「目から鱗が落ちる」を英語で言うと?

目から鱗が落ちる」を英語ではどういうかについて解説していきます。

このことわざには2つの英語表現が当てはまりますので、それぞれ見ていきましょう。

目から鱗が落ちる
 意味:何かがきっかけになって、急に物事の実態などがよく見え、理解できるようになる。

  • The scales fall from somebody’s eyes.
  • It’s an eye-opener to me.

The scales fall from somebody’s eyes.

  • 直訳:誰かの目から鱗が落ちる。
  • 意味:急に物事の見え方が変わり、理解できるようになる。
  • 用語:scale:鱗、かさぶた、水垢

解説

こちらは「目から鱗が落ちる」と同じ意味の英語のことわざで、語源は聖書の一節に基づくものだと言われています。

イエス・キリストの弟子を迫害していた人物が、イエスの幻を見て目が見えなくなってしまったものの、キリストの弟子によって癒され「目から鱗のようなものが落ちて見えるようになった」という逸話が由来になっている言葉です。

見えないものが見えるようになり、生き方まで変わっていくというお話です。

It’s an eye-opener to me.

  • 直訳:それは私にとって驚くべきことだ。
  • 意味:驚きの発見によって、ものの見方が変わる。
  • 用語:eye-opener : 驚くべきこと

解説

こちらは英語のことわざではなく、「目から鱗が落ちる」に似た意味の英語表現です。

「eye-opener」は「目を見張らせること、驚くべきこと、びっくりするような発見」のような意味があり、それは驚くべき発見だの意味から、そのことがきっかけになって物事の見方が変わり理解できるようになってくるという意味になります。

このように「eye」や「open」を使った表現は他にもあり、「 It opened my eyes.」「 My eyes were opened.」「 It was an eye-opening experience.」のように表現されることもあります。

 

 

 

目から鱗が落ちる」の英語表現について解説しました。

 

>>ことわざ一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました