Bizmates(ビズメイツ)の効果的な使い方とは?上達する勉強法も解説

オンライン英会話

ビジネス英語に特化したオンライン英会話として有名なビズメイツですが、より効果的に学ぶにはどうすればいいのでしょうか?

この記事では、ビズメイツユーザーである私が、ビズメイツの使い方や効果的な勉強法について詳しくお伝えします。

ビズメイツをうまく使いこなしたい方や、ビズメイツを始めてみたけどイマイチだと感じている方は参考にしてみてください。

 

ビズメイツの使い方4タイプ

まずはビズメイツの基本的な使い方について解説します。

ビズメイツでは主に以下の4つのレッスンスタイルがあり、生徒は自由に選択できます。

  • 1.Bizmates Program
  • 2.Other Programs
  • 3.Assist Lesson
  • 4.Bizmates Discovery

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.Bizmates Program

Bizmates Programは、ビズメイツの最も中心となるコアプログラムで、「ビジネスで成果をあげる英語」を段階的に身につけることができます。

レベルはlevel1〜5の5段階

Bizmates Programは、レベル(Level1〜5)とランク(Rank A〜E)によって細かくカリキュラムが組まれています。

Level1は中学英語の復習から始めるので、初心者の方でも安心です。

ちなみにレベル判定は無料体験レッスン時に行われます。

LevelRank終了時の目安
Rank A〜E中学レベルの英語を使って自分の意志を相手に伝えられる。
Rank A〜E1対1の会話において問題なく英語での意思疎通が図れる。
Rank A〜E共通の目的を持った相手と英語でコミュニケーションを図りながら、ビジネスを進められる。
Rank A〜E価値観が異なる相手に上手く働きかけながら、ビジネスを進められる。
Rank A〜Eグローバルな環境でリーダーシップを発揮し、円滑にビジネスを進められる。

Bizmates Programは、各ランク20レッスン x 5ランクの計100レッスンと、1つのレベルだけでもボリョーム満点のプログラムです。

私が学んでいるレベル3を例に挙げると、こんな感じにレッスンが組まれています。

道筋がはっきりしているので、教材選びに迷うこともなく、レッスンを進めていきやすいというメリットもありますね。

また、ランクアップ時にはランクアップテスト、レベルアップ時にレベルアップテストがあります。

レベルだけでなく、ランクを設けることで小さい達成感を得られるよう工夫されているんですね。

体系的かつ実践的なカリキュラム

Bizmates Programは、自分のレベル・ランクに応じて決められた教材を順番に進めていくことで、ビジネスで使える英語力を段階的に伸ばしていきます。

レッスンをひとつひとつ順番にこなしていって、体系的かつ実践的にビジネス英語をレベルアップさせていく感じですね。

ロールプレイもできる「See」「Try」「Act」の3パート構成

具体的にBizmates Programの教材を見てみると、「See」「Try」「Act」の3パートで構成されています。

「See」パートでは、レッスンの目的と関連する会話文を確認・音読します。

レッスンの目的や理解すべきポイントは「Biz Tip」として書かれているので、わかりやすいです。

「Try」パートでは、関連するトピックについてディスカッションしたり、自分の仕事に置き換えて考えたりします。

「Act」パートは実践部分で、与えられたシチュエーションや実際の自分の仕事に当てはめて講師とロールプレイをします。

25分のレッスンで最後まできっちり終わらせる必要はなく、自分のペースでプログラムを進めていきます。

2.Other Programs

Other Programsは、英語スキルやビジネススキルなど、特定のニーズにフォーカスして学べるプログラムです。

たとえば英語スキルであれば、英語初心者向けの「Bizmates Starter」、スモールトーク対策など、ビジネススキルであれば、海外出張・Eメール・プレゼンテーションなど、自分の弱点や伸ばしたい特定のスキルに特化して学ぶことができす。

Other Programsで学べる内容

  • Bizmates Starter(初心者向け)
  • スモールトーク
  • Eメールライティング
  • 電話会議
  • プレゼンテーション
  • 電話対応
  • ミーティング
  • ネゴシエーション
  • 異文化対応
  • 面接対策
  • 採用面接官
  • 社会テーマディスカッション
  • ビジネステーマディスカッション
  • ITコース
  • ITマネジャー
  • ホテル
  • レストラン
  • ショップ
  • マネジメントコース
  • エグゼクティブ
  • 新入社員・内定者向けコース

3.Assist Lesson

Assist Lessonは、自由にレッスンテーマを持ち込めるスタイルのレッスンです。

英語面接やプレゼンの予行演習、英文メールの添削など、仕事で抱えている課題や問題に対してダイレクトに対策できます。

またフリートークをしたい場合もこのAssist Lessonを選べばOKです。

Assist Lesson活用例

Assist Lessonは、たとえば以下のような場面に活用できます。

  • 大事な会議の前に資料やプレゼンのチェックをしてもらう
  • 大事な英文メールの内容を添削してもらう
  • 自分と同じ業界でビジネス経験がある講師にビジネスやキャリアの相談をする
  • その日仕事であったことについて講師とフリートークする
  • 疲れすぎて仕事とは少し離れたいので楽しくフリートークをして気分転換する

4.Bizmates Discovery

Bizmates Discoveryは、500以上ある短いエッセイの中から好きなものを選んで、講師と異文化ディスカッションをするレッスンです。

レベルはlevel1〜5まで対応しており、レベルごと、カテゴリーごとにエッセイを検索することも可能です。

驚きなのは、すべてのエッセイがBizmatesの講師によって書かれているところです。

読み応えのあるおもしろいエッセイも多いので、ビズメイツの講師のレベルの高さが伺えますね。

サイエンスやカルチャーなど、ビジネスにあまり関係のないトピックも多く、毎週新しいエッセイが追加されています。

Bizmates Programなどをしながら気分転換として取り入れるもいいですし、ディスカッション力や語彙力を鍛えたい方にもおすすめです。

 

ビズメイツの効果的な使い方

ここからは私が実際にやっているBizmatesの効果的な使い方についてお伝えします。

オンライン英会話は使い方や勉強の仕方を工夫することでレッスンの効果がグンと上がります。

ビズメイツを始めたけどイマイチ成長している感じがしない方はぜひ参考にしてみてくださいね。

1.毎日レッスンを受講する

まずはレッスンを毎日コツコツ続けることが成果をあげる第一歩です。

「え、当たり前でしょ?」と思った方もいるかもしれませんが、オンライン英会話は周りに誰もいないため、モチベーションの維持が難しく、続かない人も少なくありません。

続けるために一番大切なのは、モチベーションを下げないことです。

以下の記事では、モチベーションを維持しながらオンライン英会話を継続する具体的な方法についてまとめてありますので、気になる方は参考にしてみてください。

>>オンライン英会話が続かない人へ|継続の秘訣教えます
※こちらの記事は現在執筆中です。公開までお待ちください。

2.朝の出勤前にレッスンを受講する

私は基本的にレッスンは朝の出勤前に受けるようにしています。

夜は仕事が長引いたり、同僚とご飯に行くことになったり、家事をしないといけなかったり、なんだかんだ時間がなくなってしまって十分な勉強時間を確保できないことが多いです。

しかし、朝出勤するまでの時間は誰にも邪魔されず比較的自分のために自由に使えますよね。

また、仕事で疲れた後よりも朝起きてすぐの方が頭がスッキリしてレッスンにも集中できます。

いつも夜にレッスンをしていていまいちレッスンの効果が得られていない方は、いつもより早めに起きてレッスンの時間帯を朝に変えてみてはいかがでしょうか。

3.最低でも3ヶ月以上は続ける

英語力は一朝一夕に伸びるものではなく、毎日コツコツ続けて数ヶ月経ったあたりでやっと成長を実感できるようなものです。

そのため毎日レッスンを続ける習慣がついたら、とりあえず3ヶ月を目標に続けてみるのがおすすめです。

1レッスンたった25分ですが、3ヶ月続けると、トータル約37.5時間にもなります。

毎日の積み上げのパワーは計り知れないのでまずは3ヶ月続けてみましょう。

4.予習・復習をする

レッスンの予習・復習もレッスンの効果を高めてくれるので必ず行っています。

予習をすることでわからない部分を的確に講師に教えてもらうことができ、レッスン自体がスムーズに進みます。

また、復習で学んだことを確認し、繰り返し目にすることで着実に身につけていくことができます。

予習・復習どちらも時間がかかるものではないので、通勤中や仕事の休憩時間などの隙間時間を活用するのがおすすめです。

5.ビデオレッスンを活用する

ビズメイツには、月額980円を追加すると見放題になるビデオレッスンがあります。

ビデオレッスンは、教材ごとに予習用のレッスン動画が用意されており、効率的にレッスンの内容を把握することができます。

動画を見るだけでも十分な予習ができるので、効率的に予習していきたい方は活用してみましょう。

6.Bizmates Channel(無料動画コンテンツ)を活用する

Bizmatesには、無料で見れるオリジナルの学習動画を集めたBizmates Channelというコンテンツがあり、仕事や普段の生活で使えるちょっとした英語フレーズを学習できます。

レッスンではカバーしきれない実用的な英語を学べるので、隙間時間の自習におすすめです。

7.自分のやりたいレッスンを積極的に織り交ぜる

毎日同じようにレッスンを続けていると、マンネリ化しがちです。

特にBizmates Programは先の長いレッスンなので、毎回Bizmates Programをやっているとつまらなさを感じてくるでしょう。

先ほどお伝えしたようにビズメイツにはいくつかのレッスンスタイルがあるので、最初の段階ですべてのレッスンスタイルを試して、自分にはどれが向いているか、自分の目的達成のためにはどれに重点をおくべきか考えてみましょう。

そうすることで自然とモチベーションを維持できて継続できますし、目的を持ってレッスンに挑むことでより効果的なレッスンができるようになります。

8.自分に合う講師を見つける

レッスンの効果を上げるには講師選びも大切です。

ビズメイツは講師の質が全体的に高いですが、自分の好み、レベル、目的にぴったり合う講師に出会えると、レッスンが楽しくなるだけでなく、より多くを学ぶことができます。

私が講師を選ぶ際に気をつけているポイントは3つあるので参考にしてみてください。

1.自分と同じ職種やバックグラウンドのある講師

まずは自分の仕事に直結するよう、同じ業界や職種の経歴のある講師を選ぶのがおすすめです。

同じ仕事をしていたのであれば、その分野での仕事内容もすぐ理解してくれますし、専門用語の英訳やよく使うフレーズなども教えてもらいやすいですよね。

2.自分が興味のあるビジネスに関連した講師

転職やキャリアアップを考えている方は、自分が興味のあるビジネスに関連した講師を選ぶのがおすすめです。

たとえば将来独立や企業を考えている方なら、自分でビジネスをしている講師を見つければ有益な話が聞けそうですよね。

3.お気に入り講師が見つかったらその人を「教育」する

お気に入りの講師が見つかったら、その講師を自分に合うように「教育」していくのも大切です。

たとえば発音や文法のミスを細かく指摘してほしいと伝えていても、初めての講師だとそこまで厳しく指摘してくれない講師もいますよね。

お気に入り講師だと、回数を重ねることで親しくなり「こういう時はこうしてほしい」「ここを重点的にしてほしい」など自分のリクエストを気軽にお願いできるようになるので、より理想的なレッスンができるようになります。

講師にただ従うのではなく、自分でレッスンをよりよくしていこうという姿勢が大切ですね。

9.習った英語を実際のビジネスで使う

レッスンで学んだことは、実際の仕事で意識して使うようにしています。

実際の場面でアウトプットをすることで学んだことを自分のものにできますし、できなかった部分をまたレッスンに持ち帰って学び直すこともできます。

10.フレーズが完全に頭に入るまで使い倒す

アウトプットは1回に限らず、何十回と確実に頭に定着するまで使い倒しましょう。

頭の中で考えているのと実際に口に出して話してみるのは全く定着の効果が違うので、できるだけ覚えたいフレーズは意識して使うようにしましょう。

11.レッスン中は間違いを気にせずとにかく話す

レッスンは自分のために用意された学習の場です。

レッスン中、間違いや失敗を恐れて話さないでいると学習のチャンスを逃してしまいます。

できるだけ多くを学ぼうと積極的に参加して、間違いを気にせずとにかく話すようにしましょう。

そういった姿勢をアピールすることで講師もより熱心に教えてくれますよ。

12.レッスンや仕事以外にも英語に触れる

英語力を伸ばすには、できるだけ長く英語環境にいること、できるだけ長く英語に触れることが大切です。

普段通りの生活をしていると、レッスンや仕事以外も英語に触れる機会はほとんどないので、意識して自分で英語環境を作るのがおすすめです。

たとえば、

  • スマホの言語設定を英語にする
  • 海外の映画やドラマを英語で見る
  • 英語のYouTube動画を見る
  • 移動中や休憩時間は英語学習アプリを使う

など、なんでもOKです。

大切なのは毎日できるだけ長く英語に触れることなので、どうせなら自分が楽しいと思える、ずっと続けられることを選びましょう。

 

ビズメイツで効果を出すには使い方の工夫が大切

この記事では、ビズメイツの使い方や効果的な勉強法について、ビズメイツユーザーである私が詳しくお伝えしました。

ビズメイツはビジネス英語に特化しているものの、いろんな使い方ができるのが隠れた魅力と言えるでしょう。

自分に合ったレッスンスタイルを見つけて、より楽しく、より効果的にレッスンをこなせるよう、いろんな使い方を試してみてくださいね。

 

 

ビズメイツ全体の特徴や基本情報については以下のリンクからご覧ください。

>>ビズメイツの特徴および基本情報

タイトルとURLをコピーしました