「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」を英語で言うと?

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」を英語ではどういうかについて解説していきます。

このことわざには3つの英語表現が当てはまりますので、それぞれ見ていきましょう。

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い
 意味:その人を憎むあまり、その人に関係のあるものすべてが憎くなる。

  • He who hates Peter harms his dog.
  • Love me, love my dog.
  • When you hate someone,you come to hate everything related to the person.

He who hates Peter harms his dog.

  • 直訳:ピーターを嫌いな人は彼の犬にも害を与える。
  • 意味:嫌いな人の持ち物も憎い。
  • 用語:harm:害を与える

解説

こちらは「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」と同じ意味で使われる英語のことわざです。

英語で「坊主」は「monk」ですが、代わりによくある名前の「Peter」が使われて、直訳すると「ピーターを嫌いな人は彼の犬にも害を与える」になります。

その人を憎むあまり、飼い犬をも憎み傷つけるという表現です。

Love me, love my dog.

  • 直訳:私を愛するなら、私の犬も愛して。
  • 意味:誰かを好きになったら、その人のすべてを好きにならないといけない。

解説

こちらは反語的な表現ですが、その人を愛するなら、その家族・友人まで慕うのが愛情、ということから「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」に似た意味の表現になります。

1つ目のことわざと同じで「dog」が使われているところが、愛犬国の文化を表していますね。

When you hate someone, you come to hate everything related to the person.

  • 意味:誰かが憎い時は、その人に関するあらゆる物が嫌になる。
  • 用語:related to:に関する

解説

こちらは「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」を英語で説明した表現になります。

一度嫌いになった人に関することは何も見たくない、聞きたくないといった状況がイメージできる表現です。

 

 

 

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」の英語表現について解説しました。

 

>>ことわざ一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました