クラウティの無料体験レッスンってどう?感想や流れ・内容もご紹介

オンライン英会話

家族みんなで利用できるクラウティでは3日間の無料体験レッスンが用意されていますが、「実際どんな感じなんだろう?」と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、クラウティを実際に利用している私が、クラウティの無料体験レッスンのレビューや感想、レッスンの流れ、レッスン内容などについてお伝えします。

クラウティの無料体験がどんな感じなのか具体的に味わえると思うので、これからお子さまと一緒に試してみようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

\無料で3日間試せる!

クラウティの無料体験レッスンへ

 

クラウティの無料体験レッスンのレビューと感想

クラウティの無料体験では、3日間無料でレッスンを受けることができます。

申し込み方法やレッスンの流れなどは後ほど説明するとして、まずは私の体験談と感想についてお伝えします。

無料体験レッスン(25分)

会員登録をして、すぐレッスンを予約。

平日の昼間に予約しましたが、1時間後のレッスンで空いている講師は40名ほどでした。

講師検索では、講師のプロフィール情報が少なく、とりあえず写真の雰囲気が良さそうな女性の講師を選びました。

講師の教え方や教材内容など、全体的に初心者向けだなというのが率直な感想です。

レッスンの始まりも「How – are – you ?」「I’m – fine – thank – you.」と中学の教科書のような言い回しとスピードであいさつをしていましたし、レッスンの進め方も教材に出てくるフレーズを一語一語ゆっくり練習するスタイルでした。

講師はとても明るく、優しくゆっくり教えてくれるので、お子さんや英語初心者の方にはいいのかなと思います。

しかしこちらのレベルに合わせて教え方を変えてくれる、初回レッスンであることを理解しておすすめの教材を教えてくれる、といったことがなかったので個人的には物足りなかったです。

また、一番レベルの高いレベル4の教材でしたが、大手オンライン英会話の初級レベルの教材と同じくらいの内容に感じました。

無料体験レッスンの感想

無料体験レッスンを実際に受けてみて、気づいたことを簡単にまとめてみます。

料金が格安で、家族で分けあえる

まず評価したいのは、料金と家族シェアに関してです。

クラウティは利用する時間帯で料金プランを分けており、たとえば1日25分(または10分×2回)の場合、全時間帯プランだと月額7,150円(税込)と割高ですが、16時までにレッスンを受けるプランだと月額4,980円(税込)と、業界最安値でレッスンを受けることができます。

しかも、家族最大6人で1つのアカウントをシェアできるので、家族や兄弟でオンライン英会話を始めたい方には非常におすすめです。

子どもや初心者に優しい教材

クラウティの教材は、すべて学研監修のオリジナルで、お子さまや英語初心者でもわかりやすいよう考えられているのが特徴です。

しかし、中級レベル以上に対応した教材がないので、中級レベル以上の方は他のオンライン英会話を選ぶ方がいいでしょう。

「それでもクラウティを試したい」という中級レベル以上の方には「【レベル4】フリートーク 中級 ② Advance (トピックサポート有り)」がレベル4の中でも難しい教材なのでおすすめです。

その他クラウティにどんな教材があるのか気になる方は、以下の記事も参考にしてみてください。

>>クラウティの使い方・教材の種類を解説!家族シェアの方法や上達する勉強法は?

講師のレベルは低い?

私は無料体験後、クラウティに入会して毎日レッスンを受けていますが、正直講師のレベルはそこまで高くないかな、というのが率直な感想です。

明るく笑顔で教えてくれる若い講師が多いので、お子さんや楽しく英会話レッスンを受けたい方にはぴったりなのかなと感じます。

実際に講師に生徒の年齢層を聞いたところ、ほとんどがお子さんだと言っていました。

そのため、アカデミックな英語を学びたい、英語で深く議論できるようになりたい、といったレベルの方が満足できるレッスンを行える講師はあまりいないと考えた方がいいでしょう。

レッスンの予約は取りやすい?

クラウティは、レッスン時間の24時間前から30分前までレッスン予約できますが、曜日・時間帯によってはすぐ予約が埋まってしまいます。

特に混雑しているのが日曜日です。

日曜日は前日に確認してもあきらかに講師の人数が少なく、当日になるとどの時間帯も予約がいっぱいになっていることが多いです。

おそらく日曜日にお休みを取っている講師が多いのが理由だと思われます。

日曜日以外は直前でも問題なく予約できますが、私は直前に予約して良い講師に出会えたことがないので、できるだけ前日に予約を済ませておくようにしています。

マイページや講師検索が使いづらい

個人的に気になるのは、会員ページの使いづらさです。

  • 講師検索で、講師のプロフィール情報が少なすぎる
  • 以前レッスンを受けたことのある講師か、初めての講師かがレッスン予約時に確認できない
  • 教材の閲覧やレッスン履歴の確認が自由にできない

クラウティは、2021年1月にリニューアルするなどまだまだ発展途中のサービスなので、これからのアップデートに期待です。

独自レッスンシステムの音質、画質は?

クラウティは、Skypeを使わず独自のシステムでレッスンを行います。

これまでのところ、音質や画質には問題ないです。

しかし、オフィスからレッスンをしている講師の場合、他の講師の声が聞こえてくることがあります。

(現在はコロナウイルスの影響でオフィスからレッスンをしている講師と、自宅からレッスンをしている講師の両方がいます。)

これまでに試した他のオンライン英会話ではこういった経験がなかったので、少し不快に感じました。

 

クラウティの無料体験の期間

クラウティの無料体験の期間は、3日間です。

1日につき25分レッスンを1回、または10分レッスンを2回受けられます。

以前までクラウティの無料体験は14日間でしたが、現在は3日間に短縮されています。

 

クラウティの無料体験の流れ

ここからは、クラウティの無料体験の登録方法やレッスンまでの流れについてご紹介します。

1.クラウティ新規会員登録

新規会員登録は非常に簡単で、4ステップで完了します。

  • メールアドレス
  • クレジットカード

を用意してから始めてください。

STEP1:公式サイトへアクセス

まずは下のリンクからクラウティの公式サイトへ進みます。

>>クラウティ公式サイト

STEP2:「無料体験レッスン」をクリック

STEP3:ユーザー名・メールアドレス・パスワードを入力し、「新規登録」をクリック

ユーザー名は、半角英数字記号で任意の名前を入力できますが、他のユーザーと重複するユーザー名は登録できません。

「ユーザー名はすでに存在します」とエラーが出た場合は、別の名前に変えるか、半角の数字や記号をつけ加えてみてください。

「新規登録」のボタンを押して、以下のメッセージが出ればOKです。

STEP4:届いたメールの「登録を完了する」をクリックし、ログインして完了

登録したメールアドレスにメールが届いているので、メール内の「登録を完了する」をクリックします。

すると「アカウントを登録しました」という以下の画面が出るので、登録したユーザー名とパスワードを入力してログインします。

これで会員登録は完了です。

2.初期設定

利用規約に同意する

ログインすると以下の画面が出てくるので、利用規約を確認し「同意する」をクリックします。

本会員のプロフィール入力

ユーザー名とメールアドレスはすでに登録済みなので、その下の

  • 名前(姓・名)
  • 名前(アルファベット)(Last Name・First Name)
  • レッスン後の講師からの評価

を入力・選択します。

名前はマイページで使用するだけのものなので、利用するお子さんや家族の名前を入れてもいいですし、本名である必要もありません。(試しに「山田太郎」と入力しましたが、大丈夫でした。)

ちなみに他の家族会員の登録は、後ほど行います。

「レッスン後の講師からの評価」は、チェックしておけば、レッスン後に復習画面で講師からのメッセージを受け取ることができます。

特にお子さまの場合はチェックしておくと、レッスン後の楽しみが増えていいかもしれませんね。

クレジットカード登録

クレジットカードの名義は、先ほどの本会員の名前と異なっていて問題ありません。

またこの画面にも書かれていますが、クラウティは無料体験期間終了後、自動的に有料会員となり初月料金が発生する仕組みになっています。

無料体験のみで入会しない場合は、無料期間内にトライアル終了申請が必要なので、忘れないようにしましょう。

ちなみに、無料体験の期間はマイページトップで確認できるようになっています。

キャンペーンコード入力

「プラン選択」は入会時に選択すればいいので、今はスルーして大丈夫です。

キャンペーンコードをお持ちの場合は、「キャンペーンコード」の部分に入力して「送信」を押します。

「キャンペーンコードって何?」という方も、後ほどキャンペーンコードについて解説しますし、後からでもキャンペーンコードを入力することができるので安心してください。

キャンペーンコードをお持ちでない方は、「無料トライアルで開始する」をクリックします。

カリキュラムを選択

すると、レッスンを受ける人物やレベルを選択する画面が出てきます。

それぞれ教材のラインナップが異なるだけなので、いろいろクリックしてどんな教材があるか確かめてみるといいでしょう。

しかし、ここでの選択に特に意味はなく、レッスンで使う教材は後ほど出てくるレッスン予約時に指定できるので、ここではどれを選択しても特に問題ありません。

ただし、

  • どんな教材があるか
  • 初回レッスンでどの教材を使いたいか

はチェックしておきましょう。

教材を選択すると、以下のようなマイページのホーム画面に移動します。

家族アカウントの追加

クラウティの無料体験を家族で試す方は、家族のアカウントも追加登録することができます。

詳しい手順は以下の記事で紹介しているので、参考にしてみてください。

>>クラウティの使い方・教材の種類を解説!家族シェアの方法や上達する勉強法は?

3.レッスン環境のチェック

レッスンを予約する前に、レッスン環境のチェックを行いましょう。

マイページ上部にある「レッスン環境チェック」をクリックして、上から順番に進めてすべて問題なければOKです。

4.レッスン予約とレッスン受講

レッスン予約とレッスンルームへの入室方法、レッスンの受け方についての詳しい手順は、以下の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

>>クラウティの使い方・教材の種類を解説!家族シェアの方法や上達する勉強法は?

5.レッスン後

レッスンが終わると、マイページから復習できるようになります。

「復習」ボタンをクリックすると、レッスン中のテキストへの書き込みやチャット画面、講師からのメッセージを確認することができます。

 

クラウティの無料体験レッスン前に準備すること

ここまで、クラウティの無料体験レッスンの流れについてお伝えしましたが、次は会員登録前に準備しておくべきことや確認しておくべきことについてご紹介します。

1.必要なもの

クラウティのレッスンに必要なものは、全部で4つです。

必要なもの1.パソコン、スマホまたはタブレット

極端に古いものでなければ、普段使っているデバイスで大丈夫です。

必要なもの2.インターネット環境

この記事をご覧の方は大丈夫かと思いますが、オンライン英会話のレッスンはインターネット環境が必須です。

さらにレッスンはビデオ通話なので、ある程度の通信量がかかります。

外出先のWiFiがない環境でレッスンを受ける場合や、使用制限のあるWiFiを契約している場合などは、25分のビデオ通話でどれくらいの通信量がかかるか確認するようにしましょう。

必要なもの3.ブラウザ(Google ChromeまたはSafari)

クラウティのレッスンシステムは、Google ChromeまたはSafariのみ対応しています。

これら以外のブラウザを普段使用している方は、会員登録までにダウンロードしておきましょう。

必要なもの4.ヘッドセットまたは通話機能付きイヤホン

ヘッドセットや通話機能付きイヤホンは、無くても問題ありませんが、使用した方がストレスなくレッスンを受けられます。

講師の声も聞こえやすいですし、自分の声も講師に伝わりやすくなるので、個人的には必ず用意しておくことをおすすめします

2.大人が受ける場合は、簡単な自己紹介を考えておく

初めてのレッスンは緊張してしまうので、英語初心者の方や外国人との会話にあまり慣れていない方は自己紹介の内容を考えておくとスムーズです。

自分の名前、住んでいるところ、仕事、趣味、今日の出来事など、簡単な内容で大丈夫です。

 

クラウティのキャンペーンコード情報

先ほど無料体験レッスンの流れのところで、キャンペーンコードを入力する部分がありましたが、クラウティのキャンペーンコードはどこで手に入るのでしょうか?

クラウティが実施しているキャンペーンの内容や、キャンペーンコードの取得方法についてお伝えします。

キャンペーン内容

キャンペーンの内容は、以下の通りです。

  • 内容:初回2ヶ月間、料金そのままでレッスン回数を2倍に増量
  • 対象:スタンダードプラン(月額7,150円)・スタンダードDAYSプラン(月額4,980円)
  • 条件:最低2ヶ月間の継続利用

キャンペーンコード取得方法

このキャンペーンコードは、クラウティ公式サイトでは取得できません。

取得するには以下のステップが必要です。

  • STEP1:クラウティに会員登録する
  • STEP2:無料期間中に退会申請を行う
  • STEP3:退会して数日〜1週間後に、クラウティ事務局からキャンペーンコード付きの再入会のお誘いメールが届く

このキャンペーンは、無料体験期間中に退会した方を対象に行われているため、キャンペーンコードを取得するには、無料体験期間中に一度退会する必要があります。

無料期間中に退会する方法は以下の記事で解説していますので、ご覧ください。

>>クラウティの退会・休会・解約方法とは?画像付きでわかりやすく解説

キャンペーンコードの注意点

このキャンペーンは、この記事を書いている時点の最新情報なので、

  • 時期によってはメールが来ない(キャンペーンが行われていない)
  • 利用期間の縛りやキャンペーン内容が変更になる

といった可能性も考えられますのでご注意ください。

 

クラウティの無料体験レッスン後に退会する方法

先ほど会員登録の部分でお伝えした通り、無料体験のみでクラウティに入会しない方は、無料体験期間内に退会申請を行う必要があります。

クラウティの退会方法は、以下の記事で詳しくまとめていますので、参考にしてみてください。

>>クラウティの退会・休会・解約方法とは?画像付きでわかりやすく解説

 

クラウティの無料体験レッスンQ&A

ここからは、クラウティの無料体験レッスンに関する疑問についてお答えします。

Q1.無料体験レッスンは本当に無料?

完全に無料です。

しかし、前述の通り無料体験期間が終了すると、自動的に入会となり料金が発生しますので、そこだけは注意してくださいね。

Q2.無料体験レッスン後に勧誘はあった?

勧誘は特にありませんでした。

Q3.レッスンはカメラ必須?

クラウティのレッスンシステムは、カメラをOFFにする機能がありません。

そのため、カメラは必須になります。

どうしても顔を写したくない方は、カメラにカバーをかけるなどして何も映らないようにするといいでしょう。

Q4.レベルチェックはある?

クラウティではレベルチェックのサポートはありません。

教材を見て、ある程度内容がわかるレベルの教材を選べばいいでしょう。

Q5.レッスンを受けられる時間帯は?

クラウティの開講時間は、10:00〜24:00です。

Q6.英検の学習には向いている?

クラウティには英検対策に特化した教材はありません。

しかし、英検3〜5級は中学英語が対象なので、クラウティの「中学生の英会話(中1・中2・中3)」を使うと英検にも役立つ文法や英語表現が身につくでしょう。

 

クラウティの無料体験レッスンを実際に試してみよう

この記事では、クラウティの無料体験レッスンのレビューや感想、レッスンの流れ、レッスン内容などについてお伝えしました。

私はクラウティの無料体験終了後、実際に入会しましたが、特にオンライン英会話をお子さまの英語学習に取り入れたい方や家族で英会話を学んでみたい方にはぴったりなサービスだと感じています。

クラウティの無料体験は準備も手続きも簡単で気軽に試せるので、この記事でさらに興味が湧いた方は、ぜひ実際に試してみてくださいね。

 

\無料で3日間試せる!

クラウティの無料体験レッスンへ

 

 

クラウティ全体の特徴や基本情報については以下のリンクからご覧ください。

>>クラウティの特徴および基本情報

タイトルとURLをコピーしました