クラウティの退会・休会・解約方法とは?画像付きでわかりやすく解説

オンライン英会話

クラウティのレッスンを毎日受けるのが難しい、レッスンがイマイチだからやめたいなどの理由でクラウティの退会・解約を検討している方もいると思います。

この記事では、クラウティの退会・休会・解約方法について画像付きで詳しくお伝えします。

 

クラウティの退会・休会の違いと注意点

クラウティの解約方法は、

  • 無料体験中の方(無料会員)
  • 入会中の方(有料会員)

で手順が異なります。

違いを簡単にまとめるとこんな感じです。

無料会員
  • 退会手続きのみで完了!
有料会員
  • 休会手続きで、毎月の支払い(自動更新)を停止させる
  • 会員情報も削除したい場合は、事務局に連絡が必要
  • 違約金や日割りでの返金制度はなし

無料会員

まず無料会員の解約は、退会手続きのみで完了します。

退会手続きが完了した時点でアカウント情報も同時に削除されます。

有料会員

有料会員の解約は、休会手続きで毎月の支払い(自動更新)を停止させることを意味します。

休会した状態だと、料金の支払いはないものの、アカウント情報(個人情報やレッスン履歴など)はまだ残っています。

いつでも再入会してレッスンを再開できるような状態ですね。

アカウント情報もすべて削除したい方は、休会後、事務局に会員情報の削除依頼をする必要があります。

ちなみに、いつ解約しても違約金が発生することはなく、途中解約による日割りでの返金制度もありません。

 

それでは、無料会員と有料会員に分けて解約方法を説明していきます。

クラウティの退会方法【無料会員】

無料会員(無料体験中の方)の退会方法の手順を解説します。

STEP1.会員ページにログイン

STEP2.右上の「プラン変更」をクリック

STEP3.「無料トライアル終了」の「終了」をクリック

STEP4.「退会」をクリックして完了

これで退会手続きは完了です。

注意点

1.退会のタイミングは、無料体験期間終了日まで

クラウティは、会員登録時にクレジットカード情報を登録しており、無料体験期間が終了すると自動的に月額料金が発生する仕組みになっています。

そのため、無料体験のみで入会を希望しない方は、無料体験期間中に退会手続きを必ず行わなければいけません。

無料体験期間がわからないという方は、マイページトップで確認できます。

たとえば、無料体験期間が「2021/2/18(木)まで」となっている場合、2021年2月18日中に退会手続きを完了すれば大丈夫です。

「退会手続きを忘れていて、気づいたら料金が発生していた!」なんてことがないように、注意してくださいね。

2.システムの都合上、退会手続き直後はログインできてしまう可能性あり

上記手順で退会手続きをした直後だと、システムの都合でまだ会員情報が削除されておらず、ログインできてしまう可能性があります。

もしログインできてしまう場合は、しばらく時間をおいてから再度ログインしてみましょう。

ログインして以下の画面が出れば、退会できているので問題ありません。

 

クラウティの休会方法【有料会員】

有料会員の休会方法について解説します。

STEP1.会員ページにログイン

家族でクラウティを利用している方は、本会員アカウント(最初に登録したアカウント)でログインします。

STEP2.「プラン変更&お支払い」をクリック

STEP3.「休会」をクリック

これで休会手続きは完了です。

「プラン変更&お支払い」をクリックして、以下の画面が出れば休会手続きは完了しています。

ちなみに休会手続きを行った後でも、プラン有効期限まではレッスンを受講することができます。

注意点

休会手続きはプラン有効期限(次回更新日)の2日前までに行う

休会の手続きは、プランの有効期限の2日前までに行いましょう。

プランの有効期限や休会手続きの期限は「プラン変更&お支払い」から確認することができます。

プランの有効期限の2日前を過ぎてから手続きをすると、翌々月からの休会となるので注意しましょう。

 

アカウント情報を完全に削除したい場合【有料会員】

クラウティを休会後、アカウント情報も完全に削除したい方は、以下の手順でクラウティ事務局にアカウント削除を依頼します。

STEP1.会員ページにログイン

STEP2.画面右下のメールアイコンをクリック

STEP3.種別とメッセージを入力し、送信をクリックして完了

種別は「その他」を選択し、メッセージ部分に「アカウント削除をお願いします。」といった旨を記入し、送信ボタンを押します。

アカウント情報の削除依頼をすると、これまでのレッスン履歴もすべて削除されます。

そのため、少しでもクラウティを再開する可能性がある場合は、休会状態のままにしておくといいでしょう。

 

クラウティのプラン変更方法

「クラウティの退会はしないけど、料金プランを変更したい」という場合の手順についても解説しておきます。

STEP1.会員ページにログイン

STEP3.「プラン変更&お支払い」をクリック

STEP4.変更したいプランを選んで「プラン変更」をクリック

これでプラン変更は完了です。

注意点

プラン変更はプラン有効期限(次回更新日)の2日前までに行う

プラン変更は、休会と同様プラン有効期限の2日前までに行いましょう。

プランの有効期限やプラン変更の期限は「プラン変更&お支払い」から確認することができます。

この期限内に手続きすることで、次回更新日から新プランが適用されます。

期限を過ぎてから手続きをすると、翌々月からしか新プランが適用されないので注意しましょう。

 

クラウティの退会・休会・プラン変更の期限・タイミングまとめ

クラウティの退会・休会方法・プラン変更の手続きの期限とタイミングをまとめておきます。

退会・休会・プラン変更手続きの期限・タイミング

  • 無料会員の退会:無料期間終了日まで
  • 有料会員の休会:プラン有効期限(次回更新日)の2日前まで
  • プラン変更  :プラン有効期限(次回更新日)の2日前まで

無料会員の退会は無料期間中に手続きすれば大丈夫ですが、有料会員の休会やプラン変更はプラン有効期限の2日前までなので注意しましょう。

 

クラウティのレッスン再開方法【無料会員】

無料体験のみで退会した方がクラウティでレッスンを再開したい場合、アカウント情報がすでに削除されているため、公式サイトでは手続きができません。

以下の手順でクラウティ事務局に連絡しましょう。

STEP1.会員ページにログイン

無料体験時に使ったユーザー名とパスワードでログインします。

STEP2.右下のメールアイコンをクリック

STEP3.種別とメッセージを入力し、送信をクリックして完了

種別は「その他」を選択し、メッセージ部分に「再入会したいので、ご対応お願いします。」といった旨を記入し、送信ボタンを押します。

後日、事務局から登録のメールアドレス宛に連絡が来るので、その内容に沿って再入会手続きを行います。

 

クラウティのレッスン再開方法【有料会員】

有料会員の場合、休会後のレッスン再開は簡単にマイページで行えます。

STEP1.会員ページにログイン

STEP2.「プラン変更&お支払い」をクリック

STEP3.プランを選択し、「カードで支払う」をクリック

 

クラウティ以外におすすめのオンライン英会話

個人的にオンライン英会話は英語習得にかなり効果的な手段だと感じているので、クラウティには満足できなかったけど英語学習は続けたいという方には、ぜひ他のサービスを試してほしいです。

オンライン英会話は各社で特色が異なるので、いろいろ試してみるとしっくりくるサービスが見つかるはずです。

以下の記事ではオンライン英会話27社を実際に試して比較しているので、他のサービスを検討してみたい方はぜひ参考にしてみてください。

>>オンライン英会話おすすめランキング|27社を実際に体験して徹底比較

 

クラウティの退会・解約方法はとっても簡単

この記事では、クラウティの退会・休会・解約方法について詳しくお伝えしました。

クラウティの無料会員・有料会員どちらも退会手続きは簡単ですが、それぞれ注意点があるのでしっかり確認した上で手続きを行うようにしてくださいね。

 

 

クラウティ全体の特徴や基本情報については以下のリンクからご覧ください。

>>クラウティの特徴および基本情報

タイトルとURLをコピーしました