間に

解説

寝ている間に、耳の中に急に水が入って来るような予期せぬ出来事というような意味です。

こちらは「寝耳に水」が英訳された表現です。

「It’s like pouring water into the ear while you are asleep.」のように会話の中で使われます。

 

 

 

「寝耳に水」の英語表現について解説しました。

 

>>ことわざ一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました