「果報は寝て待て」を英語で言うと?

「果報は寝て待て」を英語ではどういうかについて解説していきます。

このことわざには1つの英語表現が当てはまりますので、詳しく見ていきましょう。

【果報は寝て待て】
 意味:幸福の訪れは人間の力ではどうすることもできないから、焦らずに時機を待て。

Good things come to those who wait.

Good things come to those who wait.

  • 直訳:良いことは、待っている人のところにやってくる。
  • 意味:粘り強く我慢して待った人のところに幸運はやってくる。

解説

この言葉は、19世紀のイギリスの詩人Lady Mary Montgomerie Currie(ペンネーム:Violet Fane)が書いた詩の一節が元になっています。

  • All things come to those who wait.
  • Everything comes to those who wait.

と表現されることもあります。

また「果報は寝て待て」と同じ意味のことわざ「待てば海路の日和あり」としても使えます。

 

「果報は寝て待て」の英語表現について解説しました。

 

>>ことわざ一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました