ネイティブ講師から学べるおすすめオンライン英会話10選|メリット・デメリットも解説

オンライン英会話(目的別)

「英会話を学ぶなら、ネイティブ講師から学ぶのが一番」と考える人が多いかもしれませんが、ネイティブから英語を学ぶにはデメリットもあります。

また英会話を学ぶ目的やレベルなどによって、ネイティブから学んだほうが良い人と、そうでない人がいます。

さらにサービスごとに講師の採用方針や国籍の多様性が異なるので、それぞれどういう講師が教えているのかをあらかじめ知っておくと、自分に合うサービスを選びやすくなるはずです。

この記事では、ネイティブから学べるおすすめのオンライン英会話を紹介するだけでなく、その選び方やメリットデメリット、どんな人がネイティブ講師のレッスンを受けたほうがいいのか、などについてお知らせしていきます。

 

ネイティブ講師から学べるおすすめオンライン英会話10選

ネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話はいくつかありますが、今回はその中から私が特におすすめしたいサービスを10社に厳選してお伝えします。

サービス名をクリックすると各サービスの紹介へ移動できます。

それぞれ解説していきます。

EF English Live

EF English Live official

月額料金(税込)8,910円
受講可能時間24時間
レッスン時間マンツーマン:20分
グループ:45分
講師の国籍英語圏
講師数2,000人以上
レッスンシステム独自
スマホアプリ
無料体験レッスン7日間
(マンツーマン1回+グループ3回)
教材無料


EF English Liveのおすすめポイント

  • ネイティブのレッスンが月額1万円以下で受けられる
  • グループレッスンで世界中の生徒と一緒に学べる
  • 学習目的とレベルチェック結果に基づいたレッスンプランを立ててくれる

EF English Liveは、50年以上の教育実績があるスイスのEF Education Firstという会社が母体となっているオンライン英会話です。

講師は全員英語教授資格のあるネイティブ講師で、オンライン英会話では珍しいマンツーマンレッスンとグループレッスンが組み合わされたプランが特徴です。

最初に行われるレベルチェックテストの結果に基づいたレッスンプランが作られ、TOEIC対策やビジネス英会話など、目的に合わせたレッスンができます。

ネイティブ講師によるマンツーマンの指導は月8回なので、自分で実践問題をしながら定期的に講師からアドバイスをもらいたい方におすすめです。

>>EF English Liveの特徴および基本情報へ

>>EF English Liveの無料体験レッスン(7日間)を受けてみる

Cambly

Cambly official

月額料金(税込)日30分週7日 24,690円
(毎月更新の場合)
受講可能時間24時間
レッスン時間プラン内であれば
自由に調節可能
講師の国籍英語圏
講師数10,000人以上
レッスンシステム独自
スマホアプリ
無料体験レッスン1回(15分)
教材無料


Camblyのおすすめポイント

  • ネイティブ講師と予約なしでレッスンできる
  • 自分の都合に合わせて料金プランをカスタマイズできる
  • レッスンの自動録画機能で復習がしやすい

Camblyは予約なしで24時間いつでもネイティブ講師のレッスンを受けられるサービスです。

他社に比べて料金プランがフレキシブルなのも特徴で、1日あたりのレッスン時間(15分・30分・60分)と1週間あたりのレッスン回数(1・3・5・7回)を自由に組み合わせて、自分の都合に合わせた無駄のないレッスンプランを作成できます。

オリジナル教材が少なく、自由度の高いサービスなので、自分でやりたいことを講師にリクエストするのが基本です。

そのため自分でレッスンのアレンジをしたり学習計画を立てられる中級者以上の方におすすめです。

>>Camblyのさらに詳しい情報を見る

>>Camblyの無料体験レッスン(1回)を受けてみる

DMM英会話

月額料金(税込)毎日25分 15,800円
受講可能時間24時間
レッスン時間25分
講師の国籍ネイティブ・日本人を含む
130ヵ国以上
講師数8,000人以上
うちネイティブ講師 1,000人以上
使用システム独自
スマホアプリ×
無料体験レッスン2回
教材無料


DMM英会話のおすすめポイント

  • 毎日レッスンを受けるなら、比較的料金が安い
  • 無料教材が豊富
  • 英語学習アプリ「iKnow!」を無料で利用できる
  • ネイティブ以外にも130ヵ国以上の講師が在籍し、いろんな英語に触れられる

DMM英会話は、毎日ネイティブ講師のレッスンを受けられるプランが月額15,800円(税込)と、業界トップクラスの安さが魅力です。

また無料教材が豊富で、英語学習アプリ「iKnow!」も無料で利用できるなど、初心者でも気軽に英会話をスタートできます。

ネイティブ講師以外にも130ヵ国以上の講師が在籍しているので、ネイティブスピーカーのレッスンを基本に、グローバルなスピーキング力を鍛えたい方におすすめです。

>>DMM英会話のさらに詳しい情報を見る

>>DMM英会話の無料体験レッスン(2回)を受けてみる

エイゴックス

eigox official

月額料金(税込)ポイント定期プラン
(ネイティブ講師1レッスン100P〜)
200P 2,178円
400P 4,290円
800P 8,250円
1200P 12,210円
5600P 39,200円
毎日プラン
15,800円
受講可能時間24時間
レッスン時間25分
講師の国籍ネイティブ
日本人
フィリピン
講師数約300人
うちネイティブ講師 150人以上
使用システムSkype
スマホアプリ×
無料体験レッスン1回
教材無料(一部有料)

エイゴックスのおすすめポイント

  • 都合に合わせやすいポイント制
  • ネイティブ講師・日本人講師・フィリピン人講師を自由に組み合わせられる

エイゴックスには、ネイティブ講師・日本人バイリンガル講師・フィリピン人講師が在籍しています。

毎月必要なポイントを購入するポイント定期購入プランは、自分のペースでレッスンができるだけでなく、ネイティブ講師・日本人バイリンガル講師・フィリピン人講師を自由に組み合わせることができます。

毎回ネイティブ講師だと予算に合わないから、普段はフィリピン人講師のレッスンを受けつつ、週1回など定期的にネイティブ講師のレッスンを受けたい方におすすめです。

>>エイゴックスの特徴および基本情報へ

>>エイゴックスの無料体験レッスン(1回)を受けてみる

ネイティブキャンプ

Native Camp official

月額料金(税込)レッスン回数無制限
6,480円
受講可能時間24時間
レッスン時間予約なし:5〜25分で調節可能
予約レッスン:25分
講師の国籍ネイティブ・日本人を含む
100ヵ国以上
講師数11,000人以上
うちネイティブ講師 300人以上
使用システム独自
スマホアプリ
無料体験レッスン7日間
レッスン受け放題
教材無料(一部有料)


ネイティブキャンプのおすすめポイント

  • レッスン回数無制限・予約不要で、いつでも好きなだけレッスンを受講できる
  • 月1回無料でカウンセリングやスピーキングテストを受けられる
  • スマホアプリが使いやすい

ネイティブキャンプは、レッスン受け放題で月額6,480円(税込)というコスパの良さが魅力です。

予約レッスンは別途コインの購入が必要ですが、その時間に空いているネイティブ講師がいれば、追加料金なしでレッスンを受けることができます。

また日本人カウンセラーによるカウンセリングや自動音声によるスピーキングテストをそれぞれ月1回無料で受けられるなど、学習サポートがしっかりしているのも特徴です。

さらにスマホアプリが非常に使いやすいので、スマホでレッスンを受講したい方にもおすすめです。

>>ネイティブキャンプのさらに詳しい情報を見る

>>ネイティブキャンプの無料体験レッスン(7日間)を受けてみる

GSET

料金(税込)4週間 57,200円
受講可能時間10:00 〜 22:00
レッスン時間50分
講師の国籍英語圏
講師数非公開
使用システムSkypeまたは対面
スマホアプリ×
無料体験レッスン1回(50分)
教材無料

GSETのおすすめポイント

  • 4週間で集中的に英語力を伸ばせる
  • 英語の発音や思考法などをゼロから身につけられる
  • 対面でもマンツーマンレッスンを受けられる

GSETは、日本語を話す私たちがどうして英語を難しく感じるのか、ということに注目し、英語の発音・音・リズム・英語思考をゼロから鍛えてカラダで覚えていくサービスです。

講師は全員ネイティブスピーカーで、都内のスクールで対面でのレッスンもできます。

4週間のプランのみなので、英語圏での長期滞在が差し迫っている方や、仕事で早急に英語を身につける必要がある方など、短期集中で英会話力を伸ばしたい方におすすめです。

>>GSETの特徴および基本情報へ

>>GSETの無料体験レッスン(1回)を受けてみる

スキマトーク(Skima Talk)

skimatalk official

料金(税込)トライアル(約9回分)9,300円
ベーシック(約17回分)18,300円
スタンダード(約26回分)26,800円
プレミアム(約35回分)42,800円
受講可能時間24時間
レッスン時間25分
講師の国籍英語圏
講師数700人以上
使用システムSkype
スマホアプリ×
無料体験レッスン1回
教材無料

スキマトークのおすすめポイント

  • 厳しい採用基準やルールをクリアしたネイティブ講師
  • ネイティブ講師・ビジネス特化なのに月額9,300円から試せる
  • 最短5分前、最長2ヶ月先までレッスン予約可能

スキマトークは、英語上級者を目指すビジネスパーソン向けのオンライン英会話です。

講師全員がネイティブで、海外有名大学卒または在学中の講師や、ビジネス経験豊富な講師が揃っています。

レッスン満足度が低い講師は授業を提供できなくなるなどの厳しいルールがあるため、高品質なレッスンを期待できるのが特徴です。

すでにある程度の英語力があり、さらなるスキルアップを目指したい方におすすめです。

>>スキマトークの特徴および基本情報へ

>>スキマトークの無料体験レッスン(1回)を受けてみる

アルクオンライン英会話

alc online official

料金(税込)4回(デイタイムのみ)7,028円
4回 10,053円
12回 28,722円
20回 46,547円
受講可能時間24時間
レッスン時間25分
講師の国籍英語圏・日本
講師数2,000人以上
使用システムSkype
スマホアプリ
無料体験レッスン1回
教材無料(一部有料)

アルクオンライン英会話のおすすめポイント

  • 専門のトレーニングを積んだネイティブ・バイリンガル講師
  • 語学学習教材制作50年以上の経験に基づいた学習メソッド

アルクオンライン英会話は、語学学習教材や通信講座で50年以上の歴史がある出版社アルクが提供しているサービスです。

ネイティブ講師の他に日本人バイリンガル講師もいるので、ネイティブ講師と日本人講師の両方のレッスンを受けたい方におすすめです。

また「インプット・定着・実践」の学習サイクルを回すアルク独自の「英語トライアングル学習メソッド」に沿って学べるのも特徴です。

>>アルクオンライン英会話の特徴および基本情報へ

>>アルクオンライン英会話の無料体験レッスン(1回)を受けてみる

ワンナップ

料金(税込)レギュラー
24回 209,880円
32回 262,440円
48回 356,400円
70回 461,538円
100回 654,500円
デイタイム
24回 176,088円
32回 221,760円
48回 322,080円
70回 431,200円
その他費用入会金 33,000円
教材費 8,800円
カリキュラム作成費 5,500円
受講可能時間新宿校の場合
月〜金 12:00 ~ 21:00
土日祝 10:00 ~ 19:00
(スクールごとに異なる)
レッスン時間50分
講師の国籍英語圏
講師数非公開
使用システム対面・Zoom
スマホアプリ×
無料体験レッスン1回(対面またはオンライン)
教材無料(一部有料)

ワンナップのおすすめポイント

  • レッスンは通学・オンラインどちらでもOK
  • レッスン時間が50分と長く、じっくり学習できる
  • 英文法講座や英文添削など、レッスン以外のサポートも充実
  • 生徒一人一人にオーダーメイドのカリキュラムを作ってくれる

ワンナップは東京・神奈川に展開するネイティブ講師の英会話教室で、レッスンは通学・オンラインどちらでも受講できるのが特徴です。

一般的なオンライン英会話に比べると料金は高めですが、アドバイザーによる定期的なカウンセリングや日本人講師によるわかりやすい英文法講座、ネイティブ講師による英文添削など、マンツーマンレッスン以外の学習サポートに至るまで非常に充実しています。

カリキュラムも生徒一人一人オーダーメイドで作ってくれるので、確実に英語力を伸ばしたい方やサービスの質を重視する方におすすめです。

>>ワンナップの無料体験レッスン(1回)を受けてみる

ボストン倶楽部

定額制月額9,780円
(月10回)
ポイント制月会費
毎月 3,300円
レッスン料金
4回 3,960円
8回 7,920円
16回 15,840円
24回 23,760円
32回 31,680円
受講可能時間5:00 ~ 25:00
レッスン時間25分
講師の国籍英語圏・日本
講師数40人以上
使用システムSkype
スマホアプリ×
無料体験レッスン1回
教材有料
(オンライン教材は無料)

ボストン倶楽部のおすすめポイント

  • 高学歴のネイティブ講師陣
  • マンツーマン・グループレッスン両方から選択可能
  • 家族4人までポイント共有が可能

ボストン倶楽部は、高学歴のネイティブ講師が在籍するオンライン英会話です。

マンツーマンレッスンだけでなく、家族や会社のグループなどで参加できるグループレッスンもあります。

家族4人までポイント共有が可能なので、家族でネイティブ講師の英会話レッスンを受けてみたい方におすすめです。

>>ボストン倶楽部の無料体験レッスン(1回)を受けてみる

 

ネイティブ講師のいるオンライン英会話を選ぶときのポイント

ネイティブ講師が在籍しているオンライン英会話は数多くありますが、自分にぴったりのサービスを見極めるにはどうすればいいのでしょうか?

自分に合うサービスを見つけるには、以下の7つのポイントをチェックしてみましょう。

ネイティブ講師がいるオンライン英会話を選ぶ時のポイント

  • 1.料金が無理のない範囲
  • 2.ネイティブ講師の国籍
  • 3.ネイティブ講師の人数が多く、予約が取りやすい
  • 4.優秀なネイティブ講師が所属している
  • 5.レッスンプランが自分のライフスタイルに合っている
  • 6.自分のレベルに合う教材が豊富
  • 7.無料体験で実際に試してみる

それぞれ見ていきましょう。

1.料金が無理のない範囲

ネイティブ講師は、フィリピンをはじめとするネイティブ以外の海外講師と比較すると、1レッスンあたりの料金が2倍以上かかります。

英語学習は最低でも数ヶ月続けてようやく効果を実感できるものなので、料金は自分の予算内で無理のない範囲に収めるのがおすすめです。

また「毎日レッスンを受けたいけど、ネイティブ講師だと予算に合わない」という場合は、ネイティブ講師とそれ以外の講師を自由に組み合わせられるプランにして、ネイティブ講師のレッスン頻度を減らすなどの方法を検討してみるといいでしょう。

2.ネイティブ講師の国籍

日本語でも各地域でイントネーションが異なるように、英語もアメリカ・イギリス・オーストラリアなど、各地域でアクセントや使われる言葉が異なります。

たとえば留学や出張などで英語圏に行く予定のある方は、その国の講師から学ぶのがおすすめです。

特にこだわりのない方は、各英語圏の英語を聴き比べ、自分が話せるようになりたい英語を話す国の講師を選ぶといいでしょう。

サービスによっては講師の国籍に偏りがあることもあるので、どんな国籍の講師がいるかをチェックしてみてくださいね。

3.ネイティブ講師の人数が多く、予約が取りやすい

さまざまな国籍の講師が在籍しているサービスの場合、ネイティブ講師は少数派であることが多く、中でも経験豊富なネイティブ講師は人気で予約が取りづらい可能性が高いです。

そのため各サービスの無料体験を受ける際は、在籍しているネイティブ講師の人数と予約が取りやすいかどうかを必ず確認しましょう。

またレッスンを受ける時間帯によっても予約の取りやすさが変わるので、自分がレッスンを受けたい時間帯がどれくらい混雑しているかもチェックしてみてください。

4.優秀なネイティブ講師が所属している

講師の良し悪しは、ネイティブスピーカーかどうかではなく、指導力と自分との相性で決まります。

自分に合う優秀な講師が見つかると、レッスンが楽しくなって継続もしやすいですし、レッスン効果も上がります。

講師をチェックする際は、実際のレッスンを受けてみるのはもちろんですが、英会話講師としての経歴やTESOLなどの英語教授資格の有無、生徒からの評価などもチェックしてみるのがおすすめです。

5.レッスンプランが自分のライフスタイルに合っている

自分の生活に合わせたプランにしておくことで、無理なくレッスンを続けることができます。

たとえば毎日レッスンを受けられる方なら、毎日1レッスンなどのプランがあるサービス、毎日レッスンを受けられない方なら、ポイント制やレッスン回数無制限のサービスがおすすめです。

また仕事や子育てなどでレッスンを事前に予約しておくのが難しい方は、予約不要でレッスンを受けられるサービスもあります。

レッスンプランは各社でさまざまなので、自分のライフスタイルに合ったところを選ぶようにしましょう。

6.自分のレベルに合う教材が豊富

用意されている教材やカリキュラムの種類や内容も、各社で大きく異なります。

自分のレベルに合った教材やカリキュラムをチェックする際は、内容だけでなく種類やボリュームも十分あるか、また使ってみたい教材が無料で利用できるかどうか確認するようにしましょう。

また自分のレベルがいまいちわからない方は、無料体験でレベルチェックをしてくれるところや、無料体験中でもスピーキングテストを受けられるところから始めるのがおすすめです。

7.無料体験で実際に試してみる

気になるサービスが見つかったら、無料体験レッスンを受けてみましょう。

おすすめなのは、いくつか無料体験レッスンを受けて比較してみることです。

いくつか試してみることで各サービスの良い部分・悪い部分を自分の目で確認できるので、自分に合うサービスがどれか判断しやすくなります。

 

ネイティブスピーカーに英語を学ぶメリット・デメリット

「英語を学ぶなら、ネイティブスピーカーに学びたい」と思っている方はたくさんいます。

確かにネイティブスピーカーから英語を学ぶメリットはたくさんありますが、デメリットなどはないのでしょうか?

ここからはネイティブスピーカーから英語を学ぶメリットとデメリットについて具体的に解説します。

ネイティブ講師のレッスンを受けるべきか悩んでいる方は参考にしてみてください。

ネイティブ講師から英語を学ぶメリット

  • 実際に現地で使われている生きた英語を学べる
  • 細かい発音の修正ができる
  • 英語圏の文化やマナー、現地のタイムリーな話題を知れる
  • 英語の自然なスピードに慣れることができる
  • 講師次第でよりハイレベルな英語学習が可能
  • 実際に現地で使われている生きた英語を学べる

実際に現地で使われている生きた英語を学べる

ネイティブ講師から英語を学ぶ一番のメリットは、実際に現地で使われている生きた英語に触れられることでしょう。

参考書に載っている英語フレーズをひたすら練習しても、実際にはあまり使われていない表現だと意味ないですよね。

ネイティブ講師相手だと、実際の会話でよく使われる表現かすぐ確認することができますし、日常のさまざまなシチュエーションにふさわしい表現なども学ぶことができます。

細かい発音の修正ができる

英語には、日本語にはない発音が数多くあり、RやTHといった日本人が苦手とする音もいくつかあります。

ネイティブ講師に学ぶことで、発音時の舌の位置や口の形など、細かい部分まで正確に確認することができます。

英語圏の文化やマナー、現地のタイムリーな話題を知れる

英語圏の文化やマナー、現地のタイムリーな情報を得られるのもネイティブ講師のメリットです。

文化やマナーはそこで育った人だからこそ教えられるものですよね。

特に留学や仕事などでその国へ行く予定のある方であれば、現地在住のネイティブ講師から出発前に有益な情報を得られるでしょう。

英語の自然なスピードに慣れることができる

海外の映画やドラマを見ていると、話しているスピードが速すぎて聞き取れない方も多いのではないでしょうか?

ネイティブ同士の会話はスピードが速く、英語学習者にはレベルが高いですが、よりレベルアップするにはネイティブのスピードに慣れる必要があります。

ネイティブ講師だと実際のネイティブの会話スピードを体験できるので、速いスピードに慣れる特訓ができます。

講師次第でよりハイレベルな英語学習が可能

ネイティブ講師の中には、上級者向けにハイレベルな指導ができる講師もいます。

上級者の方は自分が取りこぼしている単語や表現に触れたり、ちょっとしたニュアンスの違いを確認するなど、よりネイティブに近いスキルを学ぶ必要があります。

指導力の高いネイティブ講師であれば、そんな上級者でも実践的なスキルや知識が身につくでしょう。

ネイティブ講師から英語を学ぶデメリット

  • フィリピン人講師などに比べると料金が高い
  • 話すスピードが速く、初心者に向かない講師もいる
  • 日本語でのサポートがない
  • 文法の説明が上手いとは限らない
  • 生徒の気持ちが理解できない

フィリピン人講師などに比べると料金が高い

ネイティブ講師のレッスン料金は、フィリピンを中心とする非ネイティブの海外講師と比べると2倍以上かかります。

非ネイティブでも指導力のある講師はたくさんいるので、料金をできるだけ安く抑えたい方には非ネイティブの海外講師の方がおすすめです。

しかしネイティブ講師には先ほど述べたようなメリットもあるので、ネイティブ講師のレッスンを受けてみたい方は、自分の予算に合わせたプランでネイティブ講師のレッスンを取り入れていくといいでしょう。

話すスピードが速く、初心者に向かない講師もいる

ネイティブ講師の中には、比較的話すスピードが速い上級者向けの講師もいます。

英語初心者の方は、「初心者向け」にチェックを入れて講師を検索する、講師の自己紹介動画で話すスピードを確認するなど、講師を探す段階で初心者向けの講師を選ぶと安心です。

日本語でのサポートがない

ネイティブ講師の中には日本語を話せる講師も稀にいますが、日本語を話せないネイティブ講師が大半です。

レッスンは基本的にすべて英語で進められるので、日本語でのサポートが欲しい方は、数少ない日本語を話せるネイティブ講師を見つけるか、日本人講師を選ぶ必要があります。

文法の説明が上手いとは限らない

私たちが日本語の文法をうまく説明できないように、ネイティブスピーカーが英文法についてうまく説明できるとは限りません。

ネイティブスピーカーは小さい頃から英語を自然に身につけてきているため、文法の仕組みや指導法をしっかり学んでいないと文法を理論的に説明するのは難しいでしょう。

文法をしっかり学びたい方は、TESOLなどの英語教授資格を保有しているネイティブ講師を選ぶか、よりわかりやすく説明してくれる日本人講師を選ぶのがおすすめです。

生徒の気持ちが理解できない

小さい頃から英語を毎日話してきたネイティブスピーカーにとって、第二言語として英語を学んでいる私たちの苦労を理解するのは簡単なことではありません。

日本をはじめとする海外の生徒に英語を教え慣れているネイティブ講師や、自らも英語以外の言語を学んでいるネイティブ講師であれば、母国語以外の言語を習得する難しさを理解してもらえますが、経験の少ない講師だと、生徒の気持ちを汲み取れない人もいるでしょう。

日本人講師や非ネイティブの海外講師は母国語以外の言語として英語を自ら習得しており、その経験に基づいた指導をしてくれるので、そういった部分ではネイティブ講師にないメリットを持っていると言えますね。

 

オンライン英会話はできるだけネイティブ講師を選んだ方がいいの?

ネイティブ講師には上記のようなデメリットがあるものの、「でも結局は非ネイティブよりネイティブに学んだ方がいいんでしょ?」と考える方もいるかもしれません。

オンライン英会話には、ネイティブ講師の他にも、日本人講師、フィリピンをはじめとするネイティブ以外の海外講師など、さまざまな国籍の講師がいます。

各講師の特徴を確認しながら、自分はネイティブ講師を選ぶべきなのかチェックしてみましょう。

オンライン英会話における各講師の特徴

オンライン英会話の各講師の特徴をまとめてみました。

ネイティブ講師
  • 自然な発音、表現、スラングが学べる
  • 速いスピードに慣れることができる
日本人講師
  • レッスン中も日本語でサポートしてもらえる
  • 講師自身の英語学習経験に基づいたアドバイスがもらえる
ネイティブ以外の
海外講師
(フィリピンなど)
  • コストを抑えられる
  • 行ったことのない国の文化や習慣に触れられる

ネイティブ講師がおすすめなのはこんな人

上記の特徴を踏まえ、ネイティブ講師が特におすすめなのはこんな人です。

  • 少しお金をかけてでも正しい発音や自然な表現を学びたい
  • ネイティブの速いスピードに慣れたい
  • 英語圏に留学や仕事で行く予定がある

少しお金をかけてでも正しい発音や自然な表現を学びたい

多少料金が高くてもいいから、ネイティブの正しい発音や自然な表現に触れたいという方にはネイティブ講師がおすすめです。

反対に講師がネイティブかどうかよりも料金を優先したい方は、非ネイティブ講師で全く問題ありません。

ネイティブの速いスピードに慣れたい

ネイティブの速いスピードに慣れたい方にもネイティブ講師が向いています。

比較的話すスピードが速い講師を選んで、フリートークやディスカッションをすると、ネイティブの自然な速さに慣れる特訓ができるでしょう。

英語圏に留学や仕事で行く予定がある

留学や仕事で英語圏に行く予定がある方も、その国のネイティブ講師に学ぶのがおすすめです。

出発前に現地で話されている英語に慣れておくことができ、現地の生活情報なども仕入れることができます。

 

オンライン英会話でネイティブ講師を選ぶときのポイント

ネイティブ講師の中でも、指導力があり自分と相性の良い講師を見つけるにはどうすればいいのでしょうか?

オンライン英会話で講師を選ぶ際は、以下のポイントに注目してみるのがおすすめです。

  • 生徒からの評価が高い
  • 予約が埋まっている
  • 経歴や資格
  • 共通の趣味や職歴がある
  • 出身国
  • タイプ別にお気に入りの講師を複数人見つけておく

生徒からの評価が高い

講師プロフィールで生徒の評価やコメントが見れる場合は、それを参考するのがおすすめです。

実際にレッスンを受けた生徒のリアルな感想が見えるので、信頼性もあります。

予約が埋まっている

比較的予約が埋まっていれば、人気講師である証拠です。

特に数日先まで予約が埋まっていれば、かなり人気の講師と判断していいでしょう。

「お気に入り登録数」が確認できるのであれば、それも同様に参考になります。

経歴や資格

講師プロフィールでは、これまでの職歴や講師歴、TESOLなどの資格を持っているかなども確認しましょう。

特に講師歴が長いと、講師自身が英語を教えることが好きで、楽しく熱意を持って教えてくれることが多いです。

共通の趣味や職歴がある

自分と共通の趣味や職歴がある講師だと、共通の話題で盛り上がり、レッスンがより楽しくなります。

講師検索画面のフリーワード検索で自分の趣味や職業を入力して、講師を絞ってみるのもおすすめです。

出身国

先ほどもお伝えした通り、英語は地域によってアクセントや言葉の違いがあります。

特に気にしない場合はどの国でも問題ありませんが、学びたい英語が明確な方は自分が学びたい国の講師を選ぶようにしましょう。

タイプ別にお気に入りの講師を複数人見つけておく

お気に入りの講師は複数人見つけておくのがおすすめです。

また講師によって得意不得意があるので、「文法はA先生、発音はB先生、ディスカッションはC先生、フリートークはD先生」のように講師の得意に合わせてタイプ別にお気に入りの先生を見つけておくと、より充実したレッスンができるようになるでしょう。

 

オンライン英会話でネイティブ講師の自然な英語に触れてみよう

この記事では、ネイティブ講師から学べるおすすめのオンライン英会話と、ネイティブから英語を学ぶメリット・デメリットなどについてお伝えしました。

ネイティブ講師から英語を学ぶ最大のメリットは、実際に現地で使われる生きた英語に触れられることです。

気になるサービスが見つかった方は、無料体験で実際にネイティブ講師のレッスンを試してみてくださいね。

 

 

オンライン英会話の全体的な情報が知りたい方は以下のリンクからどうぞ。

>>オンライン英会話おすすめランキング|27社を実際に体験して徹底比較

タイトルとURLをコピーしました