期待はずれ?ネイティブキャンプの評判・口コミをユーザーの私がまとめてみた

nativecamp review eyecatchオンライン英会話

オンライン英会話をやってみたいと考えている方の中には、ネイティブキャンプが候補に入っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

業界大手のネイティブキャンプはユーザー満足度も高いと聞きますが、実際のところどうなのか気になりますよね。

この記事では、実際にネイティブキャンプを利用している私が、ユーザーの評判や口コミ、そこから見えてくるネイティブキャンプのメリット・デメリットなどについてご紹介します。

ネイティブキャンプを検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

 

ネイティブキャンプの評判・口コミ

Native Camp official

さっそく、ネイティブキャンプの評判や口コミについてご紹介します。

今回は、SNS上のネイティブキャンプに関する投稿で多かった意見をまとめました。

良い評判・口コミ

まず、ネイティブキャンプの良い口コミを見ていきます。

 

悪い評判・口コミ

次に、ネイティブキャンプのマイナスな口コミを見てみましょう。

 

評判・口コミまとめ

では、ネイティブキャンプの良い口コミと悪い口コミを簡単にまとめてみます。

ネイティブキャンプの良い評判・口コミ

  • レッスン回数無制限
  • 24時間いつでも予約なしでレッスン可能
  • 月1回日本語のカウンセリングが無料
  • ファミリープランがお得
  • 「読む聞くコンテンツ」が無料で使える

ネイティブキャンプの悪い評判・口コミ

  • 無料体験時にクレジットカードの登録が必要
  • 予約が有料かつ予約をしてもキャンセルする講師がいる
  • ネイティブ講師・日本人講師の予約料が高い
  • 講師の当たりハズレがある

口コミを集めてみてわかったのは、ネイティブキャンプは悪い口コミよりも良い口コミの方が多かったということです。

総合的に考えるとネイティブキャンプの評判は良さそうですね。

では、良い口コミ・悪い口コミから見えてきた、ネイティブキャンプのメリット・デメリットを見ていきましょう。

 

評判・口コミからわかるネイティブキャンプのメリット・デメリット

ネイティブキャンプはユーザーの評判が良かったので、必然的にデメリットよりもメリットの方が多いです。

ここでは、ネイティブキャンプのメリット6つ、デメリット5つをご紹介します。

ネイティブキャンプ 6つのメリット

メリット1 レッスン回数無制限でコスパがいい

ネイティブキャンプ最大のメリットは、レッスン回数が無制限で自分が好きな時間に好きなだけレッスンを受けられるところです。

これで月額6,480円(税込)なので、コスパで選ぶならダントツでネイティブキャンプです。

メリット2 24時間いつでも予約不要でレッスンが可能、遅刻の心配がない

ネイティブキャンプは、24時間いつでも予約不要ですぐレッスンができます。

他社のようにレッスンを予約して、レッスンの時間まで緊張感を持つ必要もないですし、遅刻の心配もありません。

最短5分でレッスンを終了することもできるので、ちょっとした隙間時間を活用したり、自分の好きなタイミングですぐレッスンできるのはいいですね。

メリット3 月1回のカウンセリングが無料

counseling

日本人カウンセラーによるカウンセリングが月1回無料で受けられるところを評価しているユーザーも多く見られました。

講師だとどうしてもその講師目線のアドバイスしかもらえませんが、カウンセラーだとどんな講師がいるかもよく把握していますし、他の生徒を多く見てきているのでより的確なアドバイスがもらえます。

メリット4 無料体験期間が7日間と長い

ネイティブキャンプの無料体験は、7日間レッスン受け放題です。

他社と比べて期間が長く、しかもその間好きなだけレッスンを受けられるので、自分に合っているかしっかり試すことができます。

メリット5 ファミリープランがお得

Family Plan

ネイティブキャンプのファミリープランに加入した家族は、月額1,980円(税込)で通常プランと同じサービスを利用できます。

家族でオンライン英会話を利用したいなら、費用を抑えられるネイティブキャンプはかなりおすすめです。

メリット6 「読む・聞くコンテンツ」が無料

Self Learning

ネイティブキャンプに入会すると、「読む・聞くコンテンツ」というオンライン学習ツールを無料で利用できます。

1,200冊以上の電子書籍や2,300以上のリスニング教材と学習システムがセットになったようなもので、レッスン以外の英語学習に活用すれば、他に英語の参考書を購入する必要がありません。

 

ネイティブキャンプ 5つのデメリット

デメリット1 無料体験時にクレジットカードの登録が必要

ネイティブキャンプの無料体験が魅力的なのは先ほど述べた通りですが、一点だけデメリットがあり、それが無料体験に申し込む時点でクレジットカードを登録しなければいけないところです。

しかも、7日間の無料体験期間終了までに退会手続きをしなければ自動的に入会し、料金が発生してしまいます。

これからネイティブキャンプを試したいと考えている方にはぜひ注意してほしいポイントです。

デメリット2 予約が有料

ネイティブキャンプのレッスン回数無制限の対象は、予約なしで行う「今すぐレッスン」のみで、予約レッスンは別途料金がかかります

「今すぐレッスン」でも良い講師はたくさんいるので十分なのですが、同じ講師のレッスンを受けたい場合やカランメソッドのレッスンを受けたい場合は、結局高くついてしまいます。

ただし、

  • 新人講師などレッスン経験の少ない講師は、無料で予約できる講師もいる
  • カランメソッドの予約レッスンが半額の講師がいる
  • 人気講師の初回予約レッスンが実質無料になるキャンペーンがある
  • 予約レッスンに使うコインを無料でゲットできるキャンペーンがある

など、予約料をできるだけ抑えることは可能です。

デメリット3 予約してもキャンセルする講師がいる

せっかく約をしたのにレッスンをキャンセルされてしまった」という口コミは意外にも多く見かけました。

私もこれまでに予約レッスンを5回ほど受けたのですが、そのうち1度だけ直前にキャンセルされたことがあります。

キャンセルされた時に備えて代替講師を希望できるなど対応はしっかりしていますが、キャンセルされるとあまりいい気分はしませんよね。

デメリット4 ネイティブ講師・日本人講師の予約料が高い

ネイティブキャンプの予約レッスンは、以下のように講師によって料金が異なります。

非ネイティブ講師に比べ、ネイティブ講師や日本人講師は予約料が高く、1レッスンあたり600〜1,000円と割高です。

講師必要なコイン数
非ネイティブ100コイン(200円相当)
ネイティブ(南アフリカ)300コイン(600円相当)
日本人400コイン(800円相当)
ネイティブ(北米・イギリス・オーストラリア)500コイン(1,000円相当)

「今すぐレッスン」だけで考えるとコスパは抜群ですが、ネイティブ講師や日本人講師のレッスンを受けたい場合のコストは他社と比較しても高くなります。

デメリット5 講師の当たりハズレが大きい

ネイティブキャンプの講師数は12,000人以上と業界トップクラスの講師数を誇りますが、講師の当たりハズレが大きいことを指摘するユーザーの口コミがいくつか見られました。

熱心に教えてくれる講師がほとんどですが、これまで他のオンライン英会話を利用してきた私から見ても、講師の質のばらつきは他社より大きいように感じます。

 

評判・口コミからわかるネイティブキャンプをおすすめしたい人・おすすめできない人

ここまで見たきたように、ネイティブキャンプにはメリットとデメリットがあり、その人のライフスタイルや英語学習の目的によっては別のオンライン英会話サービスを選ぶべきかもしれません。

そこで、ネイティブキャンプをおすすめしたい人とおすすめできない人を私なりにまとめてみました。

ネイティブキャンプをおすすめしたい人

1. オンライン英会話初心者や英語初心者の人

まずネイティブキャンプをおすすめしたいのは、「オンライン英会話を始めてみたい」というオンライン英会話初心者の方や、英語が苦手な英語初心者の方です。

おすすめの理由は、

  • 教材が充実しており事前に用意する必要がない
  • 初心者向けの講師が多い
  • システムがシンプルで使いやすい

など、初心者でも気軽にレッスンを楽しめるようになっているからです。

英語初心者でレッスンがうまく進むか不安という方は、以下の記事で英語初心者がネイティブキャンプを使いこなす方法について解説しているので、参考にしてみてくださいね。

>>ネイティブキャンプで初心者が失敗しないための7つの対策とおすすめ教材を解説

2. できるだけたくさんアウトプットをしたい人

できるだけたくさんアウトプットをしたいけど、コストはできるだけ抑えたいという方に、レッスン回数無制限のネイティブキャンプはぴったりです。

他社だと1日のレッスン数が決まっていますが、ネイティブキャンプは何回でも受け放題。

1日2回以上レッスンを受けたい方はネイティブキャンプ一択です。

3. 平日が忙しく休日にまとめてレッスンを受けたい人

平日が忙しく、休日に集中して英会話を学びたい方にもネイティブキャンプは向いています。

月額料金が同じくらいの他社を見てみると、毎日のレッスン回数が決められた料金プランしかなく、毎日レッスンを受けないと損をしてしまいます。

しかし、ネイティブキャンプは1日に何回レッスンを受けても問題ないので、自分の都合に合わせて好きなだけレッスンを受けることができます。

4. 毎日レッスンを受けられる時間が定まらない人

毎日予定がバラバラで先の予定が立てにくい方にもネイティブキャンプはおすすめです。

例えば、子育て中の方だと、お子さんが寝ている間を狙ってササッとレッスンをすることができますし、まだ習い事に慣れていないお子さんだと、お子さんに一番いいタイミングでレッスンを始めることが可能です。

レッスンを予約してその時間まで待つ必要もなければ、急に都合が悪くなってレッスンを無駄にしてしまうこともありません。

5. 家族でオンライン英会話をしたい人

前述のように、ネイティブキャンプのファミリープランはズバ抜けてお得なので、家族でオンライン英会話をしてみたい方にもネイティブキャンプは最適です。

また、コストが抑えられるだけでなく、講師数が多いかつ教材の種類も豊富なので、年齢やレベルを問わず家族全員が楽しむことができますよ。

 

ネイティブキャンプをおすすめできない人

1. 実践的なビジネス英語を学びたい人

ネイティブキャンプでもビジネス英語を学ぶことはできますが、ある程度の英語力がありハイクラスのビジネス英語を身に付けたい方には、ネイティブキャンプは物足りないです。

ビジネス英語を本格的に学びたいという方には、ビジネス特化型のオンライン英会話サービスがおすすめです。

以下の記事でおすすめをまとめてありますので、参考にしてみてください。

>>ビジネス英語に強いおすすめのオンライン英会話5選
※こちらの記事は現在執筆中です。公開までお待ちください。

2. お気に入りの講師と毎日レッスンしたい人

自分と相性の良かった先生とレッスンをしたい、TOEIC対策はこの先生に教えてほしいなど、お気に入りの講師とレッスンをしたい方にはネイティブキャンプはあまり向いていません。

ネイティブキャンプはレッスンを受けたいタイミングで空いている講師とレッスンを行うので、毎回新しい講師と当たることが多いです。

私はこれまでレッスンをしてくれた講師のうち10人ほどお気に入りに登録していますが、タイミングよくお気に入り講師が検索画面に出てくることは非常に稀です。

特定の講師を選んでレッスンをしたい場合は、予約してレッスンを受ける他社の方がおすすめです。

3. ネイティブ講師や日本人講師のレッスンを受けたい人

ネイティブ講師や日本人講師のレッスンを受けたい方にも、予約レッスンが割高のネイティブキャンプはあまりおすすめできません。

ちなみに、ネイティブ講師や日本人講師のレッスンを比較的安く受けられる代表的なオンライン英会話の料金は以下のようになっているので、コストも考えながら検討してみてください。

ネイティブ講師/日本人講師の料金プラン比較
(毎日1レッスンの場合)

ネイティブ
キャンプ
DMM英会話Camblyエイゴックス
月額料金
(税込)
6,480円
+予約料
15,800円18,518円
※12ヶ月契約の場合
17,380円
1レッスン
あたりの料金
600〜
1,000円
510円597円561円

 

以下の記事では、オンライン英会話27社を実際に体験して目的別におすすめをまとめています。

「ネイティブキャンプが自分に向いていないかも?」と感じた方はぜひ参考にしてみてください。

>>オンライン英会話おすすめランキング|27社を実際に体験して徹底比較

 

ネイティブキャンプの評判・口コミは良好!無料体験レッスンで試してみよう

この記事では、ネイティブキャンプの評判や口コミについてお伝えしました。

私は実際にネイティブキャンプを使ってみて、予約なしで自分の好きな時間にパッとレッスンができコスパが良く満足しているので、今回ネイティブキャンプユーザーの評判が良かったのも納得できました。

実際のレッスンは評判通りなのか、ぜひ無料体験レッスンで確かめてみてくださいね。

 

\7日間の無料体験!24時間何回でも受講可能/

 ネイティブキャンプの
無料体験レッスンへ

 

 

ネイティブキャンプ全体の特徴や基本情報については以下のリンクからご覧ください。

>>ネイティブキャンプの特徴および基本情報

タイトルとURLをコピーしました