DMM英会話で初心者が失敗しないための7つの対策とおすすめ教材を解説

DMM beginner eyecatchオンライン英会話

DMM英会話は、初心者でも気軽に始められるサービスと聞きますが、「いきなり外国人とマンツーマンは緊張する」「喋れなくて講師に呆れられたりしないかなぁ?」と、本当に初心者でも大丈夫なのか不安になりますよね。

この記事では、DMM英会話ユーザーである私が、DMM英会話で初心者が失敗しないための対策や初心者におすすめの教材、フリートークの仕方、初心者が上達するコツなどについてお伝えします。

 

DMM英会話で初心者が失敗しないための7つの対策

DMM英会話のレッスンを初心者がうまく乗り切るためには、大きく分けて、

  • 講師選び
  • 教材選び
  • いざという時の対策

が大切なポイントとなります。具体的に以下の7つの対策を講じるとよいでしょう。

初心者が失敗しないための7つの対策

  • 1. 「講師歴3年以上」「初心者向け」「日本人講師」で絞って講師検索
  • 2. 講師検索時に評価コメントをチェックする
  • 3. Beginnerレベル(レベル1または2)の教材を選ぶ
  • 4. レッスン前に自己紹介を考えておく
  • 5. レッスン中に必ず聞かれる質問はこれ
  • 6. 何を言われているかわからない時はこのフレーズ
  • 7. レッスン中はチャットボックスも活用する

これら7つの対策についてそれぞれ具体的に見ていきますね。

対策1 「講師歴3年以上」「初心者向け」「日本人講師」で絞って講師検索


初心者が講師を選ぶ時は、「講師歴3年以上」「初心者向け」で絞って検索することで、初心者への指導になれたベテラン講師を見つけることができます。

また、「いきなり外国人と話すのが不安」「日本語も交えてレッスンをしたい」という方は、「日本人講師」を選ぶと安心です。

teacher booking

ちなみに日本人講師は、月額6,480円(税込)の「スタンダードプラン」ではなく、月額15,800円(税込)の「プラスネイティブプラン」に入会しなければレッスンを受けることはできませんが、無料体験レッスンでは、2回のうち1回だけ日本人講師を選択することができます。

対策2 講師検索時に評価コメントをチェックする

講師を探す際にもう1つ、生徒の評価コメントをチェックすることをおすすめします。

その理由は、「初心者向け」の講師でも、早口だったり、あまり間違いを指摘してくれないタイプの講師もいるからです。

「初心者にも優しく教えてくれた」「間違いを丁寧に指摘してくれた」などのコメントがある講師は良いレッスンを受けられる可能性が高いです。

teacher review

対策3 Beginnerレベル(レベル1または2)の教材を選ぶ

DMM英会話は教材の種類が多く、面白そうな教材がたくさんありますが、まず自分のレベルで絞って探すことがポイントです。

初心者には、Beginnerのレベル1または2が対応しています。

materials

また、教材は必ず中身を確認しましょう。

さっと見て、ある程度理解できる内容のものを選ぶのがポイントです。

初心者におすすめの教材は後ほどご紹介します。

対策4 レッスン前に自己紹介を考えておく

DMM英会話では、レッスンを予約する際、自己紹介をするかしないか選択出来るのですが、初心者は必ず自己紹介をすることをおすすめします。

そして、自己紹介で何を言うかレッスン前に考えておくと安心です。

内容は、

  • 名前(例:I’m 〇〇.)
  • 住んでいるところ(例:I live in Tokyo, Japan.)
  • 趣味(例:My hobby is watching movies. / I like watching movies.)
  • 仕事(例:I work in the sales department.)

など、簡単なことのみで大丈夫です。

対策5 レッスン中に必ず聞かれる質問はこれ


レッスン中、講師に必ず聞かれる質問があります。それは、

「Do you have any questions?(何か質問はありますか?)」

です。質問したいことがある場合は、わからないところを伝えればOKです。

特に質問がない場合、シンプルに

No, I don’t.(いいえ、ありません。)

と答えても大丈夫ですが、他にも

Not really.(特にありません。)
Not for now.(今のところありません。)
I’m okay.(大丈夫です。)

などカジュアルな言い方もあるので使ってみましょう。

対策6 何を言われているかわからない時はこのフレーズ

https://twitter.com/xxxlovechanxxx/status/1189695244733833216

講師が何を言っているのかわからない時は、積極的に聞き返した方が自分の為になります。

状況によって使うフレーズが違うので、以下の3つのパターンに分けてご紹介します。

パターン1 全体が聞き取れない

講師が何を言っているのかうまく聞き取れなかった時は、

Sorry?(すみません?)
Could you say that again?(もう一度言ってくれますか?)
Could you speak a little slower?(もう少しゆっくり話していただけますか?)

と聞くと、文章全体をもう一度言ってくれます。

パターン2 部分的に聞き取れない

講師の言っていること全体ではなく、一部分だけ聞き取れないということもありますよね。

例えば、

Do you have a pet?(ペットを飼っていますか?)

と聞かれて、下線部「pet」の部分が聞き取れなかったとしましょう。

ここで、パターン1のフレーズを使っても、文章全体をもう一度言われてしまうので、

Do you have a XXX?

と、結局聞き取れない部分が聞き取れないままになってしまう可能性があります。

そんな時に使えるのが

have a what?

のように、わからない部分(XXX)を「what」に置き換えて、直前の部分+whatで聞き返す方法です。

わからない部分をピンポイントに伝えられるので、一部分だけ聞こえなかった時にぜひ使ってみてください。

パターン3 聞こえたけど、意味がわからない時

聞こえたけど、知らない単語が出てきた時は、

What does XXX mean?(XXXはどのような意味ですか?)

と、XXXの部分にわからない単語を当てはめて聞きます。

そもそも講師の言っていること全体の意味がわからない!という場合は、

I’m sorry, I didn’t get it.(すみません、わかりませんでした。)
I’m sorry, I can’t understand.(すみません、理解できません。)

と伝えましょう。

対策7 レッスン中はチャットボックスも活用する

対策6のように、わからない部分を会話で解決することも大切ですが、レッスンルームのチャットボックスを活用すると、よりスムーズに解決できることが多いです。

lesson room

講師が何を言っているのかわからない時に、

Could you type that in chat box?(チャットボックスに入力してくれますか?)
How do you spell that word?(その単語のスペルを教えてください。)

と聞くと、講師がチャットボックスを使って教えてくれます。

音声で聞くとわからなかったのに、文字で見ると意外に簡単な単語や文章だったということはよくあるので、会話で解決できない時はチャットボックスを活用してみてください。

 

以下の記事では、この他にもレッスン中に役立つフレーズをまとめてあるので、参考にしてみてくださいね。

>>オンライン英会話のレッスンでとっさの時に役立つ英語フレーズ15選
※こちらの記事は現在執筆中です。公開までお待ちください。

 

DMM英会話の初心者におすすめの教材

DMM英会話には27種類もの教材がありますが、その中でも英語初心者におすすめしたい教材をピックアップします。

初心者の教材選びのポイントは、基礎を学びながら英会話も練習できる内容になっていることです。

どの教材を選ぶべきか迷っている方は参考にしてみてください。

会話(Conversation)

conversationまず初心者におすすめなのは、DMM英会話オリジナル教材の「会話」です。

英会話の基本となるさまざまなシチュエーションごとに、単語の学習、会話練習、穴埋め問題など、学習しながらたくさん喋ることができる優秀な教材です。

「Nice to meet you.」「How are you?」などの基本的なあいさつから、「How was your vacation?(休暇はどうでしたか?)」などのより具体的な会話まで、レベル1・2だけでも45レッスン分も用意されています。

SIDE by SIDE

SIDE by SIDE

「SIDE by SIDE」は、全世界で使用されているベストセラーの初級者用英語教材です。

一見、普通の教科書みたいですが、文法、語彙、リーディングだけでなく、リスニング、発音、スピーキングなど、英会話に必要なスキルをバランスよく学べる構成になっています。

DMM英会話では、閲覧期間とダウンロードに制限はありますが、この教材を無料で使用することができます。

瞬間英作文

Shunkan Eisakubun

市販の英語教材の中でも有名な「瞬間英作文」は、日本語の簡単な文章を瞬間的に英訳して口に出すトレーニングをする教材です。

自分の言いたいことをいざ英語で言おうとすると全く出てこない、という経験は誰しもあることですが、瞬間英作文は、その英訳する力とスピードを鍛えることができます。

しかし、文法や単語などの基礎的な学習はできないので、他の教材の応用編として使用するのがおすすめです。

ちなみにこの教材も閲覧期間とダウンロードに制限がありますが、無料で使用可能です。

文法

Grammar

言語を学ぶ時にどうしても無視できないのが「文法」です。

文法は中学や高校でやってるから大丈夫だと思っていても、その知識が実際の英会話に活かされていなければ意味がありません。

DMM英会話の文法教材は、単純に文法を学ぶだけでなく、学んだ文法を使った会話や文章を作る練習など、実践的に学べるよう工夫されています

初心者の方は、ぜひ最初のSVC構文から順番にレッスンを受けてみてください。

 

DMM英会話で初心者がフリートークをしても大丈夫?

ここまで初心者におすすめの教材についてご紹介しましたが、DMM英会話では教材を使ったレッスン以外にも、フリートークのレッスンがあります。

そこで次は、フリートークのレッスンが初心者にとってどうなのかお伝えします。

フリートークは意外に難しい

フリートークと聞くと、講師と自由に話せて楽しそうに思えるかもしれませんが、初心者にはレベルが高いです。

なぜなら、初心者は知っている単語や表現が少なく、言いたいことが言えず会話が続かないからです。

インプットがないのに、頑張ってアウトプットをしようとしている感じですね。

初心者には、インプットをしっかりしながらアウトプットの練習もできる、教材を使ったレッスンの方が向いています。

フリートークに挑戦する場合は自分の好きなことや得意分野のトピックを選ぶ

とは言うものの、それでもフリートークに挑戦してみたいという方は、自分の好きなことや趣味、得意分野について話すようにしましょう。

自分の得意分野であれば、知っている単語も多く、それだけで会話が続きますし、講師とコミュニケーションを取りやすいです。

また、どんなに好きでも大学で学ぶような専門分野は避けましょう。

専門分野について話そうとすると、単語だけでも難しいですし、説明が複雑になってまず英語が出てこなくなります。

 

DMM英会話で初心者が上達するコツとは?

DMM英会話のレッスンの進め方や教材については理解できたかと思いますが、DMM英会話で初心者が上達するにはどうすればいいのでしょうか?

ポイントとなるのは、

  • 英語学習のモチベーションを下げないこと
  • レッスン以外の時間も勉強すること

です。そのためのちょっとしたコツを8つご紹介します。

 

コツ1 毎日継続する

語学力は短期間で伸びるものではなく、毎日コツコツ続けて数ヶ月後にやっと成果を実感するような時間のかかるものなので、とにかく毎日続けることが大切です。

DMM英会話は毎日レッスンを受けるプランしかありませんが、必然的に毎日英会話をする機会を得られるので、英語学習には最適なプランだと言えますね。

コツ2 お気に入りの講師を見つける

お気に入りの講師が見つかるとレッスンを受けるのが楽しくなり、毎日レッスンを続けるモチベーションになるのでおすすめです。

良い講師は人気で基本的に予約が取りづらいので、最初はさまざまな講師のレッスンを受けて、お気に入りの講師を複数人見つけることがポイントです。

コツ3 自分の英語力を可視化する

自分の実力をテストなどで可視化すると、次に目指す目標がわかり、自然とモチベーションが上がります。

TOEICや英検を受験して確かめるのが一番ですが、DMM英会話には無料で英語レベルを判定してくれる「スピーキングテスト」と呼ばれるものがあるので、これを受けてみるのもありです。

以下の記事では私が実際にスピーキングテストを受けた時のことをまとめているので、興味のある方は参考にしてみてください。

>>DMM英会話のスピーキングテストの受け方や測れるレベルとは?実際に受けてみた

コツ4 予習・復習をする

レベルを問わず、レッスンの予習・復習をしっかりすると、学んだことの定着率はグンと上がります。

DMM英会話は、ログインをしていなくても教材の閲覧ができますし、レッスン後は「レッスンノート」が届くので、レッスンの予習・復習をとてもやりやすいです。

コツ5 わからない時は何回でも聞き返す/リフレーズする

先ほど、講師が何を言っているかわからない時に使えるフレーズをいくつかお伝えしましたが、わからないことはスッキリ解決できるまで何回でも聞き返してOKです。

「講師をうんざりさせてしまうのでは?」などと心配する必要はなく、自分のためのマンツーマンレッスンなので積極的に自分を出しましょう。

また、講師が教えてくれたことを理解できたら、「それってこういうことだよね?」と自分の言葉で理解したことを説明してみるのも効果的です(リフレーズ)。

講師から質問されたことにただ答えるだけでなく、自分から質問や説明をするなど、自発的に英語を喋ろうとする姿勢が上達の秘訣です。

コツ6 iKnow!で語彙を増やす

DMM英会話に入会すると無料で利用できる「iKnow!」ですが、効率的に単語が身につくので初心者にも非常におすすめのアプリです。

また、iKnow!はDMM英会話のオリジナル教材とも連携しています。

レッスンで学んだ単語を登録することもできるので、レッスンと組み合わせて使うとかなり効果的です。

コツ7 思い浮かばない単語はGoogle検索で「単語+英語」で見つける

言いたいことが英語で思い浮かばない、これって英語でなんて言うんだっけ?という時は、「〇〇(思い浮かばない文章や単語) 英語」でGoogle検索して、すぐに解決する癖をつけましょう。

その方が理解度も学習効率も上がります。

注意点として、特に文章を検索する場合、複数のサイトを参考にした方がいいです。

検索結果の一番上に出てくるGoogle翻訳だけだと変な英語になっていることがあるので、下に出ているいくつかのサイトを確認するようにしましょう。

DMM英会話の「なんてuKnow?」は検索時によく出てくるサイトですが、英語の専門家やネイティブが答えてくれているので、信頼性が高くおすすめです。

コツ8 レッスン以外でも毎日英語に触れる

語学力は、その言語に触れている時間数に応じて上達していきます。

そのため、洋楽を聞く、洋画や海外ドラマを字幕付きで観る、英語のニュースを読む、英語のYouTubeを観るなど、何でもいいのでレッスン以外にも英語に触れる時間を作りましょう。

無理にやっても続かないので、自分の好きなコンテンツを選ぶことがポイントです。

 

以下の記事では、DMM英会話のレッスンをより効果的にする使い方や勉強法についてより詳しくまとめているので、参考にしてみてください。

>>DMM英会話の効果的な使い方とおすすめの教材は?上達する勉強法も解説

 

DMM英会話を初心者におすすめしたいポイントはここ

ここまで、DMM英会話の初心者向けの対策やおすすめ教材などについてお伝えしてきましたが、そもそもDMM英会話は初心者に向いているサービスといえるのでしょうか?

ここでは、DMM英会話を初心者におすすめしたい理由についてご紹介します。

 

初心者向けの講師が多く、講師の評価を確認できる

講師検索画面で確認したところ、初心者向けの講師は1,700名ほど在籍していました。

講師数が多い分、自分に合う講師と出会いやすいのはDMM英会話の大きなメリットです。

また、講師に対する生徒の評価やコメントを見れるのも初心者には安心できるポイントです。

教材が充実している

無料教材が充実しているのも初心者におすすめできるポイントです。

月額料金にプラスして教材代がかかるということもないので、気軽に始められるのも嬉しいですよね。

英語学習アプリ「iKnow!」を無料で利用できる

iKnow!を無料で利用できるのもおすすめポイントです。

初心者が英語学習を始めようと思うと、何から手をつけたらいいかわかりませんが、iKnow!はその人のレベルやペースに合わせて単語を出題してくれるので、初心者でも始めやすく続けやすいです。

無料体験時に日本人講師のレッスンを1回受けられる

DMM英会話の無料体験はレッスンを2回無料で受けられますが、そのうち1回は日本人講師を選ぶことが可能です。

いきなり外国人とマンツーマンだと緊張してしまうという初心者の方でも安心です。

 

DMM英会話はうまく使えば初心者でも上達できる

この記事では、DMM英会話で初心者が失敗しないための対策や初心者におすすめの教材、フリートークの仕方、初心者が上達するコツなどについてお伝えしました。

DMM英会話は、いくつか気をつけるポイントはあるものの、気軽に利用しやすく初心者にもおすすめのサービスです。

この記事を読んで少しでも不安を解消できた方は、ぜひ無料体験レッスンに挑戦してみてくださいね。

 

DMM英会話の無料体験レッスンへ

 

 

DMM英会話全体の特徴や基本情報については以下のリンクからご覧ください。

>>DMM英会話の特徴および基本情報

タイトルとURLをコピーしました