「七転び八起き」を英語で言うと?

「七転び八起き」を英語ではどういうかについて解説していきます。

このことわざには5つの英語表現が当てはまりますので、それぞれ見ていきましょう。

【七転び八起き】
 意味:何度失敗してもくじけず、立ち上がって努力すること。転じて、人生の浮き沈みの激しいこと。

  • A man’s walking is a succession of falls.
  • If I get knocked down, I will get back up anyhow.
  • Fall seven times, stand up eight (times).
  • If at first you don’t succeed, try, try again.
  • Life is full of ups and downs.

A man’s walking is a succession of falls.

  • 意味:人の歩みは転ぶことの連続である。
  • 用語:succession:連続

解説

トーマス・カーライル(19世紀イギリスの歴史家・評論家)の言葉で、「七転び八起き」と同じ意味の英語のことわざとして知られています。

「人生」を「歩み」に例えており、失敗しても何度も起き上がればいいことを表します。

If I get knocked down, I will get back up anyhow.

  • 意味:もし倒されても、どうにかしてもう一度起き上がる。
  • 用語:knock down:打ち倒す / anyhow:いかなる方法でも、どのようにしても、とにかく

解説

「get back up」= 「get up (起き上がる)」+「back (元に)」、つまり「もう一度起き上がる」という意味になります。

こちらはことわざではありませんが、「七転び八起き」の意味に近い英語表現として使われます。

Fall down seven times, get up eight (times).

  • 意味:7回倒れて、8回起き上がる。

解説

こちらは「七転び八起き」を英語で直訳した表現です。

日本語のことわざと同じで、「7回倒れても8回起き上がろう」という意味のポジティブな表現なので、悩んでいる人に送りたい言葉ですね。

If at first you don’t succeed, try, try again.

  • 直訳:もし最初にうまくいかなくても、何度も、何度も挑戦しろ。
  • 意味:一度で成功しなければ、何度でもやってみろ。
  • 用語:at first:最初に / succeed:成功する

解説

一度や、二度の失敗でくじけてはいけないという、忍耐と根性を強調する「七転び八起き」の意味を持つ英語の格言です。

「try」 を3回も繰り返し強調して使われる場合もあります。

Life is full of ups and downs.

  • 直訳:人生は山あり谷ありに満ちている。
  • 意味:人生は波瀾万丈である。
  • 用語:full of:〜で満ちて / ups and downs:浮き沈み、山あり谷あり

解説

こちらはことわざではありませんが、「七転び八起き」の状況に近い意味の表現です。

「A man’s walking is a succession of falls.」に非常に似た表現で、「人生は山あり谷ありだからそれを乗り越えて頑張ろう」というニュアンスが込められています。

 

 

「七転び八起き」の英語表現について解説しました。

 

>>ことわざ一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました