TOEFL・IELTS対策に強いおすすめのオンライン英会話5選

オンライン英会話(目的別)

海外の大学・大学院への進学・留学やMBA取得などでTOEFLやIELTSのスコアが必要な方もいらっしゃるのではないでしょうか?

TOEFLやIELTSは、日本ではTOEICのようにメジャーな試験ではないため、市販テキストが少なく、海外留学専門の予備校やオンライン講座を利用する方も多いですが、費用を安く抑えられるオンライン英会話を活用するのもおすすめです。

この記事では、TOEFLやIELTSの対策ができるおすすめのオンライン英会話5つと、サービスを選ぶ時のポイントなどについて解説します。

 

TOEFL・IELTS対策に強いおすすめのオンライン英会話5選

TOEFL・IELTS対応のオンライン英会話の中から、私が厳選したおすすめのサービスは以下の5つです。

サービス名をクリックすると各サービスの紹介へ移動できます。

それぞれ解説していきます。

TOEFL・IELTS初心者のスピーキング対策に!DMM英会話

月額料金(税込)非ネイティブ
毎日1回 6,480円
毎日2回 10,780円
毎日4回 15,180円
ネイティブ・日本人
毎日1回 15,800円
毎日2回 31,200円
毎日4回 45,100円
レッスン可能時間24時間
講師の国籍ネイティブ・日本人を含む130カ国以上
講師数8,000名以上
うち
TOEFL 約100名
IELTS 約150名
対策内容
  • TOEFL スピーキング
  • IELTS スピーキング

DMM英会話のおすすめポイント

  • 月額6,480円で毎日TOEFL・IELTS対策ができる
  • 国際色豊かな講師陣からグローバルなスピーキング力が学べる

DMM英会話では、TOEFL・IELTSどちらもスピーキング対策用教材を無料で利用できます。

TOEFL・IELTS対策対応のオンライン英会話の中ではダントツのコストパフォーマンスで、月額6,480円(税込)で毎日1回レッスンを受けられます。

TOEFLは全40レッスン、IELTSは全78レッスンと教材のボリュームは多くないため、TOEFL・IELTS初心者の入門として活用するのに向いています。

また講師の国籍もさまざまなので、グローバルなスピーキング力を身につけたい方におすすめです。

>>DMM英会話のさらに詳しい情報を見る

>>DMM英会話の無料体験レッスン(2回)を受けてみる

多彩なコースが魅力!マイチューター

mytutor official

月額料金(税込)50レッスン 29,800円〜
レッスン可能時間月~金 15:00~24:55
土・日 11:00~24:00
講師の国籍フィリピン
講師数30名以上
対策内容
  • TOEFL リーディング / リスニング /スピーキング / ライティング
  • IELTSリーディング / リスニング /スピーキング / ライティング


マイチューターのおすすめポイント

  • TOEFL / IELTSともに4技能すべての対策が可能
  • テスト対策が得意な講師陣
  • 最大週3コマまで講師を固定できる(担任制)

マイチューターは、数あるオンライン英会話の中でもTOEIC・英検・TOEFL・IELTSなどの試験対策を得意としているサービスです。

コースのラインナップが充実しているのが特徴で、TOEFL・IELTSはリーディング・リスニング・スピーキング・ライティングそれぞれに対策コースが用意されています。

講師数は30名程度と少ないものの、講師全員が試験対策に対応可能で、気に入った講師がいれば最大週3コマまで同じ講師を固定できる担任制も可能です。

回数制で1日のレッスン数に上限が設けられていないため、1〜2ヶ月で集中的に対策をしたい方におすすめです。

>>マイチューターの特徴および基本情報へ

>>マイチューターの無料体験レッスン(1回)を受けてみる

ライティング対策なら!ベストティーチャー

best teacher top

月額料金(税込)16,500円
レッスン可能時間24時間
講師の国籍50ヵ国以上
講師数900名以上
対策内容
  • TOEFL ライティング / スピーキング
  • IELTS ライティング / スピーキング

ベストティーチャーのおすすめポイント

  • 「書いて、話す」というライティングも含んだ独自の学習スタイル
  • 講師がエッセイ(英作文)の添削もしてくれる

ベストティーチャーは「書いて、話す」というライティングも含んだ独自の学習スタイルが特徴です。

TOEFL・IELTSともにスピーキング・ライティング対策に対応しており、ライティングは講師が添削もしてくれます。

特にライティングを得意とするサービスのため、ライティングが苦手な方や自分のエッセイを誰かに添削してほしい方におすすめです。

>>ベストティーチャーの特徴および基本情報へ

>>ベストティーチャーの無料体験レッスン(1回)を受けてみる

EF English Live

EF English Live official

月額料金(税込)8,910円
レッスン可能時間24時間
講師の国籍英語圏
講師数2,000人以上
対策内容TOEFL スピーキング / ライティング


EF English Liveのおすすめポイント

  • TOEFLの本番に近い実践問題をネイティブ講師と練習できる
  • レベルチェック結果に基づいたレッスンプランを立ててくれる

EF English Liveは、50年以上の教育実績があるスイスのEF Education Firstという会社が母体となっているオンライン英会話で、TOEFL対策のみ対応しています。

最初に行われるレベルチェックテストの結果から、TOEFLの12のカテゴリーのうち弱点や強化すべき点をピックアップして集中的に対策していきます。

講師は全員ネイティブ講師ですが、マンツーマンの指導は月8回なので、自分で実践問題をしながら定期的に講師からアドバイスをもらいたい方におすすめです。

>>EF English Liveの特徴および基本情報へ

>>EF English Liveの無料体験レッスン(7日間)を受けてみる

Cambly

Cambly official

月額料金(税込)日30分週7日 24,690円
(毎月更新の場合)
レッスン可能時間24時間
講師の国籍英語圏
講師数10,000人以上
うち
TOEFL 約100名
IELTS 約100名
対策内容
  • TOEFL スピーキング
  • IELTS スピーキング
  • 自由に持ち込み可能


Camblyのおすすめポイント

  • TOEFL・IELTS対策ができるネイティブ講師が多数在籍
  • 自分の都合に合わせて料金プランをカスタマイズできる
  • レッスンの自動録画機能で復習がしやすい

Camblyは、TOEFL・IELTSのスピーキング対策用教材が無料で利用できるのに加え、レッスンの自由度が高いため、ライティングの添削なども自由に持ち込めるのが魅力です。

他社に比べて料金プランがフレキシブルなのも特徴で、1日あたりのレッスン時間(15分・30分・60分)と1週間あたりのレッスン回数(1・3・5・7回)を自由に組み合わせて、自分の都合に合わせた無駄のないレッスンプランを作成できます。

自由度が高い分、自分でやりたいことを講師にリクエストしなくてはならないため、自分でレッスンのアレンジをしたり学習計画を立てられる中級者以上の方におすすめです。

>>Camblyのさらに詳しい情報を見る

>>Camblyの無料体験レッスン(1回)を受けてみる

 

TOEFL・IELTS対策ができるオンライン英会話を選ぶ時のポイント

TOEFL・IELTS対策ができるオンライン英会話はある程度限られていますが、その中から自分に合うサービスを見つけるには、以下のポイントについてチェックするようにしましょう。

TOEFL・IELTS対策ができるオンライン英会話を選ぶ時のポイント

  • 1.目標スコアや伸ばしたい分野を明確にする
  • 2.TOEFL・IELTS対策専用のコースやカリキュラム、教材があるか
  • 3.スピーキング・ライティング両方の対策ができるか
  • 4.TOEFL・IELTS対策の指導経験が長い講師が在籍しているか
  • 5.受講期間とコストが見合っているか
  • 6.予約の取りやすさ
  • 7.講師の国籍
  • 8.講師との相性も大切
  • 9.無料体験レッスンを受講する

それぞれ解説していきます。

1.目標スコアや伸ばしたい分野を明確にする

まずは自分の目標スコアや伸ばしたい分野(スピーキング・リーディング・ライティング)を明確に決めましょう。

ここが曖昧になっていると、自分に合うサービスも見極めづらくなりますし、講師に自分の弱点や鍛えたい部分などを理解してもらえず、本当に自分に必要な対策ができなくなってしまいます。

2.TOEFL・IELTS対策専用のコースやカリキュラム、教材があるか

オンライン英会話は、日常英会話などの一般的なレッスンを受けるだけでも自然と英語力が上がり、結果的にTOEFLやIELTSのスコアアップにつながることもあります。

しかし効率的にスコアアップを狙うなら、TOEFLやIELTS対策専用のコースやカリキュラム、教材があるところが望ましいです。

またTOEFLやIELTS対策専用のコースや教材がないところでも、TOEFL・IELTS対策の指導ができる講師はいますが、専用教材のあるところに比べると対応できる講師数が少ないため、専用コースのあるところを選ぶ方が講師の選択肢も増えるのでおすすめです。

3.スピーキング・ライティング両方の対策ができるか

オンライン英会話のTOEFL・IELTS対策は、スピーキング対策がメインで、ライティング対策に対応しているところはかなり限られます。

ライティング対策もしたい方は、ライティング対策にも対応しているところや、ライティング指導ができる講師が在籍しているところを選びましょう。

4.TOEFL・IELTS対策の指導経験が長い講師が在籍しているか

オンライン英会話講師の中には、TOEFL・IELTS対策の指導に慣れた講師もいるので、そういった試験対策の指導経験が豊富な講師が在籍しているサービスを選ぶのがおすすめです。

試験対策は、一般的なレッスンとは異なり、試験の最新の出題傾向を知っておく必要がありますし、出題内容から考えた生徒の弱点などを見極めた指導が必要になってくるため、試験対策に慣れている講師の方がより効果的なレッスンを期待できます。

5.受講期間とコストが見合っているか

試験本番の日から逆算し、何ヶ月オンライン英会話をして、どれくらいの予算内におさめるのか明確にしておきましょう。

サービスによってトータルのレッスン数や料金がさまざまなので、自分のスケジュールと予算にぴったり当てはまるところを選ぶのがおすすめです。

6.予約の取りやすさ

全体の講師数が数千人以上の大規模サービスでも、TOEFL・IELTS対策ができる講師は100〜200人程度にとどまります。

対応できる講師が限られている分、レッスンの予約が取りやすいかはチェックしたいポイントです。

レッスンの時間帯によっても予約の取りやすさは変わるので、無料体験時に予約が取りやすいかどうか必ず確認するようにしましょう。

7.講師の国籍

オンライン英会話には大きく分けて

  • ネイティブ講師
  • 日本人講師
  • 非ネイティブ講師

の講師がいます。

TOEFL・IELTS対策におけるそれぞれのメリットは以下の通りです。

ネイティブ講師
  • 自然な発音、表現、スラングが学べる
  • 速いスピードに慣れる訓練ができる
日本人講師
  • 講師自身の実際の受験経験に基づいたアドバイスがもらえる
非ネイティブ講師
  • コストを抑えられる

ネイティブ講師や日本人講師は料金が高い分、上記のようなメリットがあります。

自分の好みや予算と相談しながら検討してみましょう。

8.講師との相性も大切

TOEFL・IELTS対策は自分のレベルや弱点に合わせたレッスンを毎日続けていくため、講師はある程度固定で進めるのがおすすめです。

講師との付き合いも長くなる分、相性も大切で、相性の良い講師が見つかれば、レッスンを楽しく継続でき、講師とうまく連携することで学習効果も向上します。

無料体験レッスン時の講師だけで判断するのは難しいですが、ピンとくる講師がいたら、そのサービスを候補の一つに入れておきましょう。

9.無料体験レッスンを受講する

オンライン英会話はどこも無料体験レッスンを実施しているので、気になるところがあれば無料体験レッスンを受講してみましょう。

今回ご紹介した5つのサービスは、すべて無料体験時にTOEFLまたはIELTS対策のレッスンを受講することが可能です。

サービスを決めてしまう前に、まずは実際のレッスンがどんな感じなのか自分の目で確かめてみることをおすすめします。

 

短期集中なら英会話スクールもおすすめ

TOEFL・IELTS対策を短期集中で行いたい方には、通学型の英会話スクールもおすすめです。

オンライン英会話より料金は高めですが、その分、生徒一人一人に対して手厚い指導を行ってくれるため、確実に結果を残したい方におすすめです。

こちらではTOEFL・IELTS対策に強い英会話スクールを3つご紹介するので、英会話スクールも気になっている方は参考にしてみてください。

バークレーハウス語学センター

バークレーハウス留学センターは、英語以外にも40以上の言語に対応した語学スクールです。

TOEFL・IELTS対策は東京・市ヶ谷の校舎で行われています。

TOEFL・IELTSそれぞれ満点取得者や元試験官が講師として在籍しており、より本格的な対策が可能です。

>>バークレーハウス留学センター公式サイトはこちら

Liberty English Academy

Liberty English Academyは、東京・港区に校舎がある英語スクールです。

試験対策でありがちな「詰め込み式」の学習とは全く異なる「藤川メソッドグラマーテーブル」という独自の英語学習メソッドが特徴で、最短かつ確実に英語力を身につけることを目指します。

>>Liberty English Academy公式サイトはこちら

プログリット

プログリットは、東京・神奈川・愛知・大阪に校舎があるコーチング型の英語サービスです。

科学的根拠に基づいた学習法と、データ解析によって作成する個別カリキュラム、専属コンサルタントによる徹底的なサポートにより、短期間での英語力アップが期待できます。

校舎のある地域以外の方はオンライン受講も可能です。

>>プログリット公式サイトはこちら

 

TOEFL・IELTS対策にオンライン英会話を活用するメリット

そもそもオンライン英会話はTOEFL・IELTS対策に効果的なのでしょうか?

TOEFL・IELTS対策にオンライン英会話を活用するメリットは、以下の4つがあります。

TOEFL・IELTS対策にオンライン英会話を活用するメリット

  • 1.場所や時間を自分の都合に合わせられる
  • 2.マンツーマンでの対策が低価格でできる
  • 3.TOEFL・IELTS対策が得意な講師からフィードバックがもらえる
  • 4.将来的に役立つ英語のコミュニケーション力が身に付く

1.場所や時間を自分の都合に合わせられる

オンライン英会話は、通学型の予備校や英会話スクールに比べて利便性に優れています。

場所や時間を問わず、自分の都合に合わせて好きな時間・好きな場所でレッスンを受けられます。

2.マンツーマンでの対策が低価格でできる

低価格でマンツーマン指導をしてもらえるのもオンライン英会話の大きなメリットです。

対面のマンツーマンだとどうしても料金が高くなるので、費用を抑えたいけど個別指導してほしいという方におすすめです。

3.TOEFL・IELTS対策が得意な講師からフィードバックがもらえる

TOEFL・IELTSは日本ではメジャーな試験ではないため、国内で指導ができる講師を見つけるのは難しいですが、海外講師がメインのオンライン英会話では、TOEFL・IELTSの指導を得意とする講師が簡単に見つかります。

受験者が失敗しやすいポイントや解答時のテクニック、最新の出題傾向などを教えてもらえるので、独りよがりにならず、効率的に試験対策ができます。

4.将来的に役立つ英語のコミュニケーション力が身に付く

講師との対話によるレッスンを通して、将来的に役立つ英会話力が身につくのもオンライン英会話の大きなメリットです。

TOEFL・IELTSのスコア取得を目指している方は、海外への進学など、将来的に海外で活躍することを目標にしている方がほとんどだと思います。

オンライン英会話では、TOEFL・IELTSのスコア取得だけでなく、その後の学校生活や海外生活にも役立つコミュニケーション力が身についていくため、将来を見据えた準備もしていきたい方におすすめです。

 

オンライン英会話の効果を高める方法

試験対策は時間が限られているため、オンライン英会話を利用するなら、一つ一つのレッスンを効果的にして、効率よく学んでいきたいですよね。

オンライン英会話の効果的な使い方と勉強方法について、以下のリンクから見ていきましょう。

>>オンライン英会話はこう使う!効果を高める使い方と勉強方法

 

オンライン英会話以外のTOEFL・IELTS勉強法

TOEFL・IELTS対策は、オンライン英会話の他にも

  • 英会話スクール
  • 予備校
  • 書籍を使った独学

などがあります。

勉強方法がいまいちわからなかったり、どんな勉強法が自分に向いているのか悩んでいる方は、以下のリンクから具体的なTOEFL・IELTS対策法についてチェックしてみてください。

>>TOEFL勉強法

>>IELTS勉強法

 

オンライン英会話でもTOEFL・IELTS対策は可能!自分に合った勉強法を見つけよう

この記事では、TOEFLやIELTSの対策ができるおすすめのオンライン英会話や、サービスの選び方ななどについてお伝えしました。

オンライン英会話はTOEFLやIELTSのスコアアップにつながるだけでなく、実際に英語を使う場面でも役に立つ英語力が身につくため、将来的に英語を使った仕事をしたいと考えている方には非常におすすめです。

気になるサービスが見つかった方は、無料体験から試してみてください。

 

 

オンライン英会話の全体的な情報が知りたい方は以下のリンクからどうぞ。

>>オンライン英会話おすすめランキング|27社を実際に体験して徹底比較

タイトルとURLをコピーしました