期待はずれ?クラウティの評判・口コミをユーザーの私がまとめてみた

オンライン英会話

お子さまの英語学習にオンライン英会話を検討している方の中には、クラウティが候補に入っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

家族みんなで利用できるクラウティですが、実際のユーザーの評判はどうなのか気になりますよね。

この記事では、クラウティのユーザーの評判や口コミ、そこから見えてくるクラウティのメリット・デメリットなどについて、実際にクラウティを利用している私が解説します。

クラウティを検討中の方はぜひ参考にしてみてください。

 

\無料で3日間試せる!

クラウティの無料体験レッスンへ

クラウティの評判・口コミ

さっそく、クラウティの評判や口コミについてご紹介します。

今回は、SNS上のクラウティに関する投稿で多かった意見をピックアップしました。

良い評判・口コミ

コスパと教材の良さで入会を決めた

先生が子供への指導に慣れている

10分レッスンがちょうどいい

初心者でも始めやすい

子育て英語が学べる

悪い評判・口コミ

安いプランは16時まで限定で、小学生には厳しい

無料体験で退会手続きをしなかったため、勝手に料金が支払われていた

講師のプロフィール情報が少なすぎる

https://twitter.com/1ah1yaWlH9zXRhu/status/1353878925659656192

1人で使うなら微妙、UIがいまいち

評判・口コミまとめ

簡単に口コミをまとめると、こんな感じです。

クラウティの良い評判・口コミ

  • 格安の月額料金で、家族シェアが可能
  • 講師が子ども慣れしていて、子どもが楽しくレッスンを受けられる
  • 10分レッスンがあるので、小さい子どもでも受講しやすい
  • 英語初心者に優しい
  • 学研監修の教材のクオリティが高い
  • 子育て英語が学べる

クラウティの悪い評判・口コミ

  • 安いプランは10〜16時の時間制限がある
  • 無料体験時にクレジットカードの登録が必要
  • 講師のプロフィールが少なく、講師を選びにくい
  • 1人の利用には向いていない
  • マイページが使いづらい

SNS上では、お子さんの英語学習にクラウティを利用している親御さんがほとんどでした。

子ども向けには非常に人気のあるサービスのようです。

実際の体験談を見てみたい方は、私がクラウティの無料体験レッスンを試した時のことをまとめた以下の記事も参考にしてみてください。

>>クラウティの無料体験レッスンってどう?感想や流れ・内容もご紹介

 

評判・口コミからわかるクラウティのメリット・デメリット

クラウティの評判・口コミを踏まえ、クラウティの8つのメリットと7つのデメリットをまとめてみました。

それぞれご紹介していきますね。

クラウティの8つのメリット

メリット1:業界最安値月額4,950円で毎日レッスンできる

プランレッスン頻度利用時間月額料金
(税込)
スタンダード毎日
25分1回
または
10分2回
10:00〜16:00限定4,950円
10:00〜24:007,150円
プレミアム毎日
25分2回
または
10分4回
10:00〜16:00限定8,800円
10:00〜24:0010,780円

クラウティは利用する時間帯で料金プランを分けており、たとえば1日25分(または10分×2回)の場合、全時間帯プランだと月額7,150円(税込)と割高ですが、10〜16時までにレッスンを受けるプランだと月額4,980円(税込)と、業界最安値でレッスンを受けることができます。

10〜16時の時間帯にレッスンを受けられるのであれば、かなり料金を抑えることができるのでおすすめです。

メリット2:追加料金なしで家族6名まで利用できる

月額料金に加え、兄弟・家族でアカウントをシェアできるのもクラウティの魅力で、家族最大6人まで1人分の料金で受講できます。

もちろん幼児や中高生向けだけでなく、大人向けの教材もしっかり用意されているので、お子さんと一緒に英会話を学んでみたいご家族の方にぴったりです。

また2021年1月から「Terra Talk」という英語学習ツールも家族で無制限に利用できるようになったので、家族シェアでのコスパを考えると、クラウティは非常におすすめです。

メリット3:幼児から大人の英語初心者まで対応した学研オリジナル教材がすべて無料

クラウティの教材は、すべて学研監修のオリジナルで、お子さまや英語初心者でもわかりやすいよう考えられているのが特徴です。

また教材は全種類無料で使うことができ、教材費もかからないので、気軽に始められるのもメリットです。

メリット4:独自の通信システムでSkype不要、難しい設定がいらない

クラウティでは、Skypeではなく、独自システムを使ってレッスンを行います。

このレッスンシステムには、

  • 講師の画面とテキストを同時に見ながらレッスンできる
  • ペンツールやテキストツールを使って自由にテキストに書き込める
  • 講師の書き込みがこちらでも反映され、後からでも見返せる

など、お子さんでも楽しくレッスンを受けられような工夫がいっぱいです。

Skypeのようにダウンロードや初期設定も不要なので、パソコンが苦手な方でも安心して利用できます。

クラウティのレッスンシステムについては、こちらの記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

>>クラウティの使い方・教材の種類を解説!家族シェアの方法や上達する勉強法は?

メリット5:大人向けの「子育てフレーズ教材」がある

クラウティの大人向け教材の中には、「英語で子育てフレーズ」という教材もあります。

子育てに関する英会話レッスンを受けられるので、お子さんと一緒に英会話を学びたい親御さんにぴったりです。

子育てに関する教材は他のオンライン英会話ではあまり見かけないので、クラウティならではと言えるでしょう。

メリット6:子どものレッスンに慣れている講師や簡単な日本語がわかる講師が多い

クラウティの講師は、元気で明るい雰囲気の講師が多く、子どものレッスンに慣れている講師がほとんどです。

カタコトの日本語を話せる講師もいるので、「外国人と英語だけのレッスンが不安」というお子さんや初心者の方でも安心してレッスンを受けることができます。

メリット7:子どもも受けやすい10分レッスンができる

クラウティでは、従来の25分レッスンに加え、2021年1月から10分レッスンが導入されました。

ユーザーは25分レッスンと10分レッスンどちらでも自由に選ぶことができます。

「25分は長すぎて集中が続かない…」という小さいお子さんでも、10分だとだいぶハードルが下がりますよね。

メリット8:予約キャンセルがレッスン開始30分前までOK

クラウティはレッスンの予約とキャンセルがレッスン開始時間の30分前まで可能です。

他のオンライン英会話と比較すると、5分前まで予約可能なところや、そもそも予約が不要なところもあるので、予約に関しては大きなメリットはありません。

しかしキャンセルが30分前まで可能なのは他社と比較しても非常に優秀です。

「急用が入ってしまった」という場合でも、30分前までにキャンセルすればもう一度予約を取り直せるので、レッスンを無駄にすることもありません。

クラウティのデメリット

デメリット1:講師検索が使いづらく、講師を選びにくい

私も実際にクラウティを利用していて感じますが、「マイページが使いにくい」という口コミがSNS上でもいくつか見られました。

特に講師検索では、講師のプロフィール情報が少なすぎて、どの講師を選ぶべきかいつも迷います。

「写真の雰囲気」や「自己紹介文を書いているかどうか」くらいしか判断要素がなく、中には写真がなく名前しかわからない講師もいるほどです。

デメリット2:教材の閲覧が自由にできない

こちらも「マイページの使いづらさ」に関連するのですが、マイページでは自由に教材の閲覧ができません。

「受講中コース」に登録されている教材のみ中身が見れるようになっており、それ以外の教材は見えません。

他の教材を見たい場合は、その教材でレッスン予約をすれば見れるようになるのですが、できれば予約前に教材を確認したいですよね。

他のオンライン英会話ではこういったシステムがしっかりしているところが多いので、「マイページの使いやすさ」に関してはクラウティは大きく遅れをとっていると言えるでしょう。

デメリット3:レッスン予約が24時間前からしかできない

クラウティでは、レッスン予約がレッスン開始時間の24時間前からしか行えません。

例えば、午後5時のレッスンを受けたい場合、その前日の午後5時以降でしか予約ができません。

数日先の予約を取ることができず、あらかじめ予約しておきたい方には少し使いづらいですね。

デメリット4:英語上級者向けの教材が少ない

クラウティはキッズコースと4段階のレベルの教材が用意されていますが、一番レベルの高いレベル4でも初級〜中級程度です。

そのため、英語上級者の方には物足りなく感じるでしょう。

もちろんフリートークで楽しく講師と会話をしたいだけなのであれば問題ないのですが、より英語力をアップさせたい、新しいことを学びたい、という上級者の方は他のオンライン英会話をおすすめします。

デメリット5:日曜日は予約しづらい

ユーザーの口コミを見ていると、「予約が取れない」という声がいくつかありましたが、実際に使ってみて、私が予約を取りづらいと感じたのは日曜日のみです。

日曜日は前日に確認しても講師数がかなり少なく、日曜日当日だと予約が埋まっていることが多いです。

おそらくほとんどの講師が日曜日にお休みを取っているからでしょう。

そのため、お子さんや親御さんの都合で日曜日にレッスンを受けたい方にはあまりおすすめできません。

デメリット6:朝10時以前は受講できない

クラウティの開講時間は、朝10:00〜夜24:00までです。

朝の通学・通勤前の時間帯にレッスンを受けることができないので、朝レッスンを受けたい方には向いていないでしょう。

デメリット7:無料体験時にクレジットカードの登録が必要

クラウティの無料体験は3日間と比較的長く試せるのはいいところなのですが、会員登録時にクレジットカードの登録をしなければいけません。

しかも、3日間の無料体験期間終了までに退会手続きをしなければ自動的に入会し、料金が発生する仕組みです。

これからクラウティを試したいと考えている方にはぜひ覚えておいてくださいね。

 

評判・口コミからわかるクラウティをおすすめしたい人・おすすめできない人

ここまで見たきたように、クラウティにはメリットとデメリットがあり、ライフスタイルや英語学習の目的によっては別のオンライン英会話サービスを選ぶべきかもしれません。

そこで、クラウティをおすすめしたい人とおすすめできない人を私なりにまとめてみました。

クラウティをおすすめしたい人

1.子どもにオンライン英会話を習い事として始めさせたい人

まずは、お子さんの英語学習としてオンライン英会話を検討している方です。

クラウティはお子さん向けの教材が充実しており、全て無料で利用できるので、初めてオンライン英会話をするお子さんも気軽に始めることができます。

2.できるだけ安く家族で英会話を学びたい人

家族でオンライン英会話をやってみたいと考えている方にもクラウティはおすすめです。

家族6人までなら1人分の料金で済むので、家族シェアができない他社と比較すると大幅に価格を抑えることができます。

3.楽しくレッスンを受けたい英会話初心者の人

大人の方の場合、「英会話を習うのが初めてで、楽しくレッスンを受けたい」という方にクラウティは向いています。

初心者向けの教材も充実しており、楽しく教えてくれる講師が多いので、自分の目的にあったレッスンを受けることができるでしょう。

4.馴染みのあるわかりやすいテキストで学びたい人

学研の教材を小さい頃から使っていたという方も多いのではないでしょうか。

学研ならではの親しみやすい構成で、年齢や英語レベルに合わせてしっかり内容が設計されているので、教材のわかりやすさを重視する方にはおすすめです。

5.パソコン操作が苦手な人

クライティはボタン1つでレッスンルームに移動してレッスンを受けられるので、パソコンでの操作に慣れていない方にもおすすめです。

「Skypeのダウンロードや設定がちゃんとできるか不安…」という方でも安心です。

6.子ども慣れした講師を選びたい人

クラウティは子ども慣れした講師が多いので、「子どもに根気強く教えてほしい」と思っている親御さんにもおすすめです。

どの講師もお子さんの興味を引きつけて、上手にレッスンを進めてくれるでしょう。

7.毎日10〜16時の時間帯でレッスンを受けられる人

業界最安値の月額4,980円(税込)でレッスンを受けられるのは、クラウティの10〜16時までのプランだけです。

そのため、この時間帯に毎日レッスンを受けられる方には特にクラウティがおすすめです。

クラウティをおすすめできない人

1.英語中級者・上級者の人

クラウティには中級〜上級者向けの教材がないため、このレベルの方はフリートークくらいしか楽しめるものがなく、物足りなく感じるでしょう。

そのため、中級〜上級レベルの方には、そのレベルの教材が充実した他のオンライン英会話がおすすめです。

2.朝や深夜にレッスンしたい人

クラウティの開講時間は10:00〜24:00なので、それ以外の時間帯にレッスンを受けたい方には向いていません。

クラウティ以外だとほとんどのところは早朝からやっていますし、24時間レッスンを受けられるところもあるので、他のオンライン英会話を検討してみてください。

3.家族ではなく、1人で利用したい人

クラウティはお子さんや家族でオンライン英会話を受けたいユーザー向けに作られているため、1人での利用を考えている大人の方にはあまり向いていません。

特にオンライン英会話を通じてしっかり英語力を伸ばしていきたい方は、他のオンライン英会話を選ぶ方がいいでしょう。

4.毎日レッスンを受けられない人・レッスンは週に何回かでいい人

クラウティは毎日レッスンを受けるプランしかないので、毎日レッスンを受けられない方や、週末のみレッスンを受けたい方だと、その分レッスン料が高くついてしまう可能性があります。

そのような方は、週○回、月○回といった回数制プランのあるオンライン英会話がおすすめです。

5.ネイティブ講師やいろんな国籍の講師のレッスンを受けたい人

クラウティはフィリピン人講師のみでネイティブ講師はいないので、ネイティブ講師から学びたいと考えている方にもクラウティはおすすめできません。

ネイティブ講師のレッスンを受けたい方は、ネイティブ講師のいるオンライン英会話についてまとめた以下の記事を参考にしてみてください。

>>ネイティブ講師のいるおすすめのオンライン英会話5選
※こちらの記事は現在執筆中です。公開までお待ちください。

 

以下の記事では、オンライン英会話27社を実際に体験して目的別におすすめをまとめています。

「クラウティは自分には向いていないかも?」と感じた方はぜひ参考にしてみてください。

>>オンライン英会話おすすめランキング|27社を実際に体験して徹底比較

 

クラウティQ&A

ここからは、クラウティの疑問についてお答えします。

Q1.教材やオプションで料金はかかる?

追加料金は一切かかりません。

クラウティの教材はすべて無料で利用できますし、現在のところオプションサービスはありません。

Q2.何人まで家族シェア可能?

最大6人までです。

ちなみに離れて暮らしている家族でも大丈夫です。

Q3.会員登録は簡単?

とても簡単です。

会員登録の手順については以下の記事で詳しく解説してるので、ご覧ください。

>>クラウティの無料体験レッスンってどう?感想や流れ・内容もご紹介

Q4.ABCもわからないけど大丈夫?

大丈夫です。

クラウティはABCから始める幼児に対応した教材が充実しており、小さい子どもへの指導に慣れた講師がほとんどなので、初めて英語に触れるお子さまでも問題ありません。

Q5.何歳から受講可能?

クラウティでは年齢制限が特に設けられていないため、何歳でもOKです。

レッスン時間が25分と10分から選べるので、初めてのお子さんは親御さんが付き添って10分レッスンから試してみるといいでしょう。

Q6.講師の訛りはある?

私の経験では、少しフィリピン訛りのある講師がたまにいる程度で、強い訛りの講師には出会ったことがありません。

 

クラウティの評判・口コミまとめ:無料体験レッスンを試してみよう

この記事では、クラウティの評判や口コミについてお伝えしました。

実際にクラウティを使ってみて、お子さんの英語学習としてオンライン英会話を取り入れたい方や家族で英会話を学びたい方にはぴったりのサービスだと感じています。

実際のレッスンは評判通りなのか、ぜひ無料体験レッスンで確かめてみてくださいね。

 

\無料で3日間試せる!

クラウティの無料体験レッスンへ

 

 

クラウティ全体の特徴や基本情報については以下のリンクからご覧ください。

>>クラウティの特徴および基本情報

タイトルとURLをコピーしました