「医者の不養生」を英語で言うと?

「医者の不養生」を英語ではどういうかについて解説していきます。

このことわざには4つの英語表現が当てはまりますので、それぞれ見ていきましょう。

【医者の不養生】
 意味:立派なことや正しいことを言っているものの、それに実行が伴っていない様子。

  • Physician, heal thyself.
  • Doctors often neglect their own health.
  • The tailor’s wife is the worst clad.
  • The shoemaker’s children go barefoot.

Physician, heal thyself.

  • 直訳:医師よ、汝(なんじ)自身を治しなさい。
  • 意味:他人を正す前に、同じ過ちを自分がしていないか確認しなさい。
  • 用語:physician:医師 / heal:治す、癒す

解説

この言葉は、聖書に由来する古いことわざです。

医者が患者に正しいことを言っておきながら自分の健康には気を使わないというのは、昔から言われていることなんですね。

ちなみに、聖書などの古い書物が書かれた時代、代名詞「you / your / you / yours」は単数形のみ「thou/ thy / thee / thine」という単語を使っていたため、このことわざでも「yourself」の代わりに「thyself」が使われています。

日本でも「あなた」のことを昔は「汝、そなた」と言っていたのと同じ感じですね。

Doctors often neglect their own health.

  • 直訳:医師はよく自分の健康を軽視する。
  • 意味:医師はよく自分の健康を軽視する。
  • 用語:neglect:怠る、軽視する

解説

この言葉は、ことわざというより「医者の不養生」を簡単に英訳した文章です。

医療従事者の労働環境の厳しさに関するニュースなどでも目にする言葉なので、スモールトークなどにも使えそうですね。

The tailor’s wife is the worst clad.

  • 直訳:仕立て屋の妻は最悪の装いだ。
  • 意味:他人のために技術を使うばかりで、自分に手が回らない。
  • 用語:tailor:仕立て屋 / clad:装った、覆った

解説

こちらは上記2つの英語表現とは少し異なり、「他人のことに忙しく、自分自身や自分の家族には手が回らない」と表現したい場合に使えることわざです。

The shoemaker’s children go barefoot.

  • 直訳:靴屋の子は裸足で出かける。
  • 意味:他人のために技術を使うばかりで、自分に手が回らない。
  • 用語:barefoot:裸足の、素足の

解説

こちらも「The tailor’s wife is 〜」と同じ意味を持つことわざです。

仕立て屋、靴屋といろんな職業が出てくるのがおもしろいですよね。

ちなみにこの2つは、日本のことわざ「紺屋の白袴」「髪結い髪結わず」にも言い替えることができます。

 

「医者の不養生」の英語表現について解説しました。

 

>>ことわざ一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました